ホームぺージを検索結果に表示させるための7つの最重要ポイント





ホームぺージがついに完成!でも、ここからが本番です。ホームぺージを有効活用するためには、公開後も最新情報を配信する為のニュースレターを作成したり、ソーシャルメディア戦略を立てたり、コツコツとした努力が必要です。


そして、その中でも特に重要な点のひとつが、SEO(検索エンジン最適化)対策。サイトのアクセス数を伸ばすためには、検索エンジンでより上位に掲載されるためのSEO 対策が欠かせません。


今回はSEO対策の基本を7つのポイントでご紹介すると共に、WixユーザーのSEO対策成功例をご紹介します。



SEO 対策 - 7つの最重要ポイント


ホームぺージ作成後は、こちらの7つのポイントがしっかりと実行できているか確認してください。以下、ポイントを1つずつ見ていきましょう。


  1. ページタイトルとディスクリプションを入力

  2. 最適なウェブアドレス(URL)を選択

  3. ページの見出しにあたるヘディングを追加

  4. 検索キーワードをテキストに入れる

  5. ページ間を移動するリンクを追加

  6. 画像の代替テキストを入力

  7. モバイル最適化する





1. ページタイトルとディスクリプションを入力


ページタイトルとディスクリプションで構成されるページメタタグは、ブラウザのタブ部分に加え、下記の図のようにGoogle の検索結果ページにサイト紹介文として表示されます。


検索を行ったユーザーがサイトをクリックするかどうかを左右する重要な情報ですので、関連性の高い検索キーワードを含めた上で、サイトの内容をできるだけ詳しく説明しましょう。


  • ページタイトル (30字以内で入力) Wixサイトでのぺージタイトル入力方法はこちらをご覧ください。会社名や行っている事業に関連するキーワードなどを入れ、なんのサイトかすぐ分かるようなタイトルにしましょう。

  • ディスクリプション (120字以内で入力) Wixサイトでのディスクリプションの入力方法はこちらをご覧ください。 ディスクリプションは、検索結果順位に直接的な影響はありません。ただし検索を行った人が、「詳細を見たい」と思うような内容にする必要があります。





2. 最適なウェブアドレス (URL)を選択


各サイトの住所にあたるアドレス(URL) は、SEO の重要な要素のひとつです。ひと目でサイトの内容がわかるような、シンプルでユニークなアドレスを選びましょう。


URLを決定するには、ドメインを決める必要があります。https://wix.comというサイトURLがあれば、wix.comがドメインにあたります。ドメインは名前(例:wix )と拡張子(例:.com)で構成されています。ドメインの選び方のポイントはこちらに詳しく書かれていますので、参考にしてください。


またWix なら、拡張子の種類も豊富です。一般的な.comだけでなく、.org、.info、.tokyoなど33種類の拡張子から自由に選ぶことができます。



3. ヘディングタグを追加


ページの見出しにあたるヘディング(H1)を追加することで、SEO の効果を上げることができます。ページの内容を的確に説明し、訪問者の関心を引くヘディングを追加しましょう。


ヘディングタグの追加方法はこちらをご覧ください。



4. 検索キーワードをテキストに入れる


ネットユーザーの多くは、商品やサービスを探す際に Google でキーワード検索を行っています。あなたのサイトに興味を持つ可能性があるユーザーがどんなキーワードを検索するかを予測し、自然な形で追加しましょう。商品やサービスの特徴、地域名などが有効な検索キーワードになります。


よく検索されるキーワードを使うのが一番ですが、人気がありすぎるキーワードやあまりにも広い意味を持つキーワードは避けた方が無難です。最適なキーワード選びを選ぶには、Google Adwordキーワードプランナー  、Moz’s Keyword Tool などを利用しましょう。



5. ページ間を移動するリンクを追加


ページ間を移動するリンクや外部サイトへつながるリンクを追加することで、サイトのナビゲーションだけではなく、SEO の改善にも役立ちます。


外部サイトからリンクしてもらうことで、さらに SEO の効果がアップします。


テキストにリンクを貼る方法はこちらからご覧ください。



6. 画像の代替テキストを入力


検索エンジンは画像を視覚的に認識することができません。


Googleに画像を認識させるために、サイトオーナーは画像に代替テキストを追加する必要があります。代替テキストの精度が高いほど、関連性の高いキーワードが検索された際に検索結果でより上位に掲載される可能性が高くなります。



7. モバイル最適化をする


Google を含む検索エンジンは、モバイル対応のサイトを優先して検索結果に掲載する傾向があります。Wixならクリック一つでモバイル最適化を行い、スマートフォンやタブレットの画面サイズに最適なレイアウトを作成頂くことができます。


サイトのレイアウトはWix モバイルサイトエディタで調整ください。





Wix ユーザーのSEO対策成功例

Age of Beard (オーガニックのヒゲ関連製品専門ネットショップ)




Age of Beardはオーガニックのヒゲ関連製品を販売するネットショップで、Wixを使って作成されたサイトです。


organic beard products (訳:オーガニック 髭 製品) もしくは、organic beard Oil (訳:オーガニック 髭 オイル) とGoogleで検索をすると、このAge of Beardが検索結果のトップに表示されます。





サイトオーナーが工夫した点


このサイトは、商品名に検索キーワードを含めることで、自然な形でサイト内にキーワードを含めることに成功しています。


例えば、Lumberjack Premium Beard Oil (訳:Lumberjack プレミアムヒゲ用オイル)という商品を例にとってみてみましょう。この商品をLumberjackという名前にすることもできたはずですが、サイトオーナーはSEOの事を考え、あえてヒゲ用オイルというキーワードを商品名に入れています。


また、トップページから全てのページにアクセスできるようになっていたり、商品カテゴリー別にぺージが分けられているなど、訪問者に見やすいサイト構成になっていることも見逃せません。


YAMA Jewelry (女性用アクセサリーブランド)




紹介したいもう一つのWixサイト例が、Yama Jewelry です。Yama Jewelryは女性向けアクセサリーブランドを販売するネットショップで、GoogleでYama Jewerlyと検索すると、メインの検索結果の他、サイトリンクがいくつかでてきます。




このようにサイトリンクが表示されると、検索結果ページでサイトが目立つようになる、サイトリンクに指定されたぺージのクリックが増加するなどのメリットがあります。


サイトリンクは、Googleがユーザーの役に立つと思う時のみ表示されるため、自分で追加することはできませんが、サイトリンクを出しやすくするためには①会社名の検索で、1位表示されること、②トップページに他のページへのリンクがあること、③ホームぺージへある程度のトラフィックがあることが条件になりますので、まずこの条件をクリアできるように、SEO対策を行ってください、


またご存知ない方も多いですが、Googleに直接サイトマップを提出することも可能です。サイトマップを提出することによって、サイトを効率よくクロールしてもらうことができるので、必ず行いましょう。



いかがでしたか?

SEO対策で分からないことがあれば、いつでも弊社サポートまでご連絡下さい。





ライター: Wix Team



#SEO #SEOのコツ #オリジナルホームページを作ろう

ja03.png