自分に合うサービスを選ぶ前にチェックしたいポイント


ビジネスを営んでいる方に向け、日々、新しいアプリケーションやサービスが登場し、それらがニュースサイト、ブログソーシャルメディアで取り上げられています。

これらのビジネス向けサービスには、オンラインビジネスツール、マーケティングツール、ビジネスコンサルタントなど、様々なものが含まれます。

でも、これらのサービスや製品が、あなたにとって試す価値があるものかは、どのように判断すればよいでしょうか?


意思決定に役立つサービス

広告や宣伝メッセージからは、その製品の全てを知ることができません。

多くのツールの内から一つを選ぶのは、とても困難ですが、ソーシャルメディアやランキングサイトの登場により、ユーザーの本音を知ることが昔よりずっと簡単になりました。

例えば、価格.comトリップアドバイザーAmazonなどを使い、ユーザーのレビューを確認することで、類似のサービスや商品を比較検討することができます。

また、自身の人脈を活用して、サービスを比較することも可能です。Facebookのタイムラインで、「●●(サービスや製品)を利用したことがある方はいますか?長所と短所を教えてください」と書き込むことだけで、役立つ情報がたくさん集まるはずです。



商品やサービスを評価する際に質問すべきこと

他の人のレビューを見ても、自分に最適なサービスかどうかを判断できないという場合は、以下の質問リストを使って判断してください。


  • 将来、そのサービスの提供が停止になり、使い続けることができなくなる可能性があると感じますか?


  • サービスを提供している会社は、ユーザーのニーズや時代の変化に応じ、製品を常に向上することに努めていますか?


  • 得られる価値を考えた時、価格は適切ですか?同業他社の製品の価格とも比較してください。


  • そのサービスは、あなたに必要な機能を有していますか?


  • そのサービスは、あなたにとって使いやすいですか?


  • カスタマーサポートはいかがですか?



あなたのビジネスも評価されている

逆にビジネスを経営している方は、自分のビジネスも常に評価されていることを意識する必要があります。

オンライン上で良い評判を生むためには、オンラインプレゼンス(オンライン上の存在感)を築くことが欠かせません。そうすることで、顧客との信頼関係を強化することにも繋がります。

またホームページを作り、顧客の声を掲載したり、レビューサイトでのポジティブな評価を紹介したり、良い口コミは積極的に利用しましょう。実際にWixでも、知り合いからのススメやレビューサイトからの情報でWixのユーザーになったという方が圧倒的に多いです。

自分が使うサービスを決める前に、そのサービスについて調べることも重要ですが、同時に、自社についても顧客に調べられているということをお忘れなく!




ライター: Wix Team



#スモールビジネス #フリーランサー #仕事

ja03.png