• 0k
  • 0
マーケティング \ 2013年11月21日

費用対効果大!少ない予算で賢くオンライン広告を活用する方法

中小企業や自営業を営んでいる方の中には、PPC(ペイ・パー・クリック)などの、インターネット広告を活用しきれていない、いまいち良く分からない、とお悩みの方も多いのではないでしょうか。その原因の一つとして、中小企業の限られた予算の中では、PPCを使って成功する広告キャンペーンを運営することが、そう簡単ではないからでしょう。

しかし、試行錯誤を重ね、ユニークな広告コンテンツを発見することができれば、PPC広告は短期間でサイトへのトラフィックを増やし、新規顧客を効果的に集めることができる、優れものです。今回は、効果的なPPC広告を実践するための基礎的なポイントをご紹介します。

タブレットとモバイルに広告データが映されているデスク

PPC広告とは?

ペイ・パー・クリック広告(検索連動型広告)は、広告がクリックされて初めて広告費が課金される広告のことです。Googleなどの検索エンジンで、検索結果の右側に表示されるリンクや、ターゲット顧客が集まるウェブサイト上で購入する広告枠などを指します。また、最近ではFacebookのPPC広告を活用する企業も増えています。今回は、検索エンジンのPPC広告に中心に、簡単な広告運営方法をご紹介していきたいと思います。

ちなみに!Wixサイトをコンボ、無制限、Eコマースいずれかの年額プレミアムプランにアップグレードすると、Google AdWordsで使える 75ドル相当の広告クーポンがもらえます。このクーポンを使って早速 PPC広告を始めてみませんか?

PPCとはクリックされて始めて費用が発生する広告

最適なキーワードを見つける

まず、自社に関するキーワードを選ぶ必要がありますが、平凡なキーワードは競争率が非常に高く、そのキーワードを入札する際のコストも高くなります。だからといって、低予算の中小企業に勝ち目がないわけではありません。入札額は低いけど、自分のビジネスに最適なニッチなキーワードを見つけることで、PPC広告の恩恵を最大限に得ることができます。Google のキーワードプランナーを利用して、予算に合った低コストなキーワードを見つけましょう。

できるだけ具体的に

キーワードが具体的であればあるほど、より低コストで費用対効果の高いPPC広告が実現できます。例えば:

  • 「Webデザイン」だけだと、月間20万件も検索ボリュームがあり、入札コストも高くなります
  • 「Webデザイナー」は月間16万件で、入札コストは上記よりは安くなりますが、まだ比較的高めのキーワードです
  • 「Webデザイナー 募集」は、1,900件まで月間検索ボリュームが下がり、入札コストもリーズナブルでより的を得たトラフィックが獲得できるでしょう
  • 「Webデザイナー 募集 大阪」では少数の検索結果しか表示されず、まだ手付かずのキーワードと言えます。つまり、早速購入したいキーワードです

自社に最適なニッチなキーワードを選択しよう

地域を指定する

あなたのビジネスが地域に特化している場合は、キーワードに地域名を追加して、ぐんと PPC 広告の費用対効果を高めましょう。Google AdWardsアカウントで、特定の地域にいる顧客をに広告が表示されるように設定すれば、よりターゲットを絞った広告が可能です。

広告をテストする

PPC広告の優れている点は、いつでもキャンペーンを一時停止して、広告をテストすることができる点です。広告のコピーをテストする際のポイントは以下の通りです:

  • クリエイティブな広告コピーを考え、様々な言い回しを試し最良のコピーを見つけよう
  • 正確なテスト結果を得るためにも、均等にローテーションに広告ローテーションを設定することが重要
  • 有効なデータを得るには、テストをしばらくの間実行する必要があります。広告が10回クリックされただけでは有効なデータとはいえません
  • これだ!という広告にたどり着いたとき、それ以外の広告コピーを停止して、効果が一番高い広告をもとに、新しい広告を作り、その二つで再度テストを実行してみましょう
  • :テストの際は、トラフィックとコンバージョンの両方を確認しましょう。面白い広告コピーはトラフィックを増やしてくれますが、実際に利益になるのはコンバージョンのほうです

データを黒板に書き込むビジネスマン

キーワード→広告→サイトの流れを自然に

顧客がキーワードを検索し、あなたの広告を見つけ、クリックした先にあるサイトまでの流れを、できるだけ自然にすることが、成功するPPC広告への鍵ともいえます。広告コンテンツは、選択したキーワードを反映した内容であり、ランディングページ(広告をクリックするとリンクするウェブページ)は、広告コンテンツに関連した内容である必要があります。検索ワード、広告コピー、リンク先のランディングページの全てが、直接的に関連していなければなりません。スムーズなユーザーフローを作ることで、より効果的なPPC広告を実現することができます。


今すぐ Wixブログ を
無料購読しよう!

Wixブログを購読しよう 役立つ情報をいち早くゲット!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email

Wixブログを購読 \ 

WebデザインやWix新機能についての
最新情報を無料でお届けします!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email