• 0k
  • 0
スモールビジネスのコツ \ 2016年6月7日

少ない商品数でも成功できる!小規模ネットショップ作成のコツ

ネット通販と実店舗でのお買い物を比較した時、通販のメリットとして「豊富な品揃え」を挙げる方が多くいます。でもスモールビジネスにとって、たくさんの品数を揃えるのは容易なことではありません。

結果、ハンドメイド商品を販売している小規模ショップなどで売っている商品一つひとつは素敵でも、サイトが寂しい印象で、商品の個性的な魅力が薄れてしまっている事例を多く見ます。

それでは、品数が揃えられない事業者はネットショップをオープンしない方がいいのでしょうか?もちろん違います。“少ない商品数”を生かしたウェブデザインにすればいいのです。少ない品揃えが悩みだった方は、今から紹介するポイントを参考にしてください。

品揃えが少なくても 成功するネットショップ

プロ級の写真

ブランド力を上げるために高品質の写真を使うのは、ウェブデザインの定石です。でも、品揃えが少ない場合はそれだけでは不十分です。高品質な写真と共に、ネットショップ全体のデザイン性を高める必要があります。

物品ではなくサービスを販売する場合、思い切ってプロの写真家に頼み、仕事場や顧客との様子などを写真に収めるのも良いかもしれません。デザインセンスが高く、オンラインストア全体の構成についても相談できることが、プロの写真家に依頼するメリットです。

大胆なデザイン

品揃えが少ないと、ウェブページに掲載する商品数も限られます。そのため、無駄な空白の広がりを抑えるため、大きな写真やアイコン、大きなタイトルや文字を使い、スペースをなるべく埋める努力が必要となります。

実はこの努力がデザイン上、良い効果をもたらします。大胆に大きなパーツを利用すると、自然と空間が生まれ、見かけが悪いホームページに良くありがちな「ゴチャゴチャした雰囲気」を避けることができます。全ての情報を伝えようとすると、サイトのデザイン性を損なう恐れがあるので注意しましょう。

品揃えが少なくても 成功するネットショップ

商品一つひとつをフルページで紹介

ネットショップは通常、カテゴリーごとに商品を分類しています。でも商品の種類が少ない場合、商品ごとに、その特徴を示すキャッチコピーを付け、商品一つひとつをフルページでプレゼンテーションする手法が適切です。

例えば、ラベンダー石鹸、ハーブ石鹸、はちみつ石鹸という三つの商品を販売していた場合、それぞれ、「野花の癒やし」、「自然の恵みでリフレッシュ」、「ローヤルゼリーの甘い香り」といった具合にキャッチコピーをつけることが可能です。

細部へのこだわり

ウェブデザイン上、ゴチャゴチャと無秩序に情報を掲載するのは避けるべきですが、お客様が商品を手にとってみることができない以上、商品情報は詳細に記載する必要があります。

どんな情報をお客様が求めているかを考えた上で、サイズ、素材、色、製造工程など、見栄え良く情報を掲載しましょう。必要に応じて写真も使ってください。

このような細部へのこだわりは、信頼できるプロフェッショナルなお店であることを、訪問者に伝えるためにも重要です。特に、品揃えではなく品質へのこだわりで勝負する場合、一つひとつの商品に真剣に向き合っている姿勢を表すために、お客様の為になる情報を掲載することは必須となります。

品揃えが少なくても 成功するネットショップ

商品をより身近に感じてもらう

ターゲット顧客の生活スタイルを考えた上で、プレゼンテーションをすることは、商品をより身近に感じてもらえるので効果的です。単に商品を綺麗に写すだけでなく、実際の利用場面に合わせ、機能面もPRできる写真を準備しましょう。

また、商品の簡単ガイド(動画でもOK!)や、こんなシーンでも使えるという裏ワザなどを記載するのも、商品価値を高めることにつながります。

ポジティブコメントを掲載

ユーザーからの良い口コミには力があります。口コミが重視されるネット世界ではなおさらです。大きな市場で評価が定まる“マス商品”とは違い、ニッチ商品になればなる程、優良品質スタンプとしての良い口コミが、ブランドを形成していく上で重要な要素となります。

サイト内に「お客様の声」のページを作成するか、商品ごとに顧客コメントの欄を作ってください。Inffuseアプリを使えば、より簡単に「お客様の声」ページを作成することができます。

品数が少ないからと諦めていた方も、思い切ってネットショップを立ち上げてみませんか?
Wixなら、無料でネットショップを作ることが可能です!

無料のホームページを作ろう

ライター: Wix Team
Wix

今すぐ Wixブログ を
無料購読しよう!

Wixブログを購読しよう 役立つ情報をいち早くゲット!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email

Wixブログを購読 \ 

WebデザインやWix新機能についての
最新情報を無料でお届けします!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email