【2022年版】アフィリエイトマーケティングの始め方:仕組みや報酬を解説


アフィリエイトマーケティングとは?

アフィリエイトは、コンピューターから離れている間でも確実に収入を得られる方法の一つです。ホームページ作成ブログ開設、SNS によるオーディエンス基盤の構築を考えているなら、アフィリエイトマーケティングを活用すればコンテンツを収益化できます。

この入門ガイドでは、アフィリエイトのメリットからトレンド、Wix ユーザーの事例まで、アフィリエイトマーケティングを始める方法を詳しく紹介します。


目次

アフィリエイトマーケティングとは

アフィリエイトのメリット

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイターの報酬

アフィリエイトの始め方

アフィリエイトマーケティングの戦略とコツ

アフィリエイト事例

【2023年版】アフィリエイトのトレンド



アフィリエイトマーケティングとは

アフィリエイトマーケティングとは、企業が第三者にサービスを宣伝してもらい、成果に応じて報酬を支払う販売モデルを指します。宣伝した商品が売れたら、販売ごとに利益を獲得することから「成果報酬型広告」とも呼ばれます。

アフィリエイトを行う人は通常「アフィリエイター」と呼ばれ、パートナーとなるブランドを探し、そのブランドの商品を自身の SNS アカウントやブログ、その他のプラットフォームで宣伝します。企業は、アフィリエイターに対して固有の紹介用リンク(アフィリエイトリンク)を提供し、これを介して各アフィリエイターのパフォーマンスを追跡して売上に応じた報酬を支払います。

アフィリエイトのメリット

アフィリエイトマーケティングは、個人や媒体が企業とパートナーシップを結んで商品の魅力を発信し、アフィリエイターと企業の両者が利益を得られます。また、消費者にとっても、企業から提供される情報以外の商品情報が得られる、アフィリエイト記事から購入したい時にすぐ購入できるといったメリットがあります。アフィリエイトのその他の代表的なメリットは、以下の通りです。

低リスク:アフィリエイトプログラムへの参加は無料のため、投資をしなくても始められます。

受動的な収入が得られる:自身の SNS 投稿やブログ記事にアフィリエイトリンクを貼るだけで簡単に収入が得られ、副業としても始められます。

顧客対応不要:顧客から問い合わせや苦情があった場合は、アフィリエイターではなく企業が責任を持って対応します。

時間に縛られない:アフィリエイトの仕事は、決められたスケジュールではなく自分の好きな時間に行うことができます。

最小限のビジネス投資で始られる:ノートパソコンとインターネット接続さえあれば、オフィスやその他のビジネスインフラは必要ありません。


アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトマーケティングの仕組みをよりよく理解するために、まずはキープレーヤーとなる 3 者(企業、アフィリエイター、消費者)について理解しておきましょう。アフィリエイトマーケティングのエコシステムは、この3者により成り立っています。

企業(広告主):商品を製造または提供する企業は、販売者であり、ベスト・バイ(アメリカ最大規模の家電量販店)のような大規模のフランチャイズもあれば、小さな個人商店もあります。アフィリエイトマーケティングを行う企業の数は常に増え続けており、楽天による最近の調査では、80%のブランドがアフィリエイトプログラムを運営しているという結果が出ています。

アフィリエイター:アフィリエイトマーケティングに関わる個人を指します。アフィリエイターは「アフィリエイトパートナー」とも呼ばれ、個人のブログや SNS ページなど、自身のプラットフォームで企業の商品を宣伝します。

消費者:商品の購入者を指します。消費者がアフィリエイトリンクをクリックして購入すると、アフィリエイターは販売手数料を得られます。

アフィリエイターの報酬

アフィリエイターとして報酬を得る方法は、いくつかあります。売上型成功報酬が一般的ですが、他の方法についても頭に入れておきましょう。

売上型成功報酬:アフィリエイターが収益を得る最も一般的な方法で、アフィリエイトプログラムの80%で使用されています。消費者はアフィリエイトリンクをクリックした後に製品を購入する必要があり、アフィリエイターは販売価格に対する一定割合の報酬を受け取ります。

