有名ブランドのロゴ誕生秘話


ロゴはブランドの視覚的要素となるため、消費者の心理やコア・バリューへ影響を与えます。これからご紹介するロゴは世界的に有名なブランドのロゴであるため、何度も目にしたことがあると思います。どのようにこれらの優れたデザインが誕生したかご存知ですか?優れたロゴデザインには隠されたストーリーがあります。

今回は、ロゴの誕生秘話と一緒にビジネスやホームページを象徴するロゴ作成に役立つインスピレーションをご紹介します。有名ブランドの優れたロゴデザインを厳選してお届けします。



アマゾン

誰もが知っているアマゾンのロゴ。しかし、この黄色の矢印を気にとめたことはありますか?ご覧の通りこの矢印は、”a”から”z”を指しています。これは英語のアルファベットAからZを指し、全ての商品を揃えているということをアピールしています。また、この矢印はえくぼがついたスマイルにも見え、買い物客へ幸せをもたらすような意味もあります。




ウォルト・ディズニー


子供たちが大好きなこのブランドは、常に個人的な思い出を残します。筆記体のこのロゴのモデルは創始者ウォルト・ディズニーの直筆署名が基になっており、見た人が幸福を感じるようにデザインされています。




ナイキ


社名がなくても世界的に認識されているこの象徴的なシンボル。「スウッシュ(Swoosh)」として知られているこのロゴは、単なるチェックマークではなく、実は深い意味があるのです。このロゴはギリシャの勝利の女神ニケ(Nike)に由来しています。1971年、デザイナーCarolyn Davidsonさんは、躍動感やスピード感を表す勝利の女神の翼をもとにこのロゴを制作しました。(その時の報酬はわずか35ドル!)




バーガーキング


世界で2番目に大きなファーストフードチェーンを考えた時に、まず頭に浮かぶのは何でしょうか?バーガーキングのロゴを見て下さい。ミートパテの代わりにブランド名をバンズで挟んだこのロゴは、ハンバーガー界の中でキングでいたいという思いが込められています。 そして、外側の青い丸は、全ての年齢層に好感を持ってもらう引き寄せ効果のあるデザインのようです。




シャネル


ファッション業界以外の人々にも知られているこの時代を超越したCが重なったロゴの背景には、沢山の議論があります。まず、このアルファベットCは創業者のココ・シャネルの頭文字であることは広く知られています。しかし、真相は明らかになっていないようです。ココ・シャネルがしばらく過ごしたフランス、ニースにある有名なブドウ園”ChâteaudeCrémat”にちなんでいる、又は彼女が子供の頃に住んでいたフランスの孤児院Aubazine Chapelのステンドグラスのシンボルにちなんでいるなどいくつかの憶測があります。




チュッパチャプス


スペイン発祥の棒付きキャンディーを販売するこの会社のロゴは、1969年に有名な思想家サルバドール・ダリがデザインしたものです。注目を集めるデザインはもちろん、包み紙がキャンディー上に完全にフィットするため、鮮明なデイジーデザインにしました。ロゴが目立つようにベストな配置になるよう考慮されています。


ちなみに、会社の名前は、スペイン語の動詞 "chupar"から来ています。これは英語に翻訳されて "舐める"という意味です。




コカコーラ


このロゴが他の国の言葉に翻訳されてたとしても、消費者はそれがコカコーラだと認識できる誰もが知っているロゴ! 創業者の経理担当、Frank Mason Robinsonさんによってデザインされたロゴで、会社設立当初から、オリジナルロゴと似たスタイルを現在でも維持しています。 デザインのトレンドに変化があった時代も、コカコーラはこのクラシックなスタイルを貫きました。ロゴを象徴する文字フォントは、1886年に最初のロゴが誕生したときのクラシックな手書きフォントを現在も使用しています。




Google


Googleが世界で名の知れた企業ということを証明するのは実に簡単です。実際に、「Googleで検索する」を「ググる」という動詞として使われるほどこの社名は幅広く認知されています。 また、デザイナーRuth Kedarさんが選んだロゴの色彩は、主要色の他に ”L” のみに緑を使っています。これは会社がルールにとらわれないという意味を表しています。




インスタグラム


インスタグラムは比較的新しいブランドのため、多くの人は2010年頃からインスタグラムのロゴを目にすることとなりました。当時は、フォトグラファーをメインターゲット層とし、ブラウンがかったカメラがトレードマークのロゴでした。しかし、インスタグラムの利用者が急増し、ユーザーはもはやフォトグラファーだけでなく、ミレニアル世代や後続世代のジェネレーションZと呼ばれる若者達から絶大な人気となりました。これに伴い、2016年に鮮やかなロゴへと一新し、鮮やかで明るい色は進化しているこの多種多様なオーディエンスの精神を反映することを表しています。またOmbre(オンブル)カラーはWebデザイントレンドの中では人気色です。




Dove


優しさ、平和そして純粋さを表すこのロゴのシンボルは、ご覧の通り鳥が使用されていますし。”Dove”に使われているダークブルー色は信頼性と卓越性を表し、鳥のゴールド色は喜びと繁栄を呼び起こしています。




レゴ


若者が対象となるブランドとし、見る人にとって大胆かつカラフルに見えるロゴにしました。また、”LEGO”の文字はレゴの商品自体を表すと同時に子供がどれだけシンプルに遊べるかということも象徴しています。




ナショナルジオグラフィック


この黄色い長方形は何だろうと思ったことはありませんか? もともとは雑誌の定期購読として始まったナショナルジオグラフィック。この長方形は世界をとらえるフレームと、ブランド独自のアイデンティティを構築することを意図しています。そしてこの黄色は、ナショナルジオグラフィックの世界的な広がりのように世界中どこにいても輝く太陽を表します。




メルセデスベンツ


創業者であるGottlieb Daimlerさんは、自動車の普及のためのビジョンとしていた土・水・空気を表す3つのポイントを選びました。そしてこの外側のサークルは月桂樹の輪で、現在のロゴは2009年に一新されました。



クリエイティブなインスピレーションを受けましたか?あなたのオリジナルロゴでホームページ作成をしましょう。


ライター: Wix Team





#デザイン #インスピレーション #ロゴ

ja03.png