Loading...
  • 27k
  • 9
ウェブデザイン \ 2016年12月28日

【連載】Wixでイチから始めるホームページ作成 (コンテンツ作成編2)

本格ホームページの作り方をチュートリアル形式で学べる連載ブログ。前回に引き続き、コンテンツ作成の手順についてみていきましょう。

前回は、ホームページの目標設定と伝えたいキーメッセージを基にCTAボタンの文言を決定するためにチャートの1-2の手順をマスターして頂きました。>>前回のブログはこちら

今回は残りの3~5までの手順をご紹介します。ホームページの要であるコンテンツを完成させてください。さあ、早速始めましょう!

Wixでホームページを作成

ステップ3
必要なコンテンツを洗い出し、一覧表&サイトマップを作成する

前回作成したCTAボタンをサポートするホームページのコンテンツを作成しましょう。必要なものを洗い出すには、コンテンツをタイプ別に考えるのが、便利です。

代表的なコンテンツとして、まずテキスト(文章)があります。テキストはどんなホームページを作るにせよ欠かせないものです。例えば、会社概要、役員の紹介、サービスや商品の詳細、お客様の声、よくあるご質問(FAQ)がこれにあたります。

次に写真や動画などのビジュアルコンテンツがあります。ビジュアルコンテンツの例としては、役員の顔写真、商品写真、商品の使い方などを説明したデモ動画、ミュージックビデオなどがあります。

テキスト、ビジュアルコンテンツ以外のものとして、ギャラリーや、メルマガ購読フォーム、問合せフォーム、イベントカレンダー、ソーシャルボタンなどがあります。これをその他と分類しましょう。

上記の例を参考に、購入の後押しになるコンテンツや役立つコンテンツを考え、ウィッシュリスト、つまりホームページ作成に必要なコンテンツリストを作成してください。リストを作ることで、コンテンツ漏れの心配がなくなります。

 

ホームページに掲載するコンテンツ

リストを作成した後は、ホームページのどのページにどのコンテンツを入れるか考えていきましょう。ホームページの設計図であるサイトマップを書きながら考えてください。何ページのサイトにするのか、訪問者を目的のページにどのようにスムーズに誘導できるか考えながら、作成しましょう。その他のポイントは以下の通りです。

サイトマップを作る際のポイント

  • Webデザインについてはこの時点で考える必要はありません。純粋にサイト構造のみを考えてください。
  • 商品の感想が効果的だと思えば「お客様の声のページ」を、メディアに掲載された実績があれば「メディア掲載情報一覧のページ」をという具合にどんどん決めていきましょう。
  • 訪問者がどのようにサイトを進んでいき、最終目標であるCTAボタンをクリックするのか考えながら、サイトマップを作成しましょう。
  • サイトマップには①ホームページの全てのページが含まれていること、②ページがどのようにリンクするか明記されていることが重要です。

下記は、通販サイトのサイトマップ例です。このホームページの最終目的は「サイト上の商品を購入してもらうこと」です。したがって、様々なページからショップページである「製品一覧」にアクセスできる構造となっています。コンテンツを整理し、最終目標までのスムーズな通路を作るためのツールがサイトマップなのです。

サイトマップ

 

何ページのホームページを作成するかによって、サイトマップを作る方法は変わってきます。シンプルなものなら、手元にある鉛筆とノートでも簡単に作成できます。複雑なサイトであれば、PowerPointやExcel、もしくは以下のようなネット上のツールを使ってサイトマップを作成してください。

  • Cacoo
    Web上でサイトマップやワイヤーフレームが簡単に作成できるドローイングツールです。無料&日本語対応。
  • Moqups
    英語サイトですが、使い方は簡単です。登録せずに使用することが可能です。

ホームページ作成ワークシート

ステップ4
手元にあるコンテンツを整理したうえで、足りないものについては新たに作成する

段々とサイトの全体像が見えてきましたか?

サイトマップが完成したら次は、新たに作成の必要があるコンテンツを割り出す番です。手元にあるコンテンツ、編集や加筆などの必要があるコンテンツ(古いコンテンツ)、新たに作成する必要があるコンテンツに分けて考えてみましょう。古いホームページを持っている方は特に、一部のコンテンツを新しく作るホームページでも使えるかもしれません。

以下のような一覧表を作成すると、状況が整理できると思います。表には締め切り日を明記しても良いでしょう。

ホームページ, 必要なものを整理

ステップ5
準備した全てのコンテンツをWixテンプレートに掲載する

掲載する全てのコンテンツが揃ったら、それをWixテンプレートに掲載してください。Wixでは様々な業種に合わせ、プレデザインされたテンプレートと、クリエイティブに全てをイチから作りたい人のための白紙テンプレートが用意されています。

>>【連載】Wixでイチから始めるホームページ作成 (コンテンツ作成編3)へ続く

ホームページならWix

いかがでしたか?
コンテンツ作成編の最終章では、良いコンテンツを作成するコツをみていきます。
楽しみにしていてください!


今すぐ Wixブログ を
無料購読しよう!

Wixブログを購読しよう 役立つ情報をいち早くゲット!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

Wixブログを購読 \  

WebデザインやWix新機能についての
最新情報を無料でお届けします!

正しいメールアドレスを
入力して下さい