ファッション・
アパレル業界向け
ロゴデザイン一覧

アパレル向けのおしゃれなロゴをわずか数分で作成できます。デザイン事例を参考にして、あなたのブランドの個性溢れるロゴを作成しましょう。

ファッション・
アパレルロゴ
デザインのヒント

ブランドを定義する

ロゴは、ファッション・アパレル業界で他の企業との差別化を図るための主な要素の1つです。提供するサービスや商品の種類を表現するだけでなく、顧客とあなたとの結びつきを強める役割を果たします。例えば、パーソナルスタイリストのロゴはクリエイティブで個性を追求したデザイン、アパレル店舗のロゴなら大胆かつ洗練されたものを選ぶと良いでしょう。

適切なフォントを使用する

ロゴのフォントは、ファッションブランドの印象を定義する重要な要素です。提供するサービスのスタイルに合わせてタイポグラフィを選ぶと良いでしょう。例えば、パーソナルスタイリストならクリエイティブで流れるようなフォント、アパレル店舗のロゴならシックでモダンなフォントが好まれます。

戦略的に配色を決める

タイポグラフィと同様に、配色もファッションブランドの個性を伝える上で大きな役割を担っています。ロゴの色を選ぶ際には、色彩心理学について少し調べてみるのもおすすめです。パーソナルスタイリストなら、自分のセンスを最もよく反映する色を選びましょう。一方、アクセサリーショップのオーナーであれば、オレンパープルなどの明るい色でクリエイティブな雰囲気を打ち出すのも良いでしょう。

ビジュアルで主張する

ブランドを競合から際立たせるためには、アイコンやイラスト、グラフィック使いも重要です。ご自身のファッションビジネスの種類を表現するグラフィックパーツを選びましょう。例えば、アパレル店舗を経営している場合は、ハンガーの画像を取り入れたクリエイティブなロゴなどがおすすめです。

わずか数分で完成:ファッション・アパレルロゴの作り方

1

ブランドの情報を入力する

ビジネス名、キャッチフレーズ(ある場合)、ブランドのテーマなどについて簡単に入力します。

2

スタイルを選ぶ

提案されたロゴのデザインを確認し、あなたのブランドを最もよく表現しているものを選びます。

3

カスタマイズする

フォント、カラー、アイコン、テキストなどをカスタマイズして、オリジナルのファッション・アパレルロゴを作成します。

おしゃれな
本格ロゴを
無料で作成

わずか数クリックで、ビジネスに使えるオリジナルロゴをデザインできます。