• 0k
  • 0
ウェブデザイン \ 2015年1月12日

2015年に知っておくべきWebデザイン最新トレンド10選

Web デザイントレンドの移り変わりを理解するには、新登場の技術やウェブサービスにはどんなものがあり、それらはどのように人々のインターネット利用に影響を及ぼすのでしょうか。

全てのデザイントレンドを予想するのは不可能ですが、多くのWebデザインに見られる共通点を見出すことで、常に移り変わるトレンドを理解するきっかけがつかめるはずです。今回は、あなたのサイトのユーザービリティやデザインをより2015年版に塗り替える、最新Webデザイン・トレンドを解説したいと思います。

2015年 Webデザイン最新トレンド10選

マテリアル・デザイン

フラットデザインの進化系ともいえるGoogle がユーザー向けに、良いデザインの法則と最新のテクノロジーと組み合わせるという目的で、新しく作り出したビジュアル言語が「マテリアル・デザイン」です。また、デバイス環境やスクリーンサイズに関わらず、統一されたユーザーエクスペリエンスを目指しています。

実際の物質(マテリアル)に見られる光、表面、動きを、Webデザインの基準に、ウェブ上のコンテンツの動きやスペース間隔、レイヤーのインターフェースなどを決めています。

アニメーション

無意味にアニメーション効果を追加するのではなく、コンテンツをより視覚的に表現するのに必要な、より洗練されたアニメーションの使い方がポイントになってくるでしょう。これは、上記のマテリアル・デザインでも重視されています。あくまで自然で、シンプルなアニメーションが今後のトレンドです。

Wix のコツ:アニメーション効果の上手い使い方はこちら

アニメーション

ボタンらしくないゴーストボタン

こうるさくて目障りなCTAボタンの時代はもう終わりです。これからのCTAボタンは、境界線とテキストのみの、透明感があり背景に上手く溶けこむエレガントなデザインが人気を呼んでいます。

大きめで目立つ位置に配置するのがおすすめ。落ち着いたデザインになったからといって、クリック率が下がるというわけではありません。美しくモダンなデザインのボタンだからこそ、閲覧者を惹きつけるのです。

Wix のコツ:追加>ボタンとメニュー>ボタン>スタイルを変更 より、背景を透明にすることで、簡単にゴーストボタンを作成できます。

ゴーストボタン

動画を大きく使った背景

美しい動画を大きく、ホームページの背景として使っているWebデザインは、ついつい見とれてしまうほど。この人気は日に日に勢いを増しています。背景を映像にすることで、ページに世界観が生まれ、ダイナミックで生き生きしたパワーを感じさせます。

ただ見ていて楽しいだけでなく、今までのホームページにはなかった創造性を刺激し、ブランドについてより詳しいストーリーを伝える手法としても最適です。

Wix のコツ:動画を背景に使う際は、美しいビジュアルに注力し、音声はあえて使わないほうが良いかもしれません。Wixで作成された以下のサイトクリックしてそのエフェクトをご覧下さい。

動画を背景に利用

Wixで作成されたサイト「ZENIT」(http://www.zenitboards.com/)。

カード/タイルデザイン

Pinterest の普及からその人気に火が付いた「タイルデザイン」に続いて、よりシンプルなレイアウトの「カードデザイン」。トランプのカードを選ぶように、Webデザインにおける「カード」は、訪問者が次に何を閲覧するかを選ぶ上での選択肢でもあります。

その先にはどんなページがが待っているのかを魅力的なプレビュー画像で伝えるのが、Webデザイナーの腕の見せどころです。今後、様々なスタイルオプションやメディア、インタラクティブ機能が用いられると予想され、2015年もカードデザインはさらに盛り上がりそうです。

Wix のコツ:カードデザインを取り入れたホームページテンプレートがWixには多数揃っていますので、ぜひお試しください。

カードデザインを取り入れたWixテンプレート

ストーリー性の重視

ウェブデザインにおけるストーリー性とは、訪問者にサイト閲覧を通してストーリを伝えることを指します。たとえば、良いストーリーをサイト上で伝えるサイトとは、画像や文章を駆使して一貫性のあるストーリーを構成し、スクロール操作を通して、閲覧者をストーリーに引き込んでいきます。

Wix のコツ:上記の動画を背景に使う以外に、ギャラリーを使ってストーリー性を持たせるのもおすすめです。

ストーリー性をアピール

マイクロ・インタラクション

Web デザイナーは、常に閲覧者のクリックを促す新しい方法を模索しています。その結果として、「マイクロ・インタラクション」がビジネスが成功する鍵といっても過言ではありません。

そのコンセプトは至ってシンプル。「今すぐ購入」や「こちらをクリック」などの宣伝文句で閲覧者に大きなアクションを促すのではなく、Facebook のいいねボタンや、メルマガ購読ボタンなどで、まずはより小さなアクションを促します。少しずつお客様との信頼関係を築き、確かなものにしていくために最適な方法ですね。

Wix のコツ:App Marketには、ソーシャルやメールを活用したマーケティングアプリが揃っています。

 マイクロ・インタラクション

クリックの代わりにスクロール

縦方向へスクロールするデザインは、ソーシャルメディアとモバイルの普及がWebデザインに影響を与えた面白い例です。クリックして次のページに行くより、長いページをスクロールする機会が増えたと思いませんか。つまり、かつて複数ページに渡っていたコンテンツが、1ページに詰め込まれるようになったのです。

Wix のコツアンカーリンク固定ヘッダーを使うことで、サイトのユーザービリティがぐんっとアップします。

縦長のスクロールページ

モバイルにきちんと対応

ここ数年の大きな変化といえば、やはりスマホの普及とモバイルからのインターネット利用者の急増でしょう。デスクトップモニターやキーボード、マウスたちに代わって、手のひらサイズのスマートフォンや薄っぺらのタブレットが人気を呼ぶなか、モバイル対応のホームページ作成は必要不可欠です。

Wix のコツスマホサイトの作成もWixを使えばとっても簡単

モバイルにきちんと対応

非表示メニュー

モバイルがウェブデザイン与えた影響がもう一つあります。モバイル画面では表示できるスペースに限りがあるため、ナビゲーションメニューは通常右上にボタンとして表示されます。閲覧者が必要なときにだけ、メニューアイコンをタップすることでメニューが表示されます。これで、限られたモバイルの画面をコンテンツやデザインに最大限に利用できますね。

Wix のコツ:モバイルメニューの色や位置をカスタマイズしてみましょう。

 

いかがでしたでしょうか。今年も新しいウェブデザインの手法が登場しており、最新トレンド情報には目が離せません!

Wixブログを購読して、ウェブデザインの最新トレンドや新機能情報をいち早く入手しましょう。


ライター: Wix Team
Wix

今すぐ Wixブログ を
無料購読しよう!

Wixブログを購読しよう 役立つ情報をいち早くゲット!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email

Wixブログを購読 \ 

WebデザインやWix新機能についての
最新情報を無料でお届けします!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email