• 0k
  • 0
マーケティング \ 2016年4月28日

Snapchatを本気のブランディングに活かそう!

Facebookが日本語版サービスを開始した2008年、これ程の利用者数を誰が予想したでしょうか?現在では、若者から年配の方まで多くの人が、Facebookを利用しています。でも、Facebookを流行らせた「米国のクールな若者たち」は、すでに次の大きなトレンドに向かっています。

大きなトレンドとは、Snapchat(スナップチャット)のこと!今回は、若者を中心に爆発的に人気が出ている、Snapchatの魅力、そして、アメリカの企業がこの新たなソーシャルメディアをどのようにマーケティングに活用しているのか、最新事例をご紹介します。これを読んで、最新のトレンドを把握してください。

Snapchatを本気のブランディングに活かそう!

Snapchatの基本情報!

Snapchatとは、スマートフォンだけで利用でき、ユーザー同士が写真や動画を共有できるソーシャル・ネットワーキング・サービスです。

最大の特徴は、受け取った写真や動画が、メッセージを開けてから最大でも10秒以内に端末から消えてしまう仕組み(閲覧時間を何秒にするかは、送付する側が設定可能)。つまり、その瞬間のやり取りを、親しい人のみで楽しむことができるのが魅力のサービスとなっています。

「一瞬で消えると思って送ったはずの画像をスクリーンショットとして撮影されてしまったらどうなるの?」という心配性のあなた。Snapchatは、ちゃんとその辺も考えています。あなたの画像を受け取った人がスクリーンショットを撮影した場合、あなたにきちんと通知が届きます。スクリーンショットを撮られたくない方は、閲覧時間を短めに設定するのも一つの手です。

逆に、「一瞬で消えてしまうのは悲しい」というユーザーは「Snapchatストーリー機能」を活用することができます。撮影した画像をストーリーとして投稿すると、受信者は閲覧回数制限なしで、24時間その画像を見ることができるようになります。

Snapchatの魅力!

気軽さ、即時性
Snapchatの最大の利点は、自撮りによって消費される、スマートフォンの内蔵メモリを全く使用しないこと。また、他のSNSと比較し、比較的プライベートなコミュニケーションを行うことができること。

「知らない人に見られるかも」という心配なしに、仲間同士でリアルな生活の瞬間をリアルタイムで共有できます。

フィルター
Snapchatには、素敵なフィルター機能もついています。インスタグラムが流行っている理由は、間違いなくフィルター機能です。Snapchatは賢くもその真似をしました。でも、単に真似しただけではなく、Snapchatのフィルター機能はアニメーション効果まで追加できます。

使用可能なフィルタの例:

  • ジオフィルター
    画像や動画に、自分が現在のいる場所にちなんだ楽しいオーバレイを加えて、スタンプを貼ることができます→例はこちら
  • レンズ
    誰もが楽しい動きを演出できる、顔認識による特殊効果アニメーション機能です。例えば、虹を口から吐き出す人に変身することができます→例はこちら

Snapchatの人気のポイント

Snapchatを使った、企業のプロモーション事例!

大人気のSnapchat。これを企業のプロモーションに生かさない手はありません。アメリカでの例をご紹介します。

割引クーポンを配布
ニューヨークのアイスクリーム屋「16 Handles」は、自社のマーケティング活動のため、Snapchatを利用し、成功した先駆者として、知られています。

その方法は、アイスクリームを食べている写真を企業アカウントに送付してもらい、その見返りにSnapchat上で、割引クーポンを配布するというものです。

ここからが、このプロモーションの上手いところ。割引クーポンが表示されている画像は数秒で端末から消えてしまうため、ユーザーは、あらかじめアイスクリームを購入する準備が整っていないと、クーポンを開くことができないのです。確実に来店してもらうのに有効ですね。

舞台裏を見せる
大手企業は、イベントを開催する機会が多くあります。そして、先進的な企業の多くはSnapchatを通し、多くの人にイベントの舞台裏をちら見させています。

スポーツの試合、アカデミー賞の授賞式、大人気のTVトークショーまで、Snapchatで舞台裏の写真や動画を発信することで、実際、視聴率を上げることに成功しています。

舞台裏写真は、新製品発表を事前に盛り上げるために使うこともできます。発表前に製品をチラ見させ、人々の期待感を高めることもできます。

Snapchatを本気のブランディングに活かそう!

ブランドフィルターを使う
プロモーションのために投資を惜しまない企業は、Snapchatが提供する特別なブランドフィルター機能も使っています。

参考になるのが、米国コスメブランドの「カバーガール」のプロモーションです。「カバーガール」の企業アカウントをフォローしているユーザー限定の特典として、そのユーザーが実店舗に近づくと、クールなスタンプを利用できるようにしています。

Snapchatのブランドフィルター

有名人からのコメントをもらう
有名人のインターネットでの発言は、ブログであっても、ソーシャルネットワーク上のものであっても、注目が集まります。よって、有名人にSnapchat上で製品を取り上げてもらう企業も増えています。

Snapchat、有名人からのコメントをもらう

日本でも徐々にユーザー数が増えてきているSnapchat。それを活用し、あなたもマーケティングをしてみませんか?

Wixでステキなホームページを作成するのも忘れずに!

ライター: Wix Team
Wix

今すぐ Wixブログ を
無料購読しよう!

Wixブログを購読しよう 役立つ情報をいち早くゲット!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email

Wixブログを購読 \ 

WebデザインやWix新機能についての
最新情報を無料でお届けします!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email