Wixストーリー16話: ハンドメイド革製品「YOSHIAKI KURIHARA」さん



今回ご紹介する Wixストーリーは、革製品を製作・販売している「YOSHIAKI KURIHARA」の栗原さん。「ものづくりをより身近なものに感じ取って貰いたい」という想いとコンセプトに、時代にとらわれずに長年使用できるハンドメイドの皮製品を製作しています。


栗原さんがビジネスを始めたきっかけやホームページ作成で工夫した点など、Wixサイトに込められた情熱をお伝えしたいと思います!


YOSHIAKI KURIHARA」さんのWixサイト





― ビジネスのこだわりは何ですか


オールハンドメイドによる革小物を製作しています。小さい頃からファッションが好きで服飾の学校に通っていました。服や小物を作ることもありその延長で革のことやハンドメイドのことも知っていくうちに興味がわき、少しずつ制作してきました。


ハンドステッチ、コバ磨きなど昔ながらの製法で日本のタンナーでなめされた革を使い、1点1点丁寧にハンドメイドで革製品を製作することにこだわっています。オーダーして頂いたものをお渡しする時に、気に入ってもらえたときが一番嬉しい瞬間です。





― Wix を知ったきっかけと、使った感想を教えてください


友人に教えてもらいました。沢山のテンプレートから選べることが魅力です。そして、他のホームページ制作のサイトよりデザイン性が高い点がすばらしいです。


ホームページを自分で作れれば、管理も自分でできます。自分で管理ができれば、製作したものをすぐHPに反映できるからです。



― ホームページの中で一番工夫した点は何ですか


革製品は敷居が高いイメージがあるようなので、シンプルでどなたでも見やすいサイトにしました。


コンセプトやディテール、製作したものをじっくり見ていただくため、写真の位置やフォントなどにもこだわり、シンプルに見やすくなるように作成しました。


ショップを他のサイトにしたのも、Wixで作成したサイトはギャラリーのようにゆっくりと見て頂きたいからです。





― 今後の課題は何ですか


ハンドメイドによる製作のためコストや時間がかかってしまうことです。Wix は慣れれば操作が簡単なので、サイトの更新に割く時間を、製作に当てられるのが嬉しいです。


― あなたのビジネスにとって、ホームページとは?


自分のやっていることを少しでも伝えられるツールのひとつです。



栗原さん、素敵なストーリーをご紹介いただき、ありがとうございました!あなたのWixストーリーも紹介してみませんか? サイトのURLを添えて以下にコメントしてください。お待ちしております!


ライター: Wix Team



#Wixストーリー #ウェブデザイン #オリジナルホームページを作ろう

ja03.png