心理学を取り入れてコンバージョン率をアップする5つのテクニック



私たち人間は 1 人ひとりユニークで個性的ですが、脳の働き方は驚くほど似ています。人々の心理を理解して、それをマーケティングに活用するマーケターも少なくありません。その場合、主にコンバージョンに誘導するためのアプローチが多く、マーケティングツールとしてホームページを作成しているほとんどの方は、成果をはかるためにコンバージョン率を指標としているでしょう。


そこで今回は、コンバージョン率アップにつながる 5 つの単純な心理的テクニックを紹介します。どのような心理がコンバージョンへ影響するのかを理解した上で、あなたのホームページへ戦略的に活用してみましょう。



01. CTA(行動喚起)ボタンを戦略的に配置しよう


私たちはサイトのコンテンツを読む際に、視線が無意識に左上から右下に向かって流れる特徴があることはご存知ですか?


この心理の働きを意識して、「CTA」 ボタンを戦略的に設置しましょう。サイトページの右下や中央へ設置、ファーストビューで自然に目につく場所へ設置、他のページに移動しても目につくよう常時どのページにも設置するなど、ページの性質に合わせた工夫を施します。ホームページ運営者が目指すコンバージョンはさまざまですが、たとえば、製品の販売、顧客からの予約獲得、あるいはメルマガ登録などが挙げられます。CTA を、このようなコンバージョンへの達成に向けて役立てましょう。


また、色が人に与える心理効果は高く、CTA の色に工夫を加えるだけでコンバージョン率へ影響を与えることができます。安心を与える緑、情熱を与える赤など、人の感情を動かす色はたくさんあります。あなたのホームページにはどの色が最も効果的かテストし、最終的に結果を分析して適切な色を決めると良いでしょう。また、ポイントとして、サイト全体で整った色合いにするのではなく、ホームページのメインカラーと対称的な色を使用すると効果的と言われています。



02. ブログで有益な情報提供をしよう


私たちは、自らが求めている情報に対して、いくつかのソースを比較してから結論づけます。つまり、ホームページに記載されている情報だけではユーザーにとって充分ではない場合があるということです。そこで、より有益な情報の提供を可能にする「ブログ」を始めてみませんか?


あなたの専門分野に関する貴重な知識や信頼性のある情報発信を継続することで、情報量の多さと質でライバルに大きく差をつけ、読者との絆を強めることができるでしょう。読者があなたの言葉を信頼することができれば、あなたのブランドに対しての信頼にも繋がります。


また、ブログのもう1つのメリットは、SEO 対策の効果が期待できることです。検索エンジンで表示順位を上げるための重要な役割を果たし、ユーザーがあなたの専門分野に関するキーワードで検索した際に、あなたのブログ記事が上位表示される可能性が高まります。人々は、自分の興味に関係のある情報に無意識に関心が向くため、質の高いブログ記事を出来る限り多くの人の目にとまるチャンスを作りましょう。


ブログのSEO対策に関する詳細はこちらの記事も併せてご覧ください。





03. スムーズな情報収集を可能にしよう


人々は明確で順序だった物事を好みます。この心理をホームページにあてはめると、サイト訪問者はシンプルなデザインに好感を寄せ、複雑なデザインには悪感を抱く傾向があると言えます。


そこで、UX(ユーザーエクスペリエンス)に着目します。UX とは、ユーザーが製品・サービスを通じて得られる体験のことです。ユーザーが求める情報を短時間で判断してもらえるよう、魅力のある視覚的要素とスムーズなナビゲーションで彼らのニーズを満たし、レスポンシブデザインの最適化を試みましょう。



04. お客様の声を追加しよう


心理学的に、私たちは自分と似たような境遇の人が勧める、または利用している商品・サービスをより好意的に選択する傾向があります。あなたが何かを探し求めているとき、レビューや体験談を見て意志決定を下した経験があるはずです。


このような心理から、「お客様の声」をホームページへ追加することは、コンバージョン率を高める優れた効果があると言えます。顧客のレビューや体験談を見込顧客へ公開することは、あなたの商品やサービスへの理解をより深めることを許し、見込顧客にとって意思決定を下すための大切な情報源となります。また、これは事実に近い情報として、見込顧客へ安心感と信頼感を与え、コンバージョンの後押しに繋がるでしょう。


ポイント:「お客様の声」を集める最善の方法は、既存の顧客へアンケート収集を行うことです。アンケートフォームは、タイピング部分を少なく、選択肢の中から選んでもらう形式にし、最低限の作業でフォーム送信が完了するようにしましょう。


ヒント:Wix ではサイト訪問者のデータ収集に必要な数々のフォームを取り揃えています。お問合せフォームやアンケートフォームの作成方法はこちらで詳しく解説しています。





05. あなたのビジネスにしかない付加価値を協調しよう


私たち消費者は、商品やサービスの購入・利用へと踏み切るために、他社と比較しそれが優勢であるかどうかを判断要素としています。つまり、その商品やサービスを選ぶことで得られる「付加価値」を求めているのです。


そこで、あなただけの工夫やこだわりを持って競合と差別化をはかり、ユーザーが納得できるような「付加価値」を見出す必要性があります。たとえば、ネットショップユーザーがなかなか購入に踏み出せないという状況において、送料無料や翌日配送などユーザーにとって魅力的なオファーをすることは購入への後押しとなるでしょう。


消費者の行動を促す「付加価値」は、迅速な顧客対応だったり、より魅力的なパッケージ制作、または新たな価値を生み出す製品品質向上など、ビジネスの目的によりさまざまです。

コンバージョン率の改善に繋がるよう、あなたのビジネスにこれまでになかった付加価値を提供することを検討してみましょう。



まとめ


今回はサイトのコンバージョン率アップのための 5 つの単純な心理的テクニックをお伝えしました。ユーザーがどのような期待を持ってホームページへ訪れているかを想定することで、ユーザーが求めている情報を適切な方法で提供することができ、さらにはあなたの期待する行動へと促すことに繋がるのです。人の心を動かすアプローチで、コンバージョン率向上に役立てましょう。



マーケティングの心理効果を取り入れる準備はできましたか?まずは Wix でホームページ作成を始めましょう!


#コンバージョン #ホームページ運営


ja03.png