ポートフォリオ作成の参考になる海外の有名写真家サイト10選




本格的に写真の世界へ入り込む、趣味で写真撮影を楽しむ、スマートフォンで日常を記録に残すなど、写真への興味は人それぞれ。撮影した写真をどう使うかもその人次第ですが、もしもあなたが写真家を目指している場合、どう使いますか?SNSに投稿するケースは写真家に限らずとてもに多いですが、多くの著名な写真家はポートフォリオも活用して写真作品を世界に発信しているのです。


今回は、海外の有名写真家が作成した印象的なポートフォリオサイトをご紹介します!プロカメラマンからアマチュアカメラマンまで、あなたの作品を印象的に見せるために参考となるポートフォリオが見つかるでしょう。


Nois7


Robert Jahnsさんは、世界で最も知られている現代デジタルアーティスト兼写真家の1人です。彼はインスタグラムを主に活用しており、100万人以上のフォロワーをかかえるほどです。彼のポートフォリオにおいては、Wixアートストアを利用し、ネットショップとして彼の作品をオンライン販売しています。


ポートフォリオを持つことで、オーディエンスがRobertさんについて知る事ができるだけでなく、彼のプロフェッショナルな部分も知ることができます。自己紹介ページには、彼の創造性を表現する動画やコラボレーションしたブランドリストを含んでアピールする工夫も施されています。



Jeremy Gryst


こちらのサイトは、ポートフォリオ作品とウェディング作品の2つの主要なジャンルのバランスが完璧にとれています。全く異なるジャンルが1つのサイトでバランスが取れている素晴らしい例です。トップページに表示されているこの2つの選択肢により、オーディエンスが目的のコンテンツへスムーズにたどり着けることができます。

また、ポートフォリオ上では、各カテゴリーのベストな作品を展示し、個々のギャラリーを介して各写真撮影やイベント情報を見ることができます。



Louise Amelie Whitehouse


彼女の作品は、非常にミニマリスト的な視点から世界を捉えています。ギャラリーは、場所と季節をテーマとし、各ディスプレイは異なっていますが一貫性を保つデザインに作り上げています。サイトのオンラインストアでは、彼女の作品のデジタルコピーを販売しています。


フォトギャラリーに加えフォトブログも公開し、写真作品を通じて彼女の経験を語っています。ブログはオーディエンスとの関係をより身近なものにし、さらにはサイトのSEO対策の効果もたらします。



Creature Portraits


あなたが写真家としてある特定の分野での長年の経験があるとします。そして、今、あなたが新しいクリエイティブなアイデアを思いつきましたが、あなたの今までのイメージに適していません。あなたのイメージを損なうことなく、どのように新しいアイデアを適用しますか?


写真家Dean Chappleさんは、新しいプロジェクトを持つことを決めプロジェクト用に新たなポートフォリオを作成するという解決策を見つけました。そこで、動物の肖像写真ポートレートが生まれました。このシリーズでは、彼のペット写真撮影のスキルを駆使してカラフルな肖像写真に仕上げたシリーズとなっています。サイトのフルスクリーンのギャラリーには作品の数々が表示され、サイト下部のお問合せフォームにも印象的な作品を使用し、コンタクトを促す工夫をしています。



Kitaek Lee


形にとらわれない独創的な作品を生み出す写真家Kitaek Leeの作品は、日常生活に想像力が加わった現実と非現実の間というべき作品です。想像力の限界を引き上げているかのような印象強い作品を彼のポートフォリオで見ることができます。


作品を展示したギャラリーの水平スクロールは彼の創造性ある作品に適していると言えるでしょう。



Alicia Wiley


印象に残るポートフォリオを作成するために、彼女のサイトが非常に参考になります。結婚式専門フォトグラファーの彼女は、サイト上のフォントやイラスト、魅力的なサービス説明や明確な問い合わせフォームまで、彼女の個性で溢れています!


サイトへの訪問者がサービスのコンセプトをより理解できるよう、トップページに彼女のブログを掲載しています。彼女のクライアントとなる見込み客との結びつきを強化する優れた方法と言えるでしょう。



Roberto Vámos


彼のポートフォリオは、配色がポートフォリオサイトにとってにどれだけ重要性が高いかを表しています。彼の作品のほとんどは白黒作品であるため、サイトの配色はこの2色をメインとし、モノクロ作品の存在力を高めます。それは、サイト訪問者が作品に集中して閲覧できるというメリットにも繋がります。


フォトギャラリーは、ギャラリーごとにテーマとテーマの見出しが記載されているのでサイト訪問者が興味のあるトピックを選択出来ます。



Max Montgomery


広告業界に勤めるMaxさん、広告の仕事と写真家としての仕事において、被写体に物を加えず被写体自体の魅力をどれだけ出し切るか、という点に焦点を当て撮影に挑んでいます。トップページの彼のギャラリーには、沢山あるテーマの中のそれぞれ最高の写真を選び抜いて展示しています。


また、数多くの雑誌やオンライン向けに有名人をモデルとした撮影の経験もあります。このような商業的な作品に加え、ポートレート、撮影の裏側、旅の写真も作品として手掛けています。



Santino Martinez


彼のポートフォリオから見てわかるように、限られたテキストだけで彼の作品が全てを語っています。サイト全幅を活用して彼の最高の写真が展示され、ネットショップとして機能する彼のアート販売ページもあります。


また、彼の動画作品を掲載しているページも設けられています。Wixビデオを使用すると、同じスタイルのまま各動画のギャラリーを作成することができます。



Pichit Phan

人生にはバランスが必要です。善と悪、甘と辛、個人と商業。写真家Pichitさんは、これらのバランスを保ちつつミニマリズムを意識したサイトを作成。サイト内の唯一のコンテンツは、簡単な自己紹介と問合せ方法のみです。


クライアントのために、オンライン写真アルバムを簡単に作成できるアプリWixフォトアルバムを使用して、クライアントの写真を掲載したアルバムサイトを作成します。サイトのトップページでは、彼の作品を数点のみ展示し、メニューバーから彼の手掛けたクライアント作品集と彼のパーソナル作品集のどちらか興味のあるジャンルを選択して、更に多くの作品が見れる工夫を施しています。




あなたの作品を世界に発信する準備ができましたか? さぁ、ポートフォリオを作成しましょう!


ライター: Wix Team




#Webデザイン #Wixフォトグラファー #ポートフォリオ

ja03.png