top of page

ブログのSEO対策で必ず抑えるべき基礎|初心者向けに徹底解説

更新日 2024年2月16日(公開日 2018年09月04日)

検索結果とモバイル表示されているファッションブログ記事

みなさん「SEO」についてご存知ですか?検索エンジンの検索結果でブログの順位を上げるには、ただ記事を公開するだけでは十分とは言えません。せっかく書き上げたブログ記事を読者に届けるために、まずは「SEO」の基礎についてしっかり学んでいきましょう。


SEO(Search Engine Optimization)とは「検索エンジン最適化」を意味します。簡単に言うと、サイトを読みやすくし、検索エンジンのクローラー(ボットやスパイダーとも呼ばれる)がアクセスしやすくなるように行う施作のことです。


つまり、SEO 対策に取り組むことは、関連する検索結果に自分のページが表示される可能性を高めることになります。それに加え、コンテンツを定期的に更新すること、読者が他では見つけられないユニークで有益な情報を含んでいることも、上記表示を目指すための不可欠なポイントです。


本記事では、ブログ記事だけでなく、ホームページを作成する際にも役立つ本格的な SEO 対策について基礎から深掘りしていきます。


目次


訪問者を惹きつけるブログを始めてみませんか?


ブログのSEOとは?なぜ重要?


ブログの SEO(検索エンジン最適化)とは、コンテンツと構造を最適化し、検索エンジンの検索結果ページ(SERP / Search Engine Result Page)での可視性とランキングを向上させることです。ブログを検索エンジン(そして検索エンジンユーザー)にとってより魅力的なものにし、最終的にオーガニックなトラフィックの増加につなげることが、ブログにおける SEO の目標となります。


検索エンジンはブログ記事の価値を理解するためにさまざまなシグナルをチェックします。与えられたトピックに関してもっとも関連性が高く、有益で、且つ具体性のあるコンテンツ、あるいはその一方の条件を満たすコンテンツを評価します。それに該当するのが、あなたのブログのコンテンツかもしれませんし、他の Web サイトのコンテンツかもしれないということになります。


ブログに SEO 対策を施すことで、以下のようなメリットをもたらします。

  • トラフィックの増加

  • 見込み客の更なる創出

  • 専門分野での発信力を高める


ブログサイトを作成。Wix ブログのランディングページ


ブログ記事でのSEO対策のコツ


01. 適切なトピック


まず現実として、確立されたブログを持つ熱心なライターが存在し、その多くはあなた自身が書こうとしている業界のテーマをすでに取り上げていることでしょう。では、どうすればブログ記事が検索エンジンで目立つようになるのでしょうか?そのカギは、調査と検索意図にあります。


ブログの対象読者を特定する


ブログを始めるときは、いくつかのトピックに絞って記事を書きましょう。ターゲットオーディエンスのニーズ、ペインポイント、質問に対応した投稿を作成します。検索エンジンは、サイトが一定のトピックの権威として十分であるかを見極めますが、ニーズに適合した体験はその評価をより良いものにします。それと同時に、読者にブログとしての価値を提供することができます。


 

徹底したキーワード調査


キーワード調査の一つ目の目的は、自分の専門分野におけるニッチなキーワードを絞り込み、ブログ執筆に最適なトピックを見つけることです。キーワードとは、検索エンジンの検索ボックスに入力する短いフレーズのことで、キーワードをコンテンツに含めることで、特定の検索クエリに対する検索結果に表示される可能性が高まります。より多くの人の目に留まるよう、人気の高いキーワードに狙いを定めることが王道とされていまが、人気のある広範囲なキーワードは競争が激しく、通常さまざまな結果が表示されてしまいます。


たとえば、検索エンジンで「ケーキ」と入力したとしましょう。この検索意図はあまり明確ではないため、検索結果はこの曖昧さを反映したものになります。こうした場合、ウィキペディアや有名なレシピブログ、2014年製作の映画『Cake ケーキ ~悲しみが通り過ぎるまで~』についてのサイトといった、強力なページとの競合を招いてしまいます。


構成するキーワードの語数は、多ければ多いほどよい結果につながります。 キーワードが多ければ意図がより詳細になり、競合が少なくなる傾向があるからです(例「グルテンフリー オレンジ パウンドケーキ レシピ」)。このような「ロングテールキーワード」を狙うことにより、具体的な検索意図のクエリをターゲットにできます。


一定の検索ボリュームのある明確な検索意図のキーワードを見つけます。そのボリュームを超えると、ランキングの競争は激しくなるため注意が必要です。


適切なキーワードを見つけるには、書きたいトピック(「シードトピック(種となるトピック)」とも呼ばれる)を幅広くリストアップします。そして、それらをより専門的なテーマに分類していきます。フードブロガーなら、ケーキ、スープ、サラダなどのトピックが考えらるでしょう。より絞り込んだ分類としては、たとえば冬のキノコのスープ、ニンジンと生姜のスープのような具体的なものになります。


