• 0k
  • 0
写真 \ 2016年5月5日

今すぐ真似したくなる!オシャレな家族写真のアイディア12選

家族写真を最後に撮影したのはいつですか?今はスマートフォンがあるので、子供の写真は気軽に撮影する人が増えています。でも、家族全員での写真撮影は、昔ほどしなくなった人もいるのではないでしょうか?

今日は「こどもの日」!この機会に、思わずリビングに飾りたくなるような特別な家族写真を撮影しましょう。今回は、是非参考にして欲しいオシャレな撮影アイディアや構図をご紹介します。

1. 季節の花と、パチリ

「幸せな今」を記念に残すために、息子さんの2歳の誕生日記念として撮影されたこの写真。パパとママの愛情に守られて育ってきた事が伝わるように、パパだけでなく、優しく見守っているママの姿も入っているところがポイントです。息子さんのとびきりの笑顔が印象的!

写真を撮影した「アトリエフェリーチェ」、椎名さんからの撮影アドバイス:
桜を背景に入れるために「たかいたかい」をして欲しいとお願いし、撮影しました。高い場所にキレイな背景になるような要素がある場合は、下から見上げるような構図がオススメです。

2. 元気いっぱい!アスリート家族

共通の趣味がある家族は、それを題材に写真撮影をしてみては?家族の絆、団結力、元気の良さを表現するにはスポーツがぴったり!ユニフォームを着て、顔に泥をつけて、元気いっぱい撮影してみましょう。

 3. 足にペイント

小さい足の裏が本当にかわいい、子供の写真♥ 普段禁止されている体へのお絵かきができ、子供たちもきっと喜ぶはず。

写真がセピア色になっている点にも注目。カラーの写真をモノクロやセピア色を変えるだけで、レトロでオシャレな味のある写真が完成します。

4. お揃いの服で「はい、チーズ」

たまに撮影する家族写真だからこそ、素敵な服で写真を撮りたいもの。こちらの写真は、アットホームな雰囲気と、温かみある手作りインテリアも評判のフォトスタジオ『家族写真のすすめ』が撮影した1枚。お揃いの服を着ているだけで、写真に統一感がでますね。

ここぞという記念日は、スタジオでの撮影もおススメ。プロの技で子どものとっておきの笑顔を引き出しましょう。

5. 小道具を使う

事前に準備をした小道具を持って、メッセージ性のある家族写真を撮影してみましょう。

例えば、苗字をアルファベットにし、それを写真に入れてみてください。苗字は、家族の歴史を一つの単語で表したような、大切なもの。家族それぞれがアルファベットを持って、写真に写れば、それだけでスペシャルな写真になること、間違いなしです!

6. ジャーンプ

1、2の3で、ジャーンプ!シャッターチャンスをものにするのは難しいですが、成功すれば、エネルギーが感じられる写真の完成です!ジャンプの瞬間、顔がこわばらないよう、鏡で何度も笑顔を練習しましょう。

7. パパとママは、いつまでもラブラブ♥

パパとママが仲良くしている様子は、子供にとって、ちょっと恥ずかしいもの。でも数十年後に見返した時には、家族の皆が思わずにっこりするような写真になりますね。

8. 大事な数字を入れる

家族(もしくは子ども)の人数、結婚記念日、もしくはラッキーナンバー。思い出の場所で、家族にとっての「大事な数字」と共に撮影してみてください。数字を入れるだけで、いつもと違う、ユニークで素敵な写真に。

9. 幸せの積み木

積み木みたいに、積み重なった状態で撮影しましょう。幸せいっぱいの1枚ができあがりです。一番下になるラッキーな人は、もちろんパパ?!

10. その瞬間をパパラッチ

パパラッチがこっそり撮影したような写真。この写真を撮るコツは、とにかく撮影される側が「自然な表情」をつくっていること。その為には入念な準備が必要ですが、成功すれば、時間をかける価値がある1枚が出来るはずですよ。

 11. ママも童心に

子供と一緒になって思い切り遊んでしまいましょう。ピーターパンが嫉妬するぐらいに!ナチュラルな表情を撮影するためには、パパの手助けが欠かせませんね。

12. フレームを上手に使って

フレームを上手に使って、家族写真を絵画風に演出!家にあるフレームを使って、すぐに取り入れられるアイディアですね。

いかがでしたか?この記事に掲載した全ての写真はWixユーザーが撮影した写真です。ちょっとした工夫で、ぐっと素敵な写真が完成しますね。

撮影した写真を掲載するホームページを作成したい方!オンラインポートフォリオ作成のコツ他のWixユーザーのホームページ作成例を参考に、Wixで自分だけのステキなホームページを作成してください。

あなただけのホームページを作ろう


今すぐ Wixブログ を
無料購読しよう!

Wixブログを購読しよう 役立つ情報をいち早くゲット!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email

Wixブログを購読 \ 

WebデザインやWix新機能についての
最新情報を無料でお届けします!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email