ネットショップ向け:売れる商品説明の書き方



「自社SNSアカウントに定着したファンが充分にいる。優れた商品を取り扱っている。しかし何故か売上は予想通り上手くいかない」と思ったことのあるネットショップオーナーさんへ。私たちのeコマース専門チームは、商品説明の見直しを提案します。


見込顧客が商品の購入を決めるためには、あなたの商品が素晴らしいというだけでなく魅力的な商品説明が購入への後押しとなります。商品説明を適切で明確な言葉のトーンで伝えることでネットショップの売上に大きく影響することでしょう。今回は、あなたのネットショップの見込顧客を購入へと促す魅力的な商品説明の書き方を学びます。


01.買い物客を理解する


販売促進のための商品説明を書くには、誰がそれを読むのかよく理解する必要性があります。すべての買い物客が同じことを考えるとは限りません。あなたのターゲットとする買い物客の目線に立ち、彼らが何を必要としているのか理解することが大切です。


そこで最初のステップとして、あなたのターゲットオーディエンスを理解することから始めましょう。年齢層は?職業は?フリータイムの過ごし方は?好みのテレビ番組は?など一通り把握したところで、次は共通点を見出し、どのようなSNSコミュニティーに属しているか、どのような問題を抱えているか分析しましょう。ターゲット層を深く理解することで、購買へとつながる戦略を立てやすくなります。



02.商品価値を強調する


優れた商品説明にするには、この商品を購入した暁にはどのようなメリットがあるかをいかに明確に伝えることができるかがカギとなります。利点を強調し、買い物客へ購入ボタンをクリックすべき理由を伝えましょう。


ここに犬用マットを商品例として2つの記述例を挙げます。

"高品質の綿とポリエステルを使ったこちらの犬用マットは洗濯可、滑り止め付きです。18〜40kgのワンちゃんに適しています。”

"耐久性に優れて簡単に洗えるこの犬用マットは、どのワンちゃんでも心地よく使える高品質素材で作られています。滑り止めつきなのであなたもワンちゃんも安心してご使用いただけます。中型犬と大型犬に最適です。”

どちらも同じ商品の性質を説明していますが、後者がより商品価値を強調しているのがお分かり頂けると思います。


03.言葉を巧みに使う


力強く動機づけのある言葉は商品説明に欠かかせないマーケティング要素となります。多くの買い物客は他のネットショップとあなたのネットショップを比較していることが考えられます。あなたの「言葉」を巧みに使い、あなたの商品が買い物客にとって印象強いものになるよう工夫しましょう。

例えば、あなたはジュエリーを「ユニークなジュエリー」と表現することができますが、「ステートメントジュエリー」と言葉を引用する方がはるかに強力です。また、ワインを例に挙げた場合は、”パスタと相性が良い”よりも、 "パスタのお供にピッタリです!”と書いたほうが印象的でしょう。


04.商品写真の重要性を考える


商品を扱うからには、視覚的要素は欠かせません。商品写真は買い物客の気を引くために商品説明と同様に重要性が高い要素です。商品写真と商品説明は切っても切れない、お互いに必要な存在です。例えば、商品説明に、写真では明確でない部分の補足をするために役立ちます。



05.買い物客へ解決策を提供する

買い物客は、何かしらの目的を持ってあなたのネットショップを閲覧していると考えられます。よって、その目的への解決策を導き、彼らのニーズに答えてあげましょう。解決策を提供するといっても、毎日セールを開催しコスト面だけの魅力で解決するのではなく、実際にあなたの商品で解決するのです。

たとえば、新しいヘッドフォンを探している買い物客へ、あなたの販売しているヘッドフォンは音質を損なうことなく高音質で、音漏れしづらく、優れたリスニング体験を提供することができるという商品の特徴を伝えることで買い物客が重要視するポイントを商品説明から見い出すことができるかもしれません。


06.商品購入後のメリットを伝える

商品と消費者間の相互作用に着目しましょう。買い物客はデザインや部品に関する情報よりも、商品を購入することによりどのようなメリットを得ることができるか知りたいはずです。

商品と消費者間の相互作用に着目しましょう。買い物客はデザインや部品に関する情報よりも、商品を購入することによりどのようなメリットを得ることができるか知りたいはずです。


07.少ない言葉で多くを語る

商品説明を明確に、そして簡潔にすることはもちろん、魅力的で力強いものである必要性もあります。買い物客は一字一句あなたの商品説明を読まない場合も考えられるので、少ない言葉で多くを語るということを心がけましょう。


あなたの魅力的な文章により買い物客が他のネットショップへ移動してしまうのを防ぐためにはどうすればよいのでしょうか?まず、流し読みができる単刀直入で短い文章にすることで興味を引くことができるでしょう。また、機能や技術を説明する際には箇条書きにすると読みやすさが増すでしょう。次に、あなたの商品を出だしから視覚的に目立つようにする、又は、他の段落と分離することで、商品の強みを買い物客の目に留まるようにする工夫もできるでしょう。



08.ストーリー性を持たせる

営業トークばかりではなくストーリー性のある文章にしましょう。買い物客があなたの商品を手に入れた暁にはどのようなメリットを日常生活へもたらすのか彼らの想像力を引き出すことで、実際にあなたの商品を使用するシーンを視覚化するために役立つでしょう。

例えば、あなたがコーヒー保存容器を扱っているとします。商品説明に素材、寸法、色の詳細を記載するだけでは満足してはいけません。このコーヒー保存容器が毎朝のコーヒーを新鮮で香り豊かなものにし、そしてキッチンの棚にインテリアとしても映えるというメリットを伝え、素敵なキッチンでコーヒーを手にしているところをイメージできるストーリー性を持たせます。


09. SEO対策をする

適切なキーワードを商品詳細ページへ組み込むことで、検索エンジンの表示順位の向上が見込めるでしょう。よって、SEO戦略においても重要性があると言えます。


ポイント:

さりげなく使用する:上位表示を狙う目的だけのためにそこら中へキーワードを追加するのはやめましょう。読みにくい文章になるだけでなく買い物客から買い物に対する意欲を奪ってしまい、あなたの信頼性にも影響しかねません。

適切なキーワードを使用する:検索時に買い物客があなたの商品へ到達するためには、特定の単語を検索ボックスへ入力すると考えられます。広範囲の検索用語を使用して競争率の高い検索結果とバッティングしないよう具体的な用語をキーワードとすると良いでしょう。更に詳しくは、ロングテールキーワードの記事をご覧ください。



あなたの商品を世界中へ届けませんか? 今すぐ、WixでECサイトを作成しましょう。


ライター: Wix Team




#スモールビジネスのコツ #ネットショップ #マーケティング

ja03.png