便利な(そして無料の)SEO ツールを使って、記事のトピックに最適なキーワードを見つけ、その検索ボリュームをチェックしましょう。


ブログのトピックを見つけるためのおすすめツールには、次のようなものがあります。


Semrush  検索ボリュームやクリック単価などの指標を含み、キーワードリサーチやオンラインランキングデータによく使用されます。

Ahrefs  キーワードリサーチしたい分野を入力すると、たくさんの候補を出してくれるツールです。記事を公開した後、Ahrefs を使ってブログの検索順位が週ごとにどのように推移しているかを追跡するのに便利です。

Answer the Public  選択したトピックに関する質問や関連するフレーズに対して、膨大なリストを提供しています。

Keywords Everywhere  さまざまなキーワードの検索ボリュームを表示する Chrome 拡張機能です。Answer the Public と組み合わせて使うと効果的です。

 

検索意図を見る


コンテンツを最適化する際にブロガーが犯しがちなミスは、Google の視点から見た検索意図に対応しないコンテンツを書いてしまうことです。記事にぴったり合うキーワードを見つけたとしても、もしその記事が Google が考える検索者の求めるキーワードに対応していなければ、その記事はランクインしない可能性が高くなります。


たとえば、ブログ記事が「メルマガ テンプレート」というキーワードを含んでいるとします。しかし、検索結果ページが商品ページに集中している場合、その記事はおそらく最初のページには表示されないでしょう。この状況を回避するには、キーワードの検索結果ページ(SERP)を実際に見て、書く前に検索意図を確認することが大切です。



競合調査の実施

競合他社をリサーチする最善の方法とは何でしょうか?答えは簡単、Google を利用した調査です。リサーチの二つ目の目的は、検索結果にすでにランクインしているコンテンツ以上のクオリティを目指し、自分のコンテンツの改善点を見つけること。


まず選んだキーワードで検索し、上位 5 ~ 10 位の競合他社を見て、人々がそのキーワードで検索したときにどのようなコンテンツを求めているかを探ります。また、ブログ記事の平均的な長さに注目し、その範囲内に収めることを目指しましょう。それらの記事からインスピレーションを得て、可能な限り綿密で詳細な記事を書くように心がけてください。


そして、自分だけが提供できる付加価値とは何かを考えます。たとえば、小麦粉を使わないチョコレートケーキのレシピをいくつか試した結果、理想的な材料の組み合わせにたどり着いたとします。自分のブログの画像は、上位の検索結果に表示される画像よりさらに魅力的でしょうか?レシピの手順をすべて盛り込んだ動画を制作済みですか?こうした要素はすべて、コンテンツを次のレベルへと引き上げ、Google に権威と専門性を示すのに役立ちます。



02. SEO に適したブログ形式を選ぶ  


前述したように、競合より上位にランクインするためには、価値をもたらすコンテンツを書くことが重要です。Google、Bing 、Yahoo などの検索エンジンは、多くの場合、オリジナルデータを含み、包括的で調査に基づいたコンテンツを優先します。


ブログのテーマを考える際には、ブログ記事の構成形式も意識しましょう。


  • リスト

  • チュートリアル

  • 詳細な「ハウツー」ガイド

  • インフォグラフィックス

  • 専門家の記事集

  • ケーススタディ

  • 初心者向けの「~とは?」形式の記事

  • よくある質問


季節や新規性に左右されないキーワード


一年中を通し、且つ何年も継続して検索されるキーワードを選びましょう。こうしたコンテンツは、サイトに安定したトラフィックをもたらすだけでなく、頻繁に更新する必要がないという利点もあります。

  • 良い例| 最高の広告事例

  • 悪い例| 2019年スーパーボウル広告例

 



03. 投稿の最適化


キーワードを見つけ、競合を調査したら、記事の SEO 対策に取り組みましょう。SEO はサイトへのトラフィックを増やすことから、ファンの増加とブログの収益化につながります。また、ブログ記事に必要な文字数についてのガイドも参照してみてください。


記事のメインキーワードは以下の場所に含めるようにしましょう(Wix ブログ アプリツールを使えば簡単に実装できます)。


  • 投稿タイトル(H1)

