Loading...
  • 0k
  • 0
スモールビジネスのコツ \ 2016年6月30日

顧客を生み出すためのニュースレターのネタ15選

新着情報を届けたり、新商品の告知ができるだけでなく、お客様との関係を育むこともできるニュースレター。Wix ShoutOutを使えば、テンプレートを利用し、素敵なニュースレターが簡単に作成できます。

定期的に送るのが効果的だと頭では分かっているものの、何を書けばいいのか分からないという方も多いはず。また毎月ニュースレターを送っている方でも、しばらく経つとネタ切れに頭を悩ませる方もいるのではないでしょうか?でもご心配なく!

今回は、失敗しらず、顧客を生み出すためのニュースレターネタ15選をご用意致しました。あなたのビジネスにぴったりのトピックを見つけ、早速ニュースレターを配信してみましょう!

ニュースレターのネタ15選

ニュースレターのネタ15選

イベントへご招待

特別なイベントごとに招待されるのが嫌いな人はいないはず。あなたのお店の顧客やお友達を、お店の立食パーティー、勉強会やミートアップイベントに招待しましょう。オフラインのイベントであれば、これを機会に直接顧客と交流することもできますね。

準備のため、人数を把握したい場合には、アプリマーケット内のアプリで参加予約フォームをメールに含めましょう。と同時に「先行予約した方10名に、スペシャルプレゼント!」などの文言をメールに入れることで、イベントへの参加を促すこともできます。

予約フォームアプリ:123 Form Builderを追加する

ニュースレターのネタ15選

季節の挨拶状

お正月、海の日、クリスマス、世界アートディ、もしくは写真の日…。どんな日でもいいですが、記念日、祝日や季節の変わり目は、ニュースレターを送付する良いきっかけになります。

またそんな時に送るニュースレターは、デザインも決めやすいという利点も!あなたのビジネスやブランドと関連づけて、機会を逃さずメールを送りましょう。

ニュースレターのネタ15選

シークレットセール

ありがちなネタですが、効果は抜群です!会員限定の特別セール、数時間限定の特別価格など、特別感をタイトルで伝えることで、ニュースレターの開封率がぐっとあがるはずです。

クーポン配布、もしくはメールから通販サイトに直接リンクさせ、お得なセールに顧客を呼び込みましょう。

ニュースレターのネタ15選

感謝の気持ちを伝えましょう

創立5周年?販売新記録を達成?

節目節目で、あなたのビジネスをいつも支えてくれるリピーターやファンの方に感謝の気持ちを伝えましょう。記念日セールなど、お得なキャンペーンを行っても◎!

ニュースレターのネタ15選

速報!

世の中の人は、新しいニュースに敏感なもの!業界の最新ニュースや、今自社で開発中の新商品・新サービスを見逃すことなく、ニュースとしてシェアしましょう。

これからリリースされる予定の商品について教えてもらった人はちょっと特別な気分を味わうことができるはずです。

ニュースレターのネタ15選

新メンバーを紹介

もしあなたのビジネスが地元密着型で、お客さんがお店のスタッフについても知っているようであれば、新メンバーが加わった時にはそのことを知りたがるはずです。

ニュースレターの一部に「新しいチームメンバー紹介」のスペシャルコーナーを設け、経歴や写真などと共に新メンバーを紹介しましょう。そうすることで、お客様とお店のつながりも強くなります。

ニュースレターのネタ15選

1年を振り返る

冬の足音が近づいてきたなと思ったら、少し早い時期から、1年を振り返るニュースレターの準備を始めましょう。その年を振り返り、主な出来事を楽しくまとめてください。

1年を数字で振り返ってみたり、スタッフの面白話を入れてみたり、写真やビデオでその年のハイライトを紹介しましょう。Wixでも、毎年1年を振り返るニュースレターを送らせて頂いています。

Wixの1年を数字で振り返る2014年版
Wixの1年を数字で振り返る2015年版

ニュースレターのネタ15選

次回予告

来週または来月あたりに、予定はありませんか? 現在企画しているイベントがあるなら、それを購読者にお知らせするチャンスです。

ニュースレターのネタ15選

売れ筋商品を紹介

あなたのお店で最も人気がある商品は何か知っていますか?売れ筋商品、もしくはあなたが顧客に注目して欲しい商品のリストを作り、それをランキング形式でまとめてみましょう。