リード型成功報酬:あまり一般的ではありませんが、商品の売上ではなくリード(見込み客)の獲得で報酬が支払われる形態です。消費者が問い合わせフォームに入力したり、無料トライアルに申し込んだりすることで報酬が発生します。

クリック型成功報酬:消費者がリンクをクリックすると、リードや購入に関係なく報酬が支払われます。クリックは詐欺の可能性があるため、この方式を採用するアフィリエイトプログラムは減少しています。

アフィリエイトの始め方

では、アフィリエイトの仕組みが何となく分かってきたところで、どのようにアフィリエイトを始めるかを順に解説します。

  1. プラットフォームの選択

  2. ニッチ分野の開拓

  3. オーディエンスを獲得

  4. ブランドとつながる

  5. アフィリエイトコンテンツを作成

  6. クリックを獲得

01. プラットフォームを選ぶ

アフィリエイトマーケティングは、ほとんどの Web プラットフォームや SNS チャンネルで行うことができます。Instagram が人気ですが、ブログや YouTube チャンネルで最も成果が上がる傾向があります。Instagram では、ユーザーが投稿(ストーリーを除く)にクリック可能なリンクを追加できないため、アフィリエイトリンクへの誘導が難しくなっています。

ブログ: アフィリエイトマーケティングに興味があるなら、まずブログを開設してみましょう。無料で簡単に開設できます。読者の役に立つような形でアフィリエイトリンクを記事に組み込めば、ブログの収益化を図ることができます。たとえば、ケーキ作りについての記事であれば、お気に入りのキッチンミキサーを紹介して購入リンクを掲載できます。


YouTube:YouTube では、アフィリエイトマーケティングで比較的稼げると言われています。YouTube をメインプラットフォームとする場合は、ブランド商品をスムーズに動画に取り入れる必要があります。特定の商品やブランドについての紹介動画を作成する、より広いテーマの一部として商品をフィーチャーするなど、各 YouTuber によって方法は異なります。


Instagram:Instagram は、投稿やリールにリンクを追加する機能がないため、視聴者からコンバージョンを得るにはそれほど効果的ではありません。しかし、Instagram でのマーケティングは以前として人気があり、利益が上がる可能性もあります。この手法を使用する場合は、商品をフィーチャーしたコンテンツを投稿し、プロフィール欄やストーリーにリンクを含めるようにしましょう。

どの方法を選ぶにせよ、さまざまなプラットフォームに投稿することでコンテンツのクロスプロモーションを行い、リーチを拡大できます。また、どのコンテンツが最も効果的かを検証してプロモーション活動を最適化できます。


メンズファッションブログでアフィリエイトを始める


02. ニッチ分野を開拓

Web 上は競争に満ちています。YouTube だけでも3,700万以上のチャンネルがあり、Instagram は10億人以上のアクティブユーザーを誇ります。一方、ブログは6億件以上あり、その数は増加の一途をたどっています。

このような競争社会で少しでも成果を手にするには、特定の分野に絞った投稿をしましょう。たとえば、単なる料理よりも「植物性食品を使ったファーストフード」、アウトドアよりも「南西部のロッククライミング」など、特定のカテゴリーを中心に投稿すると自身のコンテンツを差別化できます。ブログで扱うテーマが広すぎると競争率が高くなり、ターゲット層の読者にコンテンツを見つけてもらうのが難しくなってしまいます。

03. オーディエンスを獲得

好みのプラットフォームとニッチを決定したら、多くの人にコンテンツを見てもらえるようファンベースを構築する必要があります。Instagram のアカウントを成長させるにせよ、YouTuber としての活動に専念するにせよ、ページを繰り返し訪れてくれるファンを獲得すれば、アフィリエイトリンクがクリックされる可能性も高まります。そのために、投稿に注目を集める施策をいくつか打っていきましょう。


SEO:SEO(検索エンジン最適化)とは、Google やその他の検索エンジンで上位に表示されるようにコンテンツを戦略的に調整することです。ブログや YouTube チャンネルが検索結果の上位に表示されれば、ユーザーはそのリンクをクリックし、ページを訪問する可能性が高くなります。


PPC:検索エンジンで上位表示され、より多くのサイトトラフィックを得るもう一つの方法は、PPC(ペイ・パー・クリック)広告に投資することです。しかし、広告費がアフィリエイトで得た利益を上回る場合もあることに注意しましょう。

