• 0k
  • 0
スモールビジネスのコツ \ 2016年12月14日

ノンデザイナーでもここまでできる!起業時に役立つデザインツール

起業する際、最初は初めてチャレンジすることばかりでストレスが溜まるはずです。商品やサービスを購入してもらうために、プロフェッショナルなホームページやマーケティング資料を作らなければいけませんが、創業時は資金も限られている事が多いですよね。

もし信頼できるプロのデザイナーに依頼することができれば、それが何よりです。でも、そのような予算を確保する余力がないという多くの企業やお店のために、今回はノンデザイナーでもデザイン力を発揮できる役立つデザインツールをまとめました。

柔軟性、創意工夫、イノベーション力など、あなた自身の起業家精神と、今から紹介するデザインツールがあれば、怖いものなしです!

起業におけるサバイバル術

Wixでホームページ作成

スタートアップ時のデザイン力が求められる仕事といえばホームページ作りです。是非、デザインのプロも使用するツール『Wix』をご活用ください。ドラッグ&ドロップの直感的に操作できるWixエディタによって、簡単にデザイン性が高いホームページを作成することができます。

ホームぺージに掲載する内容を書き出した後、自分の理想に近いテンプレートを選びます。そして選んだテンプレートを土台に、Wixエディタを利用して柔軟に、文章や画像、動画をカスタマイズしてください。さらに、Wix App Marketから便利なアプリをダウンロードすることによって、メルマガ配信機能をつけたり、オンライン予約機能をつけたりと、ホームページの利便性も向上できます。

Wixには、SEO(検索エンジン最適化)やモバイル対策、豊富なデザイン機能が実装されているので、誰にでも安心して使って頂くことができます。

ホームページ作成ならWix

テンプレート選びは業界やターゲット市場によっても異なってきますが、ここでタイプ別のおススメテンプレートをいくつかご紹介します。

宣伝・広告 | マーケティング用テンプレート:すっきりしたルックス、シンプルなレイアウトで、カスタマイズし易いです。初心者に特におすすめです。

スタートアップ企業 用テンプレート1:印象的な縦長スクロールサイト、サイトをスクロールすると動きがあることから、先進的な印象を与えることができます。

スタートアップ企業 用テンプレート2:はっきりした色使いとコンテンツ構成で、説得力ある企業メッセージとビジョンを提示することができます。

パーソナルトレーナー 用テンプレート:製品やサービスを視覚的にアピールする必要がある企業向き。トレーナーの方だけでなく、あらゆるビジネスに人気が高いテンプレートです。

その他、テンプレートの選び方はこちらの記事(自分に合うホームページテンプレートを選ぶコツ)を参考にしてください。
ホームページ, テンプレート

オンラインのロゴ作成

ブランド形成において、ロゴの役割は大きく、ビジネスの成功に欠かせないアイテムです。デザイナーを雇うお金がないからといって諦めないでください。今の時代、オンライン上にはさまざまなツールやサービスが提供されています。

自分でロゴを作成する場合は、Logo GardenZillion DesignsLogoScopic Studio appのような自作ツールを選びましょう。ロゴだけはプロのデザイナーに依頼したい方は、ランサーズLogo市biz-upupwork99designsなどのフリーランス・デザイナーに依頼可能なプラットフォーム・サービスを利用してください。ロゴを作成する際に参考にしたいデザインインスピレーションも是非参考にしてください。

起業, ロゴ

Wixチームからのアドバイス:
ブランド戦略にもとづき、デザインに対して真正面に取り組むと、先のロゴ作成にはじまり、配色パターンやフォントの規定、販売促進資料向けの画像やイラストの準備など際限ありません。スポット的にフリーランスのデザイナーに依頼するのは良いアイディアだと思います。

ロゴの作成などをプロに依頼する際は、何度も再利用できる形で納品してもらえるように心がけましょう。

オンラインの写真素材

ネットで写真素材を提供するストック写真サイトは、スタートアップ企業や小規模事業者の味方です。そこでは様々な種類の高品質な写真を、手頃な値段で見つけることができます。ぜひ、

写真素材 足成tadapicPAKUTASOimagenaviamanaimagesPexelsUnsplashなどのサイトをチェックしてみてください。一部は無料で許諾なく利用できる画像もあります!

写真素材

 

フォトショップ使いを大切に

もし会社設立メンバーにITに詳しかったり、(デザインの観点からいえば)フォトショップを使えたりする人がいたらラッキーです。画像の大きさを簡単に変更できたり、レイヤー機能によってホームページの背景を修正することができる便利さを想像してみてください。

もし可能であれば、クリエイティブに強いメンバーを集めて、フォトショップの利用方法を伝授する社内研修会を開催してもよいかもしれません。社員に技術の裾野を広げましょう。

お互いに得意なスキルをトレード

デザインをする人、イラストを描く人、写真や動画を撮る人、それらを編集する人、ホームページに掲載する文章を書く人、それぞれに技能が必要です。でも、全部の技能を社内メンバーでそろえるのはとても大変ですよね。ここで、発想の転換をしてみましょう。今のメンバーの得意なスキルは何でしょうか?

それが見つかったら、自分たちのグループに足りないスキルを持った人がいる別の団体を探しスキルのトレードができないか交渉してみましょう。もしかしたら、このようにネットワーキングすること自体がビジネス拡大のきっかけにだってなるかもしれません。

クライアントからの貢献も!

もしかすると、あなたのクライアントにも必要なスキルを持った人がいるかもしれません。会社のマスコットが必要な場合、作品の再利用許諾を得ることを前提にイラスト・コンテストを開催する方法があります。ソーシャルネットワークを利用して、キャンペーンを行ってみましょう。

ホームページ作成ならWix

オンラインビジネスを開始する準備はできましたか?Wixであなたの ホームページを作成しましょう!

ライター: Wix Team
Wix

今すぐ Wixブログ を
無料購読しよう!

Wixブログを購読しよう 役立つ情報をいち早くゲット!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email

Wixブログを購読 \ 

WebデザインやWix新機能についての
最新情報を無料でお届けします!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email