話題の商品をランキング別にリアルタイムで販売するお店があったり、人気化粧品をランキングする「@コスメ」が人気を博していることからも分かるように、日本人はランキングが大好きといわれています。

ランキングを行う際は、売れ筋商品の画像、短く分かりやすい商品説明、そして商品ページに直接飛び、品物を購入してもらえるよう「リンク」を張るのを忘れないようにしましょう。

ニュースレターのネタ15選

楽しいコンテストを開催

一方的な情報提供で飽きられないようにするには、定期的に楽しいコンテストや抽選を行うのが常套手段です。

簡単なものとしては、ニュースレターに写真を添え、そこに面白いキャプションをつけてくださいと購読者に依頼したり、フォトコンテストを開催したり、Twitterであなたのビジネスについてハッシュタグ付きで紹介してもらい、 参加者の中から抽選でプレゼントがあたるような企画を行ったり…

購読者があっというような魅力的な賞品を用意し、コンテストに参加してもらいましょう。ユニークなコンテストを考えついた場合、宣伝効果も期待できます。

ニュースレターのネタ15選

動画でニュースを共有

Wix ShoutOutのニュースレターに、動画を追加できることをご存知でしたか?画像はもちろんですが、たまにはインフォグラフィックや動画をニュースレターに加えることで変化を持たせることができます。

イベントの様子やお店のツアー、スタッフ紹介などを携帯で動画撮影し、それをニュースレターに加えましょう。ビデオはメールマーケティングにおいて、とても強力なツールとなります。

ニュースレターに動画を追加する方法

ニュースレターのネタ15選

フィードバックをお願いする

ニュースレターを使って、購読者にフィードバックをお願いしましょう!お客様が望んでいる商品は何ですか?ホームページに改善点はありませんか?良い点、悪い点を両方書いてもらってください。

回答が返ってきたら、それに対する返信を忘れないこと。コミュニケーションをとることで、今まで気づかなかった改善点が見えてくるはずです。

ニュースレターのネタ15選

新規顧客にはウェルカムメールを

新規顧客があなたのお店で買い物をしてくれたり、ニュースレターに新たな購読者が追加されたら、ウェルカムメールを送ってみましょう。たとえ短くても、丁寧に親しみやすいメールを送ることで、顧客との繋がりが生まれます。

Wixには便利なスマートアクションという機能がついています。設定を事前に行っておけば、メッセージが自動で送ることもできます。

スマートアクション機能の詳細をみる

ニュースレターのネタ15選

リニューアルのお知らせ

オフィスの移転やホームページのリニューアルを行ったら、それも顧客に知らせましょう。新ホームページの特徴と、なぜリニューアルを行ったのか、その理由も添えてください。

ニュースレターのネタ15選

ソーシャルメディアでもつながろう!

TwitterFacebookのフォローをお願いします!」

こんなこと頼んでいいのかな?と躊躇する必要はありません。SNSをフォローして欲しい場合、新ホームページの感想が聞きたい場合、新商品について意見が欲しい場合には、ダイレクトにその旨伝えましょう。

とはいっても、SNSの内容がない場合、せっかくフォロワーを得ても「いいね!」を外されてしまいます。こちらも面白い写真や動画、役に立つような記事を定期的にアップしましょう。

「そんな時間はない」という方はシェア機能を使い、他のFacebookページから投稿をアップすれば時間の節約になります。

無料のホームページを作ろう

新しいメールのネタを思いつきましたか?Wix ShoutOutを使い、楽しいメルマガを送ってみましょう☆

マーケティング、サイト作成に役立つ情報を無料でお届けします。購読を希望される方は、メールアドレスを登録ください。>>


今すぐ Wixブログ を
無料購読しよう!

Wixブログを購読しよう 役立つ情報をいち早くゲット!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

Wixブログを購読 \  

WebデザインやWix新機能についての
最新情報を無料でお届けします!

正しいメールアドレスを
入力して下さい