• 0k
  • 0
スモールビジネスのコツ \ 2014年8月14日

説得力のあるCTAボタンで売上を上げよう

何かにコミットするということは勇気のいることです。物事の大小に関わらず、何か決断する前には、不安を感じるものです。特に、ネットショップの支払い画面で、最後の購入ボタンをクリックする前には、手に汗を握りながら、不安を振り払うかのように、入念に全ての情報を確認しているのは、私だけではないと思います。

1回のクリックが、お金にも関わってくるとなると、CTAボタン(Call To Actionの略/行動喚起ボタン)の作成には多大な時間と労力が注ぎ込まれているはずです。馴染みのない方のために、「CTAボタン」とは、販売促進を意図して、目的のウェブページに訪問者を移動させるためのリンクやボタンです。CTAボタンをクリックした後は、お支払い画面や登録フォームのあるページにリンクするのが一般的です。

売上が伸びるネットショップを作るには、いくつかのステップを踏む必要があります。中でも、ショップ上の他のコンテンツに比べて、最も売上に貢献してくれるのが、CTAボタンではないでしょうか。今回は、お客様にクリックしてもらえるCTAボタンの作るためのポイントをご説明します。

説得力のあるCTAボタンで売上を上げよう

お客様をソフトに誘導する

ホームページ上の他のコンテンツと同様に、良いCTAは、ブランドを反映する口調で、お客様に次のステップへと進み、優しく購入するよう促します。
Wix のeコマースボタン上のCTAテキストは、あなたのビジネスに合わせて、簡単に変更することができます。Wix サイト上でCTAテキストを変更する方法はこちら

説得力のあるCTAボタンで売上を上げよう

次のステップに集中する

クリック後のページが何であろうと、全てのCTAはたった一つの目的である「購入へとつなげるための次のステップへと進んでもらうこと」に集中するべきです。これ念頭に置いて、明確で完結、そして説得力があるCTAボタンを作成しましょう。

CTAテキストには、裏に隠されたメッセージなどは存在しません。たとえ他のコンテンツと口調が若干違っても、説得力のある口調は非常に効果があります。「購入」や「追加」、「寄付」など、実際にお客様に取ってもらいたい行動をCTAに含めるのが最も効果的です。時には、より積極的な口調でCTAを書くことが、お客様にとって最も明確に伝わる場合があります。ただし、お客様が次のステップに進んでくれたときには、しっかりと感謝のメッセージを伝えることを忘れずに!

説得力のあるCTAボタンで売上を上げよう

購入を促す工夫をする

AmazonやGAPなど、多くの企業が、期間限定プレゼントや、期限付きの割引セールなどを提供して、販売を促しています。あなたのオンラインショッピングの過程で、今すぐ買わなきゃ!というちょっとした切迫感が、欠けている可能性があります。

説得力のあるCTAボタンで売上を上げよう

テキストやデザイン、色などをテストする

あなたの顧客ベースによって、効果的なCTAは異なります。そのため、様々なCTAを試して、どのバージョンが最適かを見つける必要があります。

テキストの他にも、色やデザイン要素もクリック率向上に大きく貢献してくれます。様々な色のバリエーションをCTAボタンやテキストで試し、お客様はどの色に最も反応するかを見てみましょう。色彩心理学とウェブデザインも参考にしてみてください。

選んだ色に関わらす、他のコンテンツよりボタンが目立つようにデザインされているかを確認しましょう。そしてもちろん、CTAボタンは、お客様の目に付く位置に配置することが大切です。

説得力のあるCTAボタンで売上を上げよう

進捗状況を確認する

CTAボタンのスタイルやコンテンツを色々と試していると、当然、様々な要素を変更してテストしたくなります。3週間に一度ほど、CTAボタンの色やテキストなどに小さな変化を与え、その結果を比較してみましょう。ボタンのスタイルによってクリック数の違いなどを分析していくうちに、最終的に、最も売上の上がるCTAボタンが分かってくるはずです。

プレミアムプランへアップグレード済みのWixサイトをお持ちなら、Google アナリティクスにアクセスし、パフォーマンスを簡単に確認することができます。

ライター: Wix Team
Wix

今すぐ Wixブログ を
無料購読しよう!

Wixブログを購読しよう 役立つ情報をいち早くゲット!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email

Wixブログを購読 \ 

WebデザインやWix新機能についての
最新情報を無料でお届けします!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email