  • 記事の第一章

  • タイトルタグの最初の部分

  • メタディスクリプション

  • ブログ記事ページの URL

  • 投稿の中に何度か含める、あるいはそのバリエーションを含める



大前提として、検索エンジンではなく、読む人々のために書くことを忘れないでください。良い文章を書くためのルールはいつの時代も変わりません。キーワードは詰め込むのではなく、特定のトピックについて書くときに自然な形で含めましょう。検索エンジンは、キーワードの同義語やバリエーションを理解する能力が向上しています。そのことからも、こうしたキーワードの同義語などをうまく利用し、繰り返しに聞こえるのを避けるようにしましょう。



04. コンテンツの構成


記事の中に段落、小見出し、タイトルがなく、テキストだけで構成されているブログ記事を想像してみてください。言うまでもなく、このような構造を持たない記事は読みやすいとは言えません。検索エンジンにとってもそれは同じで、ユーザーもしかりです。ブログ滞在時間を改善したいのであれば、コンテンツの構成に注意しましょう。


テキストにさまざまな書式を使う場合、コードの中に特定の見出しタグを付けることができます。これは、検索エンジンがページ内のテキストの階層を区別するために役立つ方法です。 読者(と検索エンジン)に可能な限り読みやすいベストな形の体験を提供するために、簡単なフォーマットを使用しましょう。


HTML の各部分は H 見出しと呼ばれ、重要度の高い順に H1 から H6 まであります。つまり、H1 はもっとも重要なタイトル(記事タイトル)、H2 はその一段下(見出し)であることを意味します。似た例として、大見出し、小見出し、段落がある新聞を思い浮かべると分かりやすいでしょう。



フィーチャードスニペットを活用する


フィーチャードスニペットとは、オーガニック広告の最初の検索結果の上に表示される、質問形式の検索クエリに答えるための記事のことです。Search Engine Land の調査によると、検索結果ページ(SERP)にフィーチャードスニペットがある場合、オーガニック検索結果のクリックスルー率(CTR)は 20 % を下回り、フィーチャードスニペットの CTR は 8.6 % となっています。つまり、フィーチャードスニペットは競合を引き離すチャンスにつながるということです。


フィーチャードスニペットを獲得する可能性を高めるには、H2 タイトルを明確な小見出しで整理しましょう。こうすることで、検索エンジンのボットがそれらを引っ張り、フィーチャードスニペットにまとめるようになります。その結果、もっとも望ましい検索結果の順位にランク付けすることが容易になります。



05. リッチメディアの導入


Google のアルゴリズムはユーザーの行動によってランキングを決定するため、ブロガーはできるだけ長く読者を惹きつけておくよう心がける必要があります。たとえば、投稿に動画やポッドキャストのエピソードを追加すると、読者がより長くページに留まり、直帰率を下げることができます。


さらに、Search Engine Journal の調査では、検索結果ページ(SERP)にランクインする動画は他のタイプのコンテンツよりも CTR が高いことが分かっています。そのことから、ブログあを始める際には、しっかりとしたビデオマーケティング戦略を立てることをおすすめします。無料のビデオメーカーツールとポッドキャストプレーヤーで始めてみましょう。


ビデオメーカーツール



06. 画像への代替テキストの追加


「百聞は一見にしかず」という有名なことわざは、大抵の場合は的を得ているものですが、残念ながら検索エンジンにとっては別の話です。Google や Bing などは私たちのように画像を認識することができないので、写真や画像を解読できるように(テキストの形で)文章を加える必要があります。画像に代替テキストを追加すると、検索エンジンが画像をより認識しやすくなり、より効果的なインデックスに繋がります。


代替テキストを加えることにより、画像が Google 画像検索の検索結果に表示される可能性が高くなります。それによりサイトへの集客が可能になり、結果的に優れた SEO 対策を達成できます。


Wix ブログの画像に代替テキストを追加するには、編集する画像をダブルクリックし、「代替テキスト」の下にある「この画像を説明する」というセクションに入力してください。 優れた代替テキストを書くためのコツは何でしょうか。画像を見ることができない友達に、その画像について説明するとしたら?どのように言えばよいかを想像してみることです。


代替テキストもウェブアクセシビリティの重要な要素の1つです。代替テキストを追加することで、スクリーンリーダーを使ってコンテンツにアクセスする人にとって添付画像がより理解しやすいものになります。



07. 内部リンク


Google ボットがページからページへどのようにアクセスするか疑問に思ったことはありませんか?おそらくないですよね。ではその秘密を明かしましょう。それはリンクです。リンクは、ウェブページの裏側にクモの巣のように張り巡らされ繋がっています。あるブログ記事から同じドメイン(サイト名.com)内の別のページにリンクを張るとします。すると、検索エンジンのボット(「スパイダー」とも呼ばれる)はサイト内のすべてのページをより簡単に発見し、そのコンテンツを隅々までスキャンすることができます。このプロセスを「クロール」と言い、 クロールされたウェブページは「インデックス」と呼ばれる巨大なライブラリに保存されるのです。


