• 0k
  • 0
マーケティング \ 2016年4月1日

ネットショップ運営に欠かせないSEO対策、7つのポイント

検索エンジン表示順位によって、サイトへのアクセスに大きな違いがあることは周知の通りです。検索エンジン表示2ページ目以降ともなると、ほとんどアクセスは発生しないことも。ネットショップでは、クリックひとつひとつが売上に響くわけですから、SEO(検索エンジン最適化)対策は死活問題と言えるでしょう。

それでは、あなたのネットショップの検索順位を向上させ、より多くの人に訪れてもらうには、どうすればいいのでしょうか?ネットショップは、サイト構造に特徴があるため、それに沿ったSEO戦略を必要とします。トラフィックを増やし、ターゲット層の顧客をサイトに呼び込むために必要なSEO対策のポイントをご紹介します。

ネットショップ運営に欠かせないSEO対策

1

商品画像に代替テキストを設定

検索エンジンはサイト上のテキストを読み込むことはできますが、画像の内容を理解することができません。ですから商品の画像には、画像の説明文である「代替テキスト(altテキスト)」を設定する必要があります。それをすることで、検索エンジンが画像をテキストとして読み込むことができ、索引を付けられるようになります。

オンラインストアは通常、商品の画像を多く掲載しています。こうした商品の画像イメージを上手に利用し、テキストを追加することで商品説明や魅力を伝えるとともに、SEO対策もしっかり行いましょう。

2

内部リンクを上手に活用

外部リンクの獲得はよく知られたSEO対策の一つですが、サイト内の内部リンク(自サイト内を行き交うリンク)の効果を侮ってはいけません。なぜなら、内部リンクは訪問者に対して、サイト内ナビゲーションを向上させ、サイトの利便性を高めるものであると同時に、検索エンジンにとっては効率的にサイト内を巡回する手段となるからです。

例えば、サイト訪問者が訪れるメインページに目玉商品のページへのリンクを張ってみましょう。または、メニューバー以外にも、商品カテゴリー別にリンクを付けておけば、訪問者にとって使いやすいはずです。ビジネスやサイトの説明メニュー(「お店について」など)も、リンクを張るのに良い場所です。

3

ブログを追加

ネットショップにブログを追加するだけでも、色々なマーケティング効果が得られます、さらに、SEO対策の観点では特にその効果は絶大です。検索エンジンは定期的に新しいコンテンツが追加されるサイトを評価するからです。

ブログは、ネットショップ自体や特定の商品について、最適化されたテキストを追加するのに適したプラットフォーム。個々のページに内部リンクを張ることもできますし、ブログを更新するということは、新鮮なコンテンツが日々追加されるということなので、SEOに良い影響を及ぼします。

ブログを追加

4

カスタマーレビューのメリットを活用

既存顧客からのポジティブな商品レビューをネットショップに掲載することのメリットは、潜在顧客へのアピール効果だけにとどまりません。検索エンジンにあなたのサイトをより良く理解してもらい、評価を上げることもつながります。

サイトオーナーによる商品説明の他に、顧客目線での商品レビューが加わるので、商品に関する情報が充実するからです。Wix App Marketでは、レビューを収集・サイトに掲載できるWixアプリを揃えています。アプリを活用しどんどん顧客からの生の声をもらい、カスタマーレビューのメリットを享受しましょう。

5

ページ毎にページタイトルを設定

Wixなら、ページごとにSEO設定ができることをご存知でしたか?各商品をカテゴリー別にページ分けし、最適化を図りましょう。たとえば、キッチン用品のネットショップであれば、蛇口やシンクなどの設備用品と、菜箸やおたまなどの調理器具では用途が異なります。よって、別々のカテゴリとしてSEO設定をすると良いでしょう。

検索結果ページに表示させたいサイトタイトルを設定する場合はこちら、検索結果ページのサイトタイトルの下に表示されるサイトの概要文を設定する場合はこちらを参照ください。

6

雄弁な商品説明を

ネットショップを開業し、商品を追加したら、SEO対策強化のチャンスです。商品の詳細では、購入者がその商品を検索する際に使うであろうキーワードを存分に盛り込み、丁寧に説明しましょう。とはいっても、やり過ぎには注意。

商品と関係性が薄い内容や、非現実的な説明を書き込んでしまうと、検索エンジンにとっても顧客の印象にも逆効果です。

雄弁な商品説明を

7

重複したコンテンツに注意

重複したコンテンツはSEO対策にとってマイナスです。検索エンジンは重複コンテンツの評価を下げる傾向にあるからです。ネットショップでは、商品説明に使う語彙が限られてきてしまうため、つい重複する内容を書き込んでしまいがちです。

難しいかもしれませんが、なるべく重複を避けて、個別のコンテンツや商品説明を作るようにしましょう。大変ですが、きっと努力は報われるはずです。

これらのコツを実践し、検索エンジンランキングの上位を狙ってください!
まだ自分のネットショップを持っていない方は、Wixプロ並みネットショップを無料で作成しましょう!


今すぐ Wixブログ を
無料購読しよう!

Wixブログを購読しよう 役立つ情報をいち早くゲット!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email

Wixブログを購読 \ 

WebデザインやWix新機能についての
最新情報を無料でお届けします!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email