メルマガ:すでにメルマガの購読者がいる場合は、ニュースレターを配信してコンテンツを紹介しましょう。また、アフィリエイトリンクを直接メルマガに追加することもできます。


SNS マーケティング: 別 SNS でのクロスプロモーションを実施すると、コンテンツの露出をさらに増やせます。自身の YouTube チャンネルやブログ、Instagram アカウントを他の SNS チャンネルで紹介しましょう。




04. ブランドとつながる

プラットフォームの内容を充実させ、フォロワーを増やしたら、さっそくアフィリエイトマーケティングの依頼を探してみましょう。ブランドパートナーは、主に以下の2つの方法で見つけられます。

アフィリエイトマーケティングプログラムに参加:ブランドとつながる最も簡単な方法は、すでにあるアフィリエイトプログラムに参加することです。さまざまなプログラムが存在しますが、定番は Amazonアソシエイト楽天アフィリエイトA8.net などです。また、デジタルや、ガジェット、オンラインビジネスについてのアフィリエイトを考えているなら、Wix アフィリエイトに参加し、Wix へのトラフィックを誘導してコミッションを得ることもできます。


ブランドに問い合わせる:宣伝したい特定のブランドや製品がある場合は、自分で企業に働きかけることもできます。その際は、このコラボレーションによって企業がどのような利益を得られるかをしっかりとアピールしましょう。あなたのフォロワーにアプローチすることが、なぜ企業に新しい顧客をもたらすのかを説明する必要があります。


Wix アフィリエイトに参加しよう

05. アフィリエイトコンテンツを作成

プログラムに参加したら、企業からあなた専用のアフィリエイトリンクが発行されます。製品を直接宣伝するのではなく、コンテンツの中に自然に溶け込ませるようにしましょう。より大きく魅力的なストーリーの中に宣伝を組み込むことで、オーディエンスを自然と購入へと導けるようになります。

たとえば、ライフスタイルブロガーの Simply Tabitha さんは、赤ちゃん用おもちゃのレビューを中心としたブログガイドを執筆しています。「My Review of The Lalo Play Kit(Lalo プレイキットのレビュー)」の記事では、「商品をチェック - ページからの購入で50ドルお得」といった形で、記事の最後に商品リンクが追加されています。彼女のアフィリエイトリンクは、次のようなUrchin Tracking Module(UTM:Web マーケティングのパフォーマンスを追跡するパラメーター)で追跡されています。

UTMリンクの例https://meetlalo.com/products/the-play-kit?utm_source=tabitha&utm_medium=blog&utm_campaign=review_post

ライフスタイルブロガーの Simply Tabitha のブログサイト

おもちゃメーカーの Lalo は、この一意の URL を使用して Tabitha さん経由のサイトトラフィックと購入数を確認し、それに応じて報酬を支払っています。


以下では、効果的なアフィリエイトコンテンツの例をいくつか紹介します。

YouTube 動画またはブログ記事の形でおすすめ商品のリストを作成し、その中に宣伝したい商品を含める。

チュートリアル形式の YouTube 動画で、宣伝したい商品を含む一連のアイテムの使用方法をオーディエンスに紹介する。

オーディエンスに特定のタスクの実行方法を教えるウェビナーを開催し、プレゼンテーションの中で商品をおすすめする。

ヒントやハウツーアドバイスを提供するブログ記事で、プロモーション対象の商品を取り入れることを提案する。

実際に商品を使用しているようすを Instagram のリールや投稿で紹介する。

アフィリエイトマーケティングを始めるにあたっては、さまざまな戦略を試し、どの戦略が最も多くのオーディエンスに響くのか、そして最も多くの利益を生むかを検証していくことが大切です。

06. クリックを獲得


戦略的なプラットフォームとニッチ、熱心なフォロワー、ブランドパートナー、そして質の高いコンテンツ。アフィリエイトマーケティングにおける重要なポイントを押さえたら、あとは消費者にアフィリエイトリンクをクリックしてもらえるように、説得力のあるコンテンツを作ることが大切です。

