Webデザインのコツ!ナビゲーションメニュー設置の6つのコツ



ナビゲーションは、どんなホームページにも必要な基本要素の一つです。単に必要だから設定している人もいるかもしれませんが、このメニューを分かりやすくきちんと設置していないと、サイト閲覧のしやすさに大きな影響を与えてしまいます。


知識は力と言いますから、この記事では、読者の皆さんがメニューをカスタマイズできるように、効果的なナビゲーションメニューの設置方法と、Wix に新しく登場した新機能も一緒についてご紹介します。


NEW!メニューをアンカーリンクや外部サイトにリンク


最近のWebデザイントレンドでは、縦にスクロールするデザインが人気です。「アンカーリンク」を設置することで、より簡単にクリック一つで希望のセクションに移動できます。このアンカーリンクを直接メニューにリンクすることで、新しいページを開くことなく、希望のセクションに移動できます。


また、メールアドレスや文書、外部サイトにリンクしたい場合も、こちらの簡単な手順で設定が可能になりました。





NEW!ドロップダウンメニューのメインリンクを無効化


機能リクエストが多かった待望の「ドロップダウンメニューのメインリンクを無効化」にする新機能が登場しました。メインメニューはクリックできないので、ドロップダウンメニューのみクリックすることができます。詳しい方法はこちら。





メニューから直接文書をダウンロード


メニューに文書をリンクすることで、訪問者がメニューをクリックすると文書を開けるように設定しましょう。利用可能な文書ファイルの形式は以下の通りです: .doc、.docx、.xls、.xlsx、.ppt、.pptx、.odt、.odp、.pdf


例えば、レストランのメニューや履歴書、eBook、マニュアルなどを掲載したいときにとても便利な機能です。


文書をメニューに追加する方法:エディタ左側の「ページ」をクリック > 「追加」をクリックして「リンク」を選択 > 「文書」をクリックして追加したい文書ファイルを選択またはアップロードします。





縦型メニューも活用


ナビゲーションメニューをヘッダーではなく、サイトの横サイドに縦に配置したいなら、クリック一つで簡単に「縦型メニュー」を追加できます。


ただし!縦型メニューは、小さなスクリーンでは逆に操作しにくくなってしまうため、モバイルサイトでは表示されないのでご注意ください。





メニューの順序をさくっと入れ替える


ナビゲーションメニューの表示順序を変更したい場合、ドラッグ&ドロップで直感的に並び替えができます。メニューの順所を変更して、使い心地をテストしたい際も、ページ順番を入れ替えて試してみるのをおすすめします。その方法はこちら





特定のページをメニューで非表示にする


ナビゲーションメニューは、サイト内の最重要ページへと続く通り道ともいえるでしょう。サイトの内容が一貫していれば、どこに知りたい情報が載っているかすぐに分かるはず。サイト内に存在する全てのページをメニューに表示してしまっては、訪問者を混乱させてしまう恐れもあります。そこで、特定のページをメニューで非表示にしてみましょう。その手順はこちら。





オンラインビジネスをはじめる準備はできましたか?Wixで無料ホームページを作成しましょう!


ライター: Wix Team



#Wixチュートリアル #ウェブデザイン #新機能

ja03.png