• 0k
  • 0
ウェブデザイン \ 2016年5月2日

ベテランスタッフが伝授!効果的なランディングページ作成のコツ

ランディングページとは、ページ内で訪問者の行動 (例えば、問合せ、申し込み、資料請求、購入)を促すために作られた、1ページ完結型のWebサイトのことで、ネットで売上を伸ばしたり、新しい顧客の獲得につながる「リード」を生み出すのに最も重要な役割を果たします。

そこで今回は、なぜランディングページが必要か考えると共に、結果を生み出しているランディングページに共通する、最低限押さえておくべきポイントをご紹介します。

なぜランディングページが必要か?

既にホームページがあるのに、どうしてランディングページを別に持つ必要があるのか、不思議に思う方もいらっしゃると思います。でも、ホームページとランディングページは別物です。

会社全体のブランドやサービスを訴求するために作られたホームページとは異なり、ランディングページは特定の製品や機能にフォーカスし、訪問者に特定の行動を起こさせることを目的としています。

ホームページが「たくさんの情報が入ったカタログ」、ランディングページが「商品を売るために作られたチラシ」と考えると分かりやすいと思います。目的が違うためもちろん、デザイン上、気をつけるポイントも異なります。

以下、Wixベテランスタッフが語る、ランディングページ作る際、気をつけたいポイントをご紹介します。

1. 訴求したいポイントに一貫性を持たせる

ランディングページを作成する際には、訪れた方にどんな行動をとってもらいたいか、目標を決め、それを念頭に置いた上でページを作成するのが基本です。目標に沿って、メッセージやデザインを考えましょう。

訪問者はバナー広告や、メルマガのリンクをクリックし、ランディングページに到達します。広告の内容とランディングページの内容にズレがないことも重要です。

例えば、「Wixには無料の写真素材がたくさん」という広告から、以下のランディングページに訪れた場合、このランディングページ自体の内容は一貫性が取れているものの、写真素材の情報が何もないので「求めていた情報と違う」と思い、このページから離脱する人が多く発生するはずです。

効果的なランディングページ作成のコツ

2. 訪問者の視線を、スムーズに誘導する

訪問者の視線をスムーズに誘導すればするほど、訪問者がアクションを起こす確率も上がります。

訪問者の視覚を上手に誘導し、あなたが伝えたいメッセージを伝えましょう。アクションにつながらないような余分な文章やグラフィック、画像は削除してください。

例として、この可愛いランディングページを見てください。矢印や線を上手に使い、訪問者の視線がスムーズに進むよう、工夫されています。

効果的なランディングページ作成のコツ

3. CTAボタンを効果的に使い、訪問者に行動を促す

ランディングページにたどり着いたものの、何をすればいいのか分からず、訪問者が離脱するというような事態を防ぐために、行動を直接的に促す「CTAボタン」を効果的に使いましょう。

CTAボタンはホームページへの訪問者にとってもらいたい行動を誘導する役目を持ち、具体的には「商品を購入する」、「詳しくはこちら」、「製品デモを見る」などのボタンがこれにあたります。

ボタンを目立たせるために、なるべくページの上部に、目立つ色で設置してください。また、ボタンの上に書いてあるテキストは、短く、クリアであることも重要です。以下のランディングページはCTAボタンを上手に使った好例です。

効果的なランディングページ作成のコツ

4.ステキなデザインで、 訪問者の注目を惹きつける

ランディングページは、訪問者が一目で気に入るようなデザインであることが理想です。どんなデザインに人は惹きつけられるか考えながら、ページを作成してみてください。

例えば、美しい画像を使ってみたり、Wixの動画背景を利用することで、ダイナミックなページを作成することが可能です。

Wixが新エディタを紹介した際に使用した以下のランディングページでは、3Dのパララックススクロール効果をページに取り入れました。

効果的なランディングページ作成のコツ

5. コピーライティングで訪問者を魅了する

言わずもがなのことを言うようですが、優れたランディングページにはコピーライティングも大変重要です。ランディングページは、1ページで構成されている為、文章を入れるスペースがあまりありません。したがって、一つひとつの言葉が非常に重要となってきます。

以下のランディングページをご覧ください。1. 簡潔ではっきりとしたヘッドライン、2. アピールポイント、3.「あなたはどの写真でどんなストーリーを伝えますか?」というWixから訪問者の方へのメッセージが全て1ページにしっかりと含まれています。

効果的なランディングページ作成のコツ

6. 訪問者にとってのベネフィットを強調する

あなたはランディングページを通じて、訪問者に何かを購入、資料をダウンロード、もしくはセミナーに登録してもらおうとしています。でも、その行動をとることで、訪問者に何の利益があるのか、説明することを忘れてはいませんか?

訪問者にとってのメリットを明確にランディングページで伝えましょう。

以下のページは、Wixのネットショップ機能を宣伝するために作られたランディングページですが、Wixには売上アップにつながるような豊富な販売促進ツールがあること、簡単操作でネットショップを作成可能など、Wixを使うことで、どんなメリットを享受できるのか、はっきりと伝えています。

効果的なランディングページ作成のコツ

7. 攻めの姿勢を忘れない

ランディングページは、結果を出すために作られるものです。したがって、攻めの姿勢を忘れてはいけません。例えば英語ですが、こちらのランディングページを例に説明したいと思います。

このページはWixエディタに英語フォントが追加されたことを、ユーザーの皆さまにお知らせするために作られたページです。

ただのお知らせにするのではなく、このフォントを使い、どのようなホームページを作成できるのかという画像やユーザーの方へのアドバイスを加えることで、実際に新たなフォントを使ってみたいと思わせることに成功しました。

効果的なランディングページ作成のコツ

ドラッグ&ドロップで作成可能なWixを使えば、ランディングページはたった1時間で作成することが可能です。
皆をアッと言わせるようなページを作りましょう!

ホームページ作成ならWix

ライター: Wix Team
Wix

今すぐ Wixブログ を
無料購読しよう!

Wixブログを購読しよう 役立つ情報をいち早くゲット!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email

Wixブログを購読 \ 

WebデザインやWix新機能についての
最新情報を無料でお届けします!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email