• 0k
  • 0
ウェブデザイン \ 2014年7月25日

ホームページを最適化する際に最も重要な5つのポイント

ホームページを公開したけど、なかなか効果が表れない・・・と悩んでいませんか?今回はそんな皆さまのために、ホームページを最適化する際に最も重要な5つのポイントをご紹介します。

ホームページを作成したばかりのSEO初心者の方も、ホームページ運営の経験が長い方も、以下のポイントをチェックして、ホームページのパワーを最大限に活用しましょう。

ホームページを最適化する際に最も重要な5つのポイント

1. コンテンツ

グーグルなどの検索エンジンは、サイト上のテキストを読み取ってサイトの内容を理解します。つまり、サイトにテキストが全くない場合、検索エンジンはそのサイトの内容を読み取ることができません。

あなたのホームページが何のサイトなのか、どんな特徴があるのか、どこで活動しているかなど、他のビジネスにはないオリジナリティー溢れるコンテンツを追加しましょう。たとえば、体験記事やインタビュー記事、ブログなどがおすすめです。

コンテンツ作成のコツについては、以下の記事もご覧下さい:

2. キーワードとメタタグ

検索エンジン最適化にとって、キーワードの重要性は既にご存知でしょう。キーワードは、検索エンジン上であなたのサイトを見つけるために使われる単語やフレーズです。中小企業のホームページの場合、最も相応しいキーワード(またはキーフレーズ)を3~5個に絞り込みましょう。キーワードを選ぶ際に役立つ無料オンラインツールもさまざまありますので、ぜひ活用してみてください。

キーワードが決まったら、それらをコンテンツ内にできる限り自然に挿入しましょう。次に、ヘッダーなどにあるページタイトル内に、キーワードを含めましょう。最後に、メタタグ内にキーワードを使用しましょう。Wixサイトのメタタグを更新するには、エディタのサイトのSEO設定、または各ページのページ設定画面から、入力することができます。

キーワードとメタタグについては、以下の記事も参考にしてみてください。

3. リンク

検索エンジン最適化を進める上で、リンクは重要な役割を果たします。リンクが貼られていると、検索エンジンのクローラーがホームページを見つけやすくなり、検索結果で表示される可能性が高まります。しかし、お金を払って獲得した有料リンクやフォーラムなどのコメント欄に無意味に貼り付けた不自然なリンクは、逆にSEOに悪影響をもたらします。

重要なのは、オーガニックで獲得した被リンクです。グーグルなどの検索エンジンは、さまざまな方法でコンテンツの良し悪しを決めていますが、被リンクもその一つです。有名なサイト(ページランクの高いサイト)から自然とリンクを獲得したり、多くの人にシェアされたりすることで、SEO効果が上がります。

4. 構成

サイト構成とは、各ページがどのように繋がっているのか、情報が論理的に整理して伝えられているのかを示します。ホームページ内の各ページに最も簡単に(最小のクリック数で)アクセスできる構成が、ユーザーエクスペリエンス(UX)においても、検索エンジン最適化においても理想的といえるでしょう。

「ホーム」がサイト内で一番ページランクの高いページであれば、他のページも、ホームページからなるべく近く(少ないクリック数でアクセスできるよう)構成しておくことで、他のページの重要度も上がるでしょう。

5. インデックスを促す

サイトマップは、サイト内のページやコンテンツをリストアップしたものです。サイト訪問者にとって、各ぺージをより見つけやすくなるだけでなく、検索エンジンのクローラーにとっても、各ページのインデックスをする手助けとなります。

全てのWixサイトは、検索エンジンおよびGoogleアナリティクスにサイトの内容が認識されるよう「XMLサイトマップ」を使用し、WIxサーバーから自動生成され、追加や削除されたページ全ての最新情報が反映されます。Wixサイトのサイトマップに関する詳細はこちら。

その他にもインデックスを促す方法は、多々ありますので、ぜひ以下の記事も参考にしてみてください。

ライター: Wix Team
Wix

今すぐ Wixブログ を
無料購読しよう!

Wixブログを購読しよう 役立つ情報をいち早くゲット!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email

Wixブログを購読 \ 

WebデザインやWix新機能についての
最新情報を無料でお届けします!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email