招待客を「あっ」と言わせるような結婚式用ホームページの作り方


結婚式の日。誰もが長い間待ち望んでいた日。

ただ、そんな憧れの結婚式も、準備を始めると大変なことが山のように。招待客からの質問に対応したり、招待状を作成したり、いくら時間があっても足りません。幸せなはずなのに「準備中に、結婚式をやめたいと思うほどだった」、「不安になることが多かった」などの声も多く聞かれます。

これから結婚を予定されている方には結婚式まで穏やかに過ごせるよう、素敵で便利な結婚式用ホームページの作成をお勧めします。


簡単なうえに、無料で作成できるWixのホームページは、招待状を送ったり、お二人の自己紹介や思い出の写真を掲載したり、招待客が当日の予定や式場の情報を確認するのに使うことができるなど、様々な機能をそろえています。自分だけのウェディングサイトを作成することで、Pinterestを参考におしゃれなゲストブックを作成したり、テーブルセッティングを考える時間もとれるのです。

さあ、Wixのホームページでこんなことをしてみてはいかがでしょう?


二人の馴れ初めをタイムラインにて紹介

演出やドレスに目がいってしまいがちですが、結婚式は、二人の新しい人生のスタートを祝福する日です。せっかく来ていただくゲストに、お二人の素敵なストーリーを紹介してください。写真をたくさん取り入れ、視覚的にも楽しいタイムラインを作成するのがポイントです。

タイムラインには、以下のようなお二人の思い出や特別な瞬間を載せてみてください。


  • 二人が出会ったきっかけは?いつ、どこで?


  • 初デートは?(緊張した微笑ましい瞬間を共有しましょう)


  • 二人の共通の趣味は?


  • お気に入りのレストランは?


  • プロポーズはどのように?


是非、ユーモアたっぷりのタイムラインを作成し、ゲストにも楽しんでもらいましょう。



ゲストにメッセージを書いてもらう

結婚式までに、ホームページ上にメッセージを残してくれるようゲストに依頼しても良いかもしれません。例えば、「新郎・新婦との一番の思い出は?」などテーマを決めて、メッセージをお願いすれば、それぞれの意外なエピソードで当日、会場を盛り上げる演出効果が生まれます。



カウントダウンページの作成

結婚式までの日をカウントダウンするページを作成しませんか?カウントダウンすることで、ワクワクする気持ちをさらに高めましょう。



結婚式場のマップを掲載

当日、式場まで迷う人がでないよう、会場のマップや会場までの行き方をホームページに掲載しましょう。

忘れてはいけないポイント! ゲストが携帯でマップを見ることができるよう、このチェックリストを読み、ホームページをモバイル対応にするのを忘れないようにしてください。


現地の天気予報を掲載しよう

結婚式に関するほとんどのことは事前に計画できますが、天気に関しては当日になってみないと分かりません。遠方から出席するゲストが、当日テレビで天気予報を見なくてもすぐ準備できるよう、ホームページ上に現地の天気を掲載しましょう。



地球にもやさしいウェブの招待状を送ろう

かさばるうえに高価な、紙の招待状や往復ハガキは過去のものになるかもしれません。手軽で、ゲストも返信しやすいウェブの招待状を送ってみてはいかがですか。Wix ShoutOutを使えば、気軽に招待状を送ることが可能です。また、123 Form Builderを使用することでゲストから結婚式への参加の返事をもらうこともできます。

結婚式用ホームページをつくる準備はできましたか?素敵なテンプレートを使用し、今すぐ作成してみましょう。


ライター: Wix Team




#HTML5ウェブサイト #オリジナルホームページを作ろう #ホームページテンプレート #結婚式

ja03.png