Wixエディタ内の隠れた裏ワザ5選



Wixエディタは使いこなしていただけてますか?今回は、普段あまり知られていないわりに、知っていれば絶対に損はない、とっておきのWix機能をご紹介します。ホームページを作るために必要な基本的な機能に加えて、これらのWix機能を使いこなすことで、あなたのホームページ作成をより便利にし、もっと美しいサイトが作成できるはずです。


初心者から上級ユーザーの皆様まで、誰でもプロフェッショナルで素敵なホームページを作れる「Wix.com」。中でもWixエディタは、ウェブデザインの初級~上級まで、すべてのウェブマスターさんのニーズに応えられるように設計されています。


今回ご紹介する5つの機能は、デザインをより簡単に、サイトパフォーマンスも改善してくれることでしょう。では早速、Wixエディタ内の秘宝探しを始めましょう >>




サイトの履歴 – サイト復元ツール


以前のバージョンのデザインを復元して、削除してしまったページや前のデザインに戻したいと思ったことはありませんか?「サイトの履歴」機能は、まさにそんなあなたのために開発されました!前に、保存、公開したバージョンを保存して、好きな時にそれらを閲覧、復元することができます。


こちらからサイトの履歴の管理方法を学びましょう。




画像の代替テキスト – SEO対策


検索エンジンは思った以上に賢いものです。ウェブページ上のテキストを読み取るだけでなく、画像の内容をも理解してくれます。ただそれは、あなたが正しく内容を伝えられている場合に限ります。画像の代替テキストは、メタタイトルのような働きをします。画像の内容を説明するためのタイトルのように利用しますが、決定的な違いは、代替テキストは、サイト訪問者ではなく、検索エンジンのみを対象にしている点です。


つまり、サイト上の画像に代替テキストを追加することで、SEO順位が大幅に改善され、トラフィックの増加も期待できるかもしれません。代替テキストの使い方を学びましょう。


オブジェクトにスナップ機能 – パーツを揃えて配置


Webデザインにおいて、左右の対称性と正確な配置は非常に重要です。若干のズレなどは気づかれないだろうと思ってる人も多いかもしれませんが、実は、些細なデザインのズレが、サイトを開いたときの印象に大きく影響するのです。オブジェクトにスナップ機能は、Wixエディタの中でも誰もが利用すべき機能の一つです。この機能をエディタ内で有効にすることで、紫の線が表示され、それぞれのパーツをきれいに揃えて配置することができます。


オブジェクトにスナップ機能について詳しくはこちら。



# Wixチュートリアル # オリジナルホームページを作ろう #サポート

ja03.png