IT ロゴ
デザイン一覧

IT 企業向けのおしゃれなロゴをわずか数分で作成できます。デザイン事例を参考にして、あなたのブランドの個性溢れるロゴを作成しましょう。

IT ロゴ
デザインのヒント

ブランドを定義する

多くの IT 企業が登場している今日、ロゴやサイトのデザインで強固なブランドアイデンティティを確立することは、これまで以上に重要になりつつあります。老舗のソフトウェア会社でも、スタートアップ企業でも、IT 関連のロゴはビジネスの内容をクライアントに確実に伝えるものでなければなりません。ロゴのデザインを始める前に、どのような価値観や特徴を表現したいのかを決めておきましょう。ダイナミックさやイノベーションを想像させる IT 企業やスタートアップには、クリーンでモダンな印象のロゴがぴったりです。

適切なフォントを使用する

ロゴのフォントは、IT ビジネスの印象を定義する重要な要素です。提供するサービスのスタイルに合わせてタイポグラフィを選ぶと良いでしょう。そのため、IT 企業のロゴには、現代的なテイストを反映した非常にクリーンでミニマルなものが多く見られます。どのフォントを選ぶにせよ読みやすさを重視し、使用する場所に関わらず顧客に瞬時にブランド名を認識してもらえるようにしましょう。

戦略的に配色を決める

タイポグラフィと同様に、配色も IT ビジネスの個性を伝える上で大きな役割を担っています。ロゴの色を選ぶ際には、色彩心理学について少し調べてみるのもおすすめです。同じ分野の競合他社が使用しているカラースキームを確認し、自社のブランドを際立たせ、ビジネスの種類を表現できる例を1~2パターン選んでみましょう。例えば、最先端技術を活用したハイテク事業を行っている場合は、みなぎるエネルギーを感じさせる明るい色合いがおすすめです。

ビジュアルで主張する

競合他社と差をつけるためには、アイコンやイラスト、グラフィック使いも重要です。ご自身の IT ビジネスの種類を表現するグラフィックパーツを選びましょう。ロゴのシンボルには抽象的なものと、直接的なものの2つがあります。優れた IT 系ロゴの多くは、革新的で先見性のある企業であることを伝えるために抽象的なシンボルを採用しています。いずれにしても、ロゴのデザインはシンプルにまとめることが重要です。

わずか数分で完成:IT ロゴの作り方

1

ブランドの情報を入力する

IT ビジネス名、キャッチフレーズ(ある場合)、ブランドのテーマなどについて簡単に入力します。

2

スタイルを選ぶ

提案されたロゴのデザインを確認し、あなたのブランドを最もよく表現しているものを選びます。

3

カスタマイズする

フォント、カラー、アイコン、テキストなどをカスタマイズして、オリジナルの IT ロゴを作成します。

おしゃれな
本格ロゴを
無料で作成

わずか数クリックで、ビジネスに使えるオリジナルロゴをデザインできます。