• 595k
  • 20
Wix でウェブデザインしよう \ 2017年8月22日

初心者の方は、ここから!ホームページの作り方 完全ガイド

Wixなどの画期的なツールの登場で、自分でホームページ作成することは、これまでになく簡単になっています。無料で直感的に作業可能なWixを使えば、HTML や CSS などの専門知識がない方でも、簡単にプロフェッショナルなホームページを作成できるのです。更新さえも自分で簡単にできるところが魅力です。

ただ、便利なツールがあったとしても、ホームページを作成する上では、慎重な計画と準備が欠かせません。

今回は、プロ並みのホームページを作成するために必要なプロセスと、ちょっとしたコツをご説明します。

以下の完全ガイドに沿って、自分でホームページを作ってみましょう!

ホームページを作成する前の準備

仕事でも同じだと思いますが、新しい事を計画する前には準備が必要です。

準備は面倒に感じるかもしれませんが、これを行うことで、その後の作業がぐっと楽になります。まず、以下6項目について考え、準備してください。

(1) ホームページを作る理由
まずは、ホームページを作る理由について考えてみましょう。会社の紹介をしたいのでしょうか?商品を販売したいのでしょうか?新商品のPRがしたいのでしょうか?

何を達成したいかによって、ホームページの構造や内容が大きく変わってきます。

(2) サイトのデザイン
ブランドのカラー、フォント、会社のロゴを考えましょう。これらの要素はホームページの印象を左右しますので、慎重に選んでください。デザインは会社のコアバリュー、つまり会社の中核になる価値観を反映させる必要があります。

(3) サイトの構造について
あなたのホームページに不可欠なのは、どのページですか?どんな順序で、どのように配置される必要がありますか?構造を始めに考えることは、テンプレートを選ぶ上でも大切です。

(4) ブランド・アイデンティティ
次にブランド・アイデンティティについて定義してみましょう。

あなたの会社、サービス、商品の魅力は何ですか?どんな人がターゲットユーザーでしょうか?競合する会社はありますか?その会社の商品との違いは何ですか?

これらの質問に淀みなく回答できることは、ホームページを作成する上でも、ビジネスをする上でも不可欠です。早い段階できちんと答えられるようにしておきましょう。

(5) テキストを準備
企業理念、会社の概要、製品・サービスの説明など、ホームページに掲載したいテキストを準備してください。

人に覚えてもらいやすくなるので、「Inspire the Next(日立)」「お口の恋人(ロッテ)」「元気ハツラツ(大塚製薬株式会社)」など、リズムのある会社のスローガンを立てるのも良いと思います。最初から良い文章を考えるのは、誰にとっても困難です。

まず、頭の中にあるアイディアを紙に書き出し、何度も何度も推敲してください。

(6) 画像や動画を用意
文章だけのサイトは一目では見にくいうえに、魅力に乏しいものです。デザイン上の観点からも画像や動画をホームページに掲載することは非常に大切です。

ページごとにフォルダを作り、そこに掲載する画像を入れ整理すれば、作成する際、便利です。ホームページが重くならないように、画像を最適化するのも忘れないようにしてください。

これら6つの事が終わり、準備が整ったら、次のステップに進んでください。これらの点はホームページを作成する上で、骨格となる部分です。

Wix新エディタ

Wixのテンプレートを選択

Wixには、ウェブデザイナーが制作した美しいテンプレートが500点以上揃っています。あなたが好きなデザインがきっと見つかるはずです。

1点注意いただきたいことは、作成したサイトのテンプレートを変更したり、1つのサイトに複数のテンプレートを使用したりすることはできません。別のテンプレートを選択したい場合は、新しいサイトを作成頂く必要があります。

したがって、選択する際には、どのテンプレートが自分のホームページに合っているか、次の2点を元に慎重に考えましょう。

(1) ビジネスの種類
テンプレートはカテゴリ別に分類されており、デザイナーがその業界のニーズに合うように考え、作成しています。

例えば、ミュージシャン用テンプレートには、ダウンロード販売ができるページや、ライブ告知ページなどが既に含まれていますし、ネットショップ用のテンプレートには商品ギャラリーなどが含まれています。

