• 0k
  • 0
スモールビジネスのコツ \ 2014年12月24日

30分でできる!仕事始めをスムーズに迎えるための5つのこと

年末年新の長期休暇や連休は、実家でゆっくり過ごしたり、旅行に出かけたり、わくわくと胸を弾ませている方も多いかと思います。さっさと仕事を片付けて帰途につきたいものですが、その前に!30分でできる休み明けの仕事始めをスムーズに迎える5つの方法を実践しましょう。

今回は、仕事始めからつまづいてしまわないように、今のうちにできることをやっておきましょう。これで、心置きなく連休を満喫できること間違いなしです♪

今週のTo-Doリストを見直す

今年のうちに終えておきたい仕事はすべて終わっていますか?仕事納めの前に何かやっておくべきことはありますか?大事なタスクや未返信のメールがないか、最終チェックをしておきましょう。

何か短時間でできる仕事を発見したら、今のうちにささっと終わらせてしまいましょう。

今週のTo-Doリストを見直す

年始の仕事をリストアップする

仕事始めにしなければならい未処理の仕事や新しいプロジェクトについて、あらかじめリストアップしましょう。その際には、優先順位も一緒に書いておきましょう。

仕事始めの日に出勤してすぐ目に付くデスクトップや手帳、メールなどに整理しておきましょう。

年始の仕事をリストアップする

デスク周りを大掃除

飲みかけのコーヒーカップや食べかけのお菓子などを片付けるのはもちろん、先週から張りっぱなしのポストイットなど、デスク周りを整理整頓しましょう。
また、パソコンのデスクトップがデータでいっぱいになっていませんか?不要なファイルを整理して、仕事始めからスパッと仕事モードに切り替えられるようにしましょう。

デスク周りを大掃除

仕事納めの挨拶

仕事を整理するのと同じくらい大切なのが、社会人としての基本「あいさつ」です。上司や同僚、クライアントなどに、感謝の気持ちをこめて一言「今年一年お世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いします。良いお年を。」などのあいさつをすることで、来年の人間関係もスムーズに、仕事を気持ちよく始められるでしょう。

ただし、誰もが忙しいこの時期は、相手の仕事の邪魔にならないタイミングで挨拶をしましょう。

仕事納めの挨拶

一年を振り返り自分の士気を高める

上記を実践しなでも良いので、一年間の仕事内容を振り返ってみましょう。達成できたこと、改善したいこと、実現できなかったことなどを明確にすることで、来年の仕事に対するモチベーションも上がり、来年の目標もはっきりとすることでしょう。

一年を振り返り自分の士気を高める

いかがでしたでしょうか?来年の仕事をスムーズに始める準備ができましたか?皆さま、良いお年をお迎えください。

来年こそは、自分でホームページを作る!という方はこちら

来年もWixブログをよろしくお願いします!



今すぐ Wixブログ を
無料購読しよう!

Wixブログを購読しよう 役立つ情報をいち早くゲット!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email

Wixブログを購読 \ 

WebデザインやWix新機能についての
最新情報を無料でお届けします!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email