フィットネスロゴ
デザイン一覧

ジムやフィットネスサービス向けのロゴをわずか数分で作成できます。デザイン事例を参考にして、個性溢れるフィットネスロゴを作成しましょう。

フィットネスロゴデザインのヒント

ブランドを定義する

ロゴは、あなたのサイトと他のフィットネスブランドやコーチとの差別化を図るための主な要素の1つです。提供するフィットネスサービスの種類を表現するだけでなく、顧客とあなたとの結びつきを強める役割を果たします。例えば、パーソナルトレーナーのロゴならパワーと持久力を、ヨガスタジオのロゴなら、安らぎと流れるようなリズムを表現したデザインが考えられます。

適切なフォントを使用する

ロゴのフォントは、フィットネスブランドの印象を定義する重要な要素です。提供するサービスのスタイルに合わせてタイポグラフィを選ぶと良いでしょう。例えば、筋力トレーニングのトレーナーは大胆で斬新なフォント、ピラティススタジオには細めのデリケートなフォントが向いています。

戦略的に配色を決める

タイポグラフィと同様に、配色もフィットネスブランドの個性を伝える上で大きな役割を担っています。ロゴの色を選ぶ際には、色彩心理学について少し調べてみるのもおすすめです。例えば、エネルギーを消費する高負荷のトレーニングであれば、バイタリティをイメージさせる明るく大胆な色が効果的です。逆に、ウェルネスに特化したブランドであれば、やわらかで落ち着いたカラーを使うのが良いでしょう。

ビジュアルで主張する

ブランドを競合から際立たせるためには、アイコンやイラスト、グラフィック使いも重要です。ご自身のフィットネスビジネスの種類を表現するグラフィックパーツを選びましょう。例えば、スポーツジムのロゴであればウェイトを取り入れたデザインなどがおすすめです。一方、ヨガスタジオの場合は蓮の花や滝など、自然を連想させるイメージがよく使われています。

わずか数分で完成:フィットネスロゴの作り方

1

ブランドの情報を入力する

フィットネスブランドのビジネス名、キャッチフレーズ(ある場合)、ブランドのテーマなどについて簡単に入力します。

2

スタイルを選ぶ

提案されたロゴのデザインを確認し、あなたのブランドを最もよく表現しているものを選びます。

3

カスタマイズする

フォント、カラー、アイコン、テキストなどをカスタマイズして、オリジナルのフィットネスロゴを作成します。

おしゃれな
本格ロゴを
無料で作成

わずか数クリックで、ビジネスに使えるオリジナルロゴをデザインできます。