クリックを得るには、コンテンツの中で適切な文脈(コンテキスト)を作成してリンクを配置する必要があります。たとえば、まったくつながりのない内容のブログでいきなり商品名が出てきても、だれもリンクをクリックしようとは思わないでしょう。しかし、その商品があなたの生活をどのように改善したか、あるいは問題を解決するのに役立ったのかというストーリーがあれば、見た人はよりリンクをクリックしたくなり、結果として購入に至ることでしょう。

リンクを貼る位置も見極めなくてはなりません。ブログ記事にリンクを追加する場合は、説得力のある CTA(行動喚起)の形で、記事の最初と最後にリンクを配置します。リンクを別の色にしたり、CTA ボタンを追加したり、バナー広告を使用したりして、ページ上で視覚的に目立つように工夫しましょう。


アフィリエイトマーケティングの戦略とコツ

アフィリエイトで結果を出すために注意すべき点をいくつか紹介します。

コンバージョン率の高い企業を選ぶ:企業とコラボレーションを始める前に、まずその企業とブランドについてリサーチしましょう。需要の低い商品は売れにくいため、避けたほうが無難です。逆に、コンバージョン率の高いブランドを宣伝すればオーディエンスが購入する可能性が高まり、その結果に応じた収入を得られます。ブランドのオンラインレビュー、評価、SNS アカウントをチェックして、オンラインプレゼンスが確立されているか、人気のあるブランドかどうかを確認します。

自分が良いと思う商品を宣伝する:自分が心からおすすめできる商品だけを宣伝しましょう。それによりフォロワーに本物の価値を提供し、同時にあなたのブランドの信頼性も高められます。

トレンドに即した商品を選ぶ:ファッション、テクノロジー、旅行など、宣伝する商品の分野に関わらず、業界の最新トレンドを把握することで、消費者の需要が高く最も競争力のある商品を把握できます。おすすめしたい商品についての本や雑誌を読んだり、SNS で業界のリーダーをフォローしたりして、どのような話題やテーマが中心になっているかを確認しましょう。

1つのブランドだけにこだわらない:いくらお気に入りであっても一社だけの商品に依存しないよう心がけます。その代わり、さまざまな企業の製品を宣伝することで、アフィリエイトマーケティングで成功する可能性を最大限に高められます。

テストを繰り返して戦略を最適化する:どの方法が最も利益を生むかを判断するために、さまざまなマーケティング戦略を継続的に行い、やり方を調整していきましょう。ブログを充実させるべきか?ランディングページのデザインを変えるべきか?ターゲット層を絞ってメルマガを配信するのか?など、複数のプロモーション戦略を試して、一番効果的なものを見極めます。


今月のピックアップ:アフィリエイトのコツ

アフィリエイト事例

アフィリエイトマーケティングの手法について、インスピレーションが得られるような、海外の Wix ユーザー事例を集めました。商品の見せ方・選び方など、ぜひ参考にしてみてください。

01. Seasons in Colour

Seasons in Colour のウェブサイト

Seasons in Colour は、高級家具やインテリアに特化した Web サイトです。Wix プロギャラリーを使用して販売中の美しいアイテムを紹介し、アフィリエイトマーケティングをうまく取り入れています。「サイト内のリンクはすべてアフィリエイトリンクです」とあらかじめ開示することで、サイト訪問者との信頼関係を構築しています。

02. Lizzy Hadfield

インフルエンサーの Lizzy Hadfield さんは、自分の Web サイトを中心に商品の宣伝を行っています。さらに、YouTube を活用してアフィリエイトリンクを周知しています。たとえば、動画「Outfits For Cold Weather(肌寒い日におすすめのコーディネート)」を見てください。巧みなストーリーテリングと飾らない動画スタイルで、まるで友人から気さくなアドバイスをもらっているかのような信頼性を確立しています。明らかな広告として商品を宣伝するのではなく、あくまでおすすめするという手法を取っています。サイト内には「この動画には Monica Vinader(ジュエリーブランド)との協賛が含まれています。紹介されているリンクから商品をご購入いただくと、自動的に 20% 割引が適用されます」という説明が添えられています。



