ホームページのSEOを強化する10の戦略



ホームページを宣伝するために、最も重要なのはSEOです。SEO が成功しているサイトは、検索エンジンの上位に、まるでデジタル名刺のように表示され、流動的かつ一定のアクセスを獲得できます。


今回は、Wix エディタ内には、 SEO の強化に役立つツールが数多く揃っています。サイトの SEO を改善するために、Wixユーザーの皆さんにぜひ活用していただきたい機能をご紹介します。



01. ユニークなページタイトル(H1タグ)をつける


あなたのお気に入りの本には、それぞれの章にユニークなタイトルが付いていますよね。それと同様に、ホームページの各ページに、分かりやすい名前を付けましょう。ユニークなタイトルを付けると、良くまとまった印象になるだけでなく、SEO 向上にも繋がります。


Google などの検索エンジンは、サイトのカテゴリーを判断するために、H1 タイトルを読み取ります。各ページのタイトルが、端的に分かりやすく表現されていると、Google にサイトの内容が伝わりやすく、SEOの総合ランキングにも影響します。


各ページにそれぞれH1タイトルを付けるからといって、ビジネス名を含められないというわけではありません。この点は、次の項で詳しくご説明します。Wixサイトに「H1(ヘディング)タグ」を追加する方法はこちらをご参照ください。





02. オリジナルロゴを作る


ヘッダーにH1タイトルを追加しなければいけないからといって、ビジネス名を削除する必要はありません。ホームページやビジネスに利用できる、オリジナルロゴの作成を考慮してみてください。ロゴはビジネスをよりプロフェッショナルにアピールできる手段の一つであると同時に、SEOにも効果的です。


ロゴという画像コンテンツは、独自のSEO設定が必要です。こちらのホームページ画像を最適化する方法を参照してみましょう。





03. Googleで表示されるタイトルをカスタマイズ


Googleで表示されるタイトル、またはSEO界で言うところのメタタイトルは、検索結果で表示されるサイトのタイトルです。ページ毎に情報は異なりますから、重要なページ全てに、メタタイトルと端的なメタディスクリプションを設定することで、潜在顧客が、知りたい情報にたどり着けるようにしましょう。


ターゲットとするお客様が、あなたが提供しているサービスを検索する際に使う検索ワードを含むメタタイトルが最も理想的です。先述の記事、「SEOのコツ: 検索エンジンが好むタイトルの付け方」をヒントに考えてみてください。


各ページのメタタイトルやメタディクリプションが、メインページのそれと並んで検索エンジンで表示されることを考慮して、タイトルの形式は一貫性のあるものにしましょう。


Wixサイトのページにメタタイトルを追加する方法はこちらです。





04. 不要なページを非表示にする


サイト内の全てのページがGoogle検索で引っかかる必要はありません。地域限定のページやランディングページ、従業員や会員専用のパスワードで保護されたページは検索エンジンにインデックスされないように設定しましょう。Googleから特定のページを非表示にする(SEO用語でnon-indexを指定する)と、人の目に触れるのを防ぎ、無関係なページが重要なページとSEOで競合することを避ける効果もあります。


検索エンジンからページを非表示にする方法はこちら





05. 画像の説明をする


サイトに掲載する魅力的な画像を選ぶのは大切ですが、それだけではホームページを多くの人に見てもらえません。画像を厳選したら、それぞれに画像を説明する代替テキスト(Altテキスト)を追加して、検索エンジンにも有効化しましょう。


代替テキストを追加することで、検索エンジンが画像をカテゴリー分けし、ページ内容をより理解させられます。その結果が検索結果のランキングにも大きく反映されます。画像に代替テキストを追加する方法はこちら。





06. 賢いコンテンツを書く


ホームページを、検索エンジンのクローラに、そして何より顧客にアピールするポイントは、サイトが何を提供しているのかについて、文章で説明することです。美しい画像も必要不可欠ですが、具体的な情報に勝るものはありません。クローラは、サイトが提供するキーワードを必死に検索しています。何についてのサイトなのかを提示すれば、クローラが適切に分類し、あなたのサービスを求めているお客様を、スムーズにサイトへ導いてくれます!


適切な言葉が思い浮かばないときは、お客様の気持ちになって考えてみてください。あなたのビジネスを探している人は、どんなキーワードやフレーズを使うでしょう。



07. ページ毎に特定のキーワードを使う


各ページに、それぞれ役割があります。タイトルや内容で特徴となるキーワードを強調し、そのページの内容を分かりやすく表現しましょう。


例えば、あなたが写真家だったら、結婚式、グラビア、家族写真など、様々な状況のサービスを提供していることでしょう。それぞれのページにタイトルとメタディスクリプションを設定して、お客様が求めているページにすぐに飛んで行けるようにしましょう。





08. ローカルディレクトリに登録する


サービスを求める顧客にホームページを発見してもらうには、同業界のディレクトリに登録するのも効果的です。宣伝になるだけでなく、SEOに有効なリンクが増え、存在感を築く理想的な方法でもあります。


分厚い冊子だったタウンページも、今ではオンライン版があったり、Yelpや食べログなど、ビジネスを登録しておくとメリットの多いディレクトリサイトを見つけましょう。


Wixのプレミアムアカウントをお持ちの方は、既にWix Googleディレクトリーにリストされているかもしれません。SEOに大きく貢献してくれます。



09. SNSを活用する


外部サイトとリンクして、SEOランキングを伸ばすもう一つの方法に、ソーシャルメディアでビジネスページを運営する方法があります。SNSページは、誰かがあなたのビジネスを検索したとき上位に表示されるページの一つです。つまり、ソーシャルメディアのビジネスページとホームページをリンクしない手はありません。


Wixのホームページテンプレートを使ったサイトなら、ソーシャルメディアのアイコンは既にデザインに組み込まれています。こちらの簡単なステップにしたがって、ソーシャルアイコンを自分のビジネスページにリンクさせましょう。





10. 「301リダイレクト」機能を使う


Wixを使う以前に、ホームページを持っていた場合は、「301リダイレクト」機能を使って以前のサイトのSEOランキングを引き継ぐことができます。301リダイレクトとは、新しく作成したサイトに、移動前のサイト訪問者を導くことができる機能です。


Wixサイトに301リダイレクト機能を追加する方法はこちら。


ビジネスをオンラインで公開する準備が整いましたか?Wixで無料ホームページを作成しましょう!


ライター: Wix Team



#Google #SEO #スモールビジネス #マーケティング

ja03.png