Loading...
  • 44k
  • 7
Wix でウェブデザインしよう \ 2017年1月4日

【連載】Wixでイチから始めるホームページ作成 (コンテンツ作成編3)

前回までのブログで、コンテンツ作成手順についてみていきました。

前回のブログ
【連載】Wixでイチから始めるホームページ作成 (コンテンツ作成編1)
【連載】Wixでイチから始めるホームページ作成 (コンテンツ作成編2)

今回はコンテンツの内容、つまり、どのようにターゲットとする顧客に訴えかけるようなコンテンツを作成できるのかについてみていきます。

コンテンツには文章、画像、音声ファイル、動画など、色々な種類がありますが、ここではホームページ内のテキスト(文章)のみに焦点を当て、みていきたいと思います。同じアドバイスがホームページ内の画像や動画を作成する際にも役立つはずです。

良いコンテンツの条件

  • 明瞭、簡潔
  • 一貫性がある
  • 訪問者にとって便利

良いコンテンツの作り方

1.ペルソナを使い、顧客ターゲット像を明確にする

まず、あなたのホームページを訪問する人やターゲットとする顧客の事をできるだけ理解しなければいけません。訪問者にホームページを見てもらうためには、彼らのニーズにあう内容が含まれている必要があるからです。

あなたのターゲット顧客は20代の若い人たちでしょうか?それとも年配の人でしょうか?女性でしょうか、男性でしょうか?ターゲット顧客を知れば知るほど、その人達に伝わるコンテンツが書きやすくなります。初めはぼんやりとしたイメージしかないと思いますが、想像するところから始めてみましょう。

ターゲット顧客をイメージする際便利なのが、「ペルソナ」を使うことです。ペルソナとは、ターゲットとなるユーザー像の特徴をあたかも実在するようにまとめたものです。ペルソナを使うことで、ターゲット顧客に対する理解を深めることができ、ユーザーの視点を持つことができます。

それでは、あなたがコーヒー店を経営していたと仮定して、ペルソナを作ってみましょう。

【コーヒー店を経営していたと仮定】

コーヒー店に来る客は主に2通りの客に分かれると仮定します。

座ってゆっくり、美味しいコーヒーが飲みたいAさんと、手早くコーヒーをテイクアウトしたいBさんです。

Aさんは店で本を読んだり、友達に会っておしゃべりをしたりと、ゆっくりコーヒーを楽しむのが大好きです。この人は、座席の座り心地や照明、騒がしすぎないかなど、お店のインテリアや雰囲気を気にします。お店の内装の写真などの情報が欲しいはずです。

手早くコーヒーをテイクアウトしたいBさんは、コーヒーそのものの質やテイクアウトしやすいかなどを気にするはずです。Bさんが求めているのはお店の住所やメニュー、コーヒーの価格です。

このようにペルソナを使い、顧客ターゲット像を明確にすることで、どんなコンテンツをホームページに含めればいいのか解るはずです。

コンテンツ, ペルソナ

 

▼下記のワークシートを使って、あなたのお店のターゲット顧客をイメージしてみましょう▼

ホームページ作成ワークシート

2.顧客ターゲット像を明確になったら、メインメッセージを決定する

次にペルソナを使い、ホームページのメインメッセージを作ってください。

コンテンツ作成手順を見ていく際に、CTAボタンを作成しましたよね?これもホームページ上のメッセージの一つですが、CTAボタン上の文言は「訪問者に出す指示」(訪問者にアクションを呼びかける)でした。今回ここで言っているメインメッセージとは、「あなたがビジネスを行う上で伝えたいメッセージ」の事です。

もし会社にミッションステートメントやスローガンなどがあれば、それをベースにメインメッセージを作成することから始めてください。メインメッセージは、購入することで得られる利益を直接PRしてもよいですし、感情に訴えかけるようなものでも問題ありません。

メインメッセージ例

  • 産地厳選、食材にとことんこだわったイタリアンレストラン
  • レンタルよりも安い、高品質なオーダーメイドのウェディングドレス
  • 子供のことを真に考えたオンリーワン教育
  • お客様にお値打ち感のある商品を届けたい

大切なのは一貫性です。サイトのどのページを見ても、訪問者がメインメッセージに気づくことができるよう、ホームページ上にメッセージを散りばめましょう。

例えばあなたのレストランが産地厳選を売りにしている場合、「素材がこだわっていること」をトップページや、メニューページ、お店の紹介文などサイトの複数の箇所に書いてください。特に、メインメッセージをホームページのトップにもってくることで、あなたのビジネスや商品についてすぐに理解してもらいやすくなります。

また、ホームページで使う語尾や口調、ブランドパーソナリティーも同じです。やわらかく丁寧な口調にするか、説得力がある口調にするか、親しみやすい口調にするかなどを決め、全てのコンテンツで統一してください。

キーメッセージ

3.コンテンツ準備の役割分担をする

最後に、具体的に誰がコンテンツ準備をするのか役割分担をする番です。

自分で全て準備をしても良いですが、写真撮影など、得意な人が家族や友達にいれば、画像はその人たちに依頼しても良いかもしれません。また、プロにお願いするも一つの手です。Wixのエディタ内にもフリーの写真素材を数百種類用意しているので、是非ご活用ください!

必要なものを書き出し、リスト化しながら役割分担をするとやるべき事が整理できますよ(こちらのブログのステップ4を参照) ♪

コンテンツ, 役割分担

いかがでしたか?
コンテンツの作成が終われば、次はWixエディタで実際にホームページ作成作業をする番です。Wixエディタの基本操作について次回はみていきます ♪

▼コンテンツ作成についてイチから理解したい方は、以下のリンク&ワークシートをお使いください。
【連載】Wixでイチから始めるホームページ作成 (コンテンツ作成編1)
【連載】Wixでイチから始めるホームページ作成 (コンテンツ作成編2)
【連載】Wixでイチから始めるホームページ作成 (コンテンツ作成編3)

ホームページ作成ワークシート

▼Wixで無料ホームページを作成したい方は以下をクリックください。メールアドレスのみで登録可能です。

ホームページ作成ならWix


今すぐ Wixブログ を
無料購読しよう!

Wixブログを購読しよう 役立つ情報をいち早くゲット!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

Wixブログを購読 \  

WebデザインやWix新機能についての
最新情報を無料でお届けします!

正しいメールアドレスを
入力して下さい