ある調査によると、ブログを開設しているサイトは開設していないサイトに比べ、インデックスされているページ数が 434 % も多いと言われています。ライブラリに保存されたブログ記事が多ければ多いほど、関連するクエリに対する検索結果に表示される可能性が高くなるということです。


また、内部リンクを増やすと、サイト訪問者がより多くのページをクリックでき、スムーズな閲覧につながります。これは、サイトのコンテンツが読者を満足させるものであることを検索エンジンに示すシグナルであり、ブログの SEO 効果を高めることに効果的です。


ブログSEOのコツ


ブログの内部記事にリンクする際、「ここをクリック」や「こちらをご覧ください」のようなテキストではなく、説明的に記述されたアンカーテキストを使いましょう。そうすることで、より多くのテキストを使用することになり、検索エンジンが次のページの内容を理解しやすくなります。



08. モバイルフレンドリーであること


デバイスの使用はどこでも可能です。このことから Google も、サイトのモバイル版をインデックスするだけでなく、サイトのランク付けに使用するようになりました。つまり、モバイルに最適化されたブログは、さらに SEO の強化につながるということです。Wix を使用している場合、ブログホームページのテンプレートは、モバイルフレンドリーなデザインとナビゲーションをデフォルトとして備えてます。

 


09. 投稿の頻度


ブログを始めるにはいくつかの作業が必要です。ブログ記事を 1 回投稿しただけでは、読者を集めることは難しいでしょう。ブログはジムに通うようなもので、コンスタントに行うのは難しくても、続けることによるメリットは大きいのです。毎日 3,000 語の記事を書く必要はなく、まずは週 1 回、あるいは隔週で投稿することから始めてみてはいかがでしょうか。


Wix が持つ経験上、頻繁に書くことはブログの SEO に大きな影響を与えると言えます。お腹を空かせた Google ボットに新鮮で更新されたコンテンツを提供すれば、彼らは何度も足を運んでくれるでしょう。さらに、検索エンジンがページをランク付けする機会を増やすことにもなります。


投稿頻度を上げる秘訣は簡単です。整理整頓を心がけてください。投稿を予めスケジュールすることは、あなたのブログ執筆プランの実現に役立ちます。エクセルシートに各ブログ記事の公開日、執筆期限、参考文献、ターゲットキーワードを含む表を作成しましょう。プランの概要を把握することで自己管理できるようになり、スケジュール通りに進めることが出来るはずです。 


作業を軽減したい場合は、その分野の専門家をゲストに招きゲスト投稿を書いてもらうか、フリーランサーを雇い、仕事の一部を外注することを検討してもよいでしょう。



投稿の頻度グラフ


10. SNS への参加


SEO の威力はあまり知られていませんが、SNS はサイトの知名度を上げる素晴らしい手段です。価値があり、よく書かれたオリジナルのブログ記事を X(元 Twitter)、LinkedIn、Instagram、Facebook などでシェアすれば、読者がコンテンツを拡散してくれる可能性が高まります。


SNS からのトラフィックに関して、検索エンジンは人々がそのブログを尊重しているというシグナルとして認識するのです。


もっとも簡単な方法として、ブログ記事に「シェアする」と SNS ボタンを追加し、読者が簡単に投稿できる形にするのがおすすめです。また、公開したブログ記事を自分のソーシャルチャネルで共有することも忘れずに行いましょう。SNS 投稿管理機能の素晴らしい既製テンプレートを使ってカスタマイズし、投稿についてさらなるバズを狙いましょう。

 


ブログのSEOに関するよくある質問


ブログは SEO に有効?

検索者の多くは情報収集提供が目的であり、ブログは情報を得るという検索者の意図を満たす最良の方法の 1 つです。ブログ記事を通して、多くの情報を提供できるためブログ記事は SEO に有効かつ有利です。ただし、ブログは効果が出るまでに時間がかかる施策でもあります。 Google は公式に、SEO の効果が出るまでには「4ヶ月〜1年」の期間が必要と記述しています。 ブログはオーガニックな検索からトラフィックを生み出す素晴らしい方法であることから、ブログの SEO は効果的だと言えます。一般的に、SEO のためにブログ記事を最適化することは、優れたコンテンツを作成するという純粋なステップから始まるひとつのプロセスなのです。

ブログに SEO 対策を施すには?


\思い通りのデザインをノーコードで実現/



おすすめ参考記事



Miyuki Shimose、SEO&Blog 編集者

編集者:Miyuki Shimose

ブログ コンテンツマネージャー

ja03.png
bottom of page