03. Baileyjst

Baileyjst 名義でインスタグラマーとして活動する Bailey Stanworth さん(フォロワー 5 万人以上)は、アフィリエイトマーケティングを通じて Instagram で収入を得るためのベストプラクティスを実践しています。この Instagram リールでは ScoopClothing をタグ付けし、独自のアフィリエイトコードを使用して商品を購入するよう促しています。トレンディで魅力的なだけでなく、ためになる教育的な要素も含まれる動画コンテンツは、フォロワーから絶大な支持を得ています



2023 年版:今後のアフィリエイトトレンド

新型コロナウイルスによる世界的な感染拡大が収束し始めたものの、今後も多くのビジネスがオンラインに移行し、インフルエンサーマーケティングに参入するトレンドは続くでしょう。メディアの種類が増え、 TikTok や Youtube などの動画アフィリエイトが注目されています。クリエイターの数も急激に増加したことで、競合はより厳しくなっていくでしょう。矢野経済研究所による調査では、アフィリエイトマーケティングの支出は 2023 年に 4,255 億円に達すると予測しています。アフィリエイト市場の伸長率は10%ほどで前後しており、2025年には 5,146億円規模の市場にまで拡大するという予測です。

今後も成長するアフィリエイト市場で、今取り入れるべき人気のビジネストレンドを紹介します。

01. ライブコマース


ストリーミングビデオを活用し、リアルタイムで視聴者に販売するライブコマースで、より多くのアフィリエイトマーケティングが行われるようになるでしょう。たとえば、ロレアルはライブコマースに積極的に投資しており、芸能人やインフルエンサーと提携してメイクアップのチュートリアルやスキンケアのコツなどをライブ配信しています。ライブ配信では、当日の注文が送料無料になることに加え、さまざまな割引やプレゼントが用意されています。


ライブコマースでアフィリエイト

02. Cookie制限下でのアフィリエイトトラッキング


アフィリエイトマーケティングパートナーは、Google Analytics 4(GA4)の導入など、プライバシーを保護しながらデータを追跡・報告する手法に適応していく必要があります。これら次世代の Cookie ポリシーでは、個人に関するサードパーティデータのトラッキング情報が削除されます。つまり、デジタルマーケターが現在のように広告のターゲットを具体的に絞ることができなくなるのです。Cookie はユーザーではなく、ブラウザとデバイスレベルでデータを追跡するようになるため、広告主はユーザーと広告・アフィリエイトリンクとの関わりを理解するために、他の方法に頼らなければならなくなります。Google は、 GA4アナリティクスを通じて、今後はプライバシーに配慮したレポートを提供することを告知しています。

03. マイクロ、ナノインフルエンサーが主役に


今後は、フォロワー数は少なくともニッチな分野で高い専門性を持つアフィリエイターやクリエイターとの協業が増えると予測されています。これにより、比較的新しいクリエイターでもコミッションを獲得し、アフィリエイターとして活躍できる機会が開かれていくでしょう。たとえば、マイクロインフルエンサーの Olivia & Lauraスポンサー投稿でジュエリーブランド「Mejuri」のアフィリエイトプログラムに参加しています。

04. AI & 自動化の発展


テクノロジーの進化と人工知能(AI)の活用により、アフィリエイトマーケティングの自動化・最適化が進み、より効率的な仕組みが整備されると考えられます。アフィリエイトマーケターは、Scaleo、MailChimp、Referral-AI など先進的なテクノロジーを使用して、消費者の行動をこれまで以上にすばやく分析できるようになります。


まとめ

アフィリエイトマーケティングは本来、企業、アフィリエイター、消費者とそれぞれのメリットになる優れたマーケティング手法です。2022年6月29日に消費者庁から発表された「事業者が講ずべき景品類の提供及び表示の管理上の措置についての指針」や Google が 2017 年 12 月に実施した「健康アップデート」 などにより、より健全で消費者にメリットのある、質の高いコンテンツが評価されるようになりました。

アフィリエイトで利益を得るためには、今後は消費者からの信頼や、継続的なリピート購入を促す取り組みが必要となります。アフィリエイトマーケティングを始め、コンテンツを作成する時には、上記の点を意識しましょう。定期的にコンバージョン率やリーピート率を確認して、ユーザーの期待に応えられているかどうか確認することができます。データをもとに、マーケティング施策の方針を最適化していきましょう。


編集者:Miyuki Shimose

ブログ コンテンツマネージャー

ja03.png