もちろん、別のカテゴリのテンプレートを選んでいただき、カスタマイズすることも可能ですが、時間の節約のためには、カテゴリにあったものを選ぶのが一番です。

(2) デザイン
背景、配色、構造などを確認し、どれが訪問者に使いやすいか考えてみましょう。

どのデザインを選択するかは、ユーザーエクシペリエンスに深く関わってきます。今年のウェブデザイントレンドについては、こちらの記事を参考にしてください。

なかなか決められない場合、いくつかテストホームページを作ってみて、最終的な決断を下すことも可能です。それも無料であるWixだからこそできること!Wixテンプレート

ドラッグ&ドロップで、デザインを自由自在にカスタマイズ

Wixでは、自分の創造性を無限大に発揮することができます。必要に応じて、サイトの配色を変更したり、パーツを移動したり、画像編集が可能です。アンカー、ギャラリー、ボタンを追加したり、オリジナル動画を背景に設定することも、簡単。

結果が気に入らない場合には、いつでも前のバージョンに戻すこともできます。美しさのみを求めるのではなく、使いやすいかどうかも考慮に入れて、カスタマイズしましょう。以下は、特に注意すべき4点です。

(1) ナビゲーションメニュー
ナビゲーションは、どんなホームページにも必要な基本要素の一つです。スペースがあまりない場合、ドロップダウンメニューを採用してください。縦型メニューアンカーメニューの設置もできます。

(2) CTAボタン
CTAボタンをサイト上に必ず設置しましょう。CTAボタンとは、「商品を購入」「ニュースレターを購読」など、訪問者に何かしらアクションを促すためのボタンです。CTAボタンについてもっと知りたい場合は、こちらの記事をご覧ください。

(3) フッター
ページの下に設けられているため、目立つものではありませんが重要です。フッターにソーシャルアイコン、連絡先、ニュースレター購読フォーム、著作権情報等を追加しましょう。

(4) アプリ
Wixにはかなりの数のアプリがあり、それを自由にホームページに追加することが可能です。チャットボックスやオンライン予約システムなど、何をサイトに追加すれば顧客にとって便利なのか考えてください。グレードアップが図れます。動画設定

検索エンジンの最適化に取り組む

検索エンジン最適化されていないサイトは、大海に漂っている小瓶のようなもの。誰かに見つけてもらえる可能性はかなり低いと言ってよいでしょう。

最適化を考える上で、人が、あなたの会社もしくはあなたと似たような会社をインターネットで探す際、どのようなキーワードを使い、検索するか、単語やフレーズを推測し、リストアップしてください。そして、各ページ、画像の代替テキストなどにこの単語を使用してみましょう。

スマートフォン向けにサイトを最適化する

スマートフォンを使い、インターネットを閲覧する人の数は飛躍的に増えています。特に日本は他の国と比較しても、携帯でインターネットをブラウザする人が多いようです。

さらに、Googleは昨年、スマホ対応サイトをモバイル検索結果で優遇するアルゴリズム変更を発表しました。これはモバイルエディタを使えば、簡単にモバイル最適化できるプラットフォームを使っているWixユーザーにとって、嬉しいニュースです。

最適化し終わったら、きちんと画面が整っているか確認し、微調整してください。

モバイル最適化

ソーシャルネットワークを活用する

ソーシャルネットワークは、見込み客や顧客とリラックスした雰囲気でコミュニケーションをとることができる貴重なプラットフォームです。

ホームページとソーシャルネットワークの連携を図ると良い相互作用が生まれます。持っていない方は、Facebookなどのアカウントを今すぐ取得しましょう。

ソーシャルネットワーク活用

 

サイトの更新を行う

更新は、サイトへのリピーターを増やすため必要です。また、更新が頻繁にされるサイトの方が、検索エンジンに好まれる傾向にあります。

ブログで新しい情報を公開したり、最新ニュースをホームページに掲載したり、ニュースレターを発信したり、常にアクティブであることを忘れないようにしてください。

ユーザー数1億人突破のWixで作るホームページ

ライター: Wix Team

今すぐ Wixブログ を
無料購読しよう!

Wixブログを購読しよう 役立つ情報をいち早くゲット!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email

Wixブログを購読 \ 

WebデザインやWix新機能についての
最新情報を無料でお届けします!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email