Loading...
  • 0k
  • 0
ウェブデザイン \ 2016年4月8日

Webデザインに使える!Google Chromeの最強拡張機能トップ5

世界ブラウザシェア1位のGoogle Chrome。日本でも、僅差ながら、Internet ExplorerよりGoogle Chromeを使用している人が多いという統計がでています。

とはいえ、まだ使いこなせていない人も多いはず。Chromeには、かなりの数の拡張機能が用意されており、Webデザインを格段に楽しく、簡単にするものもあるんです。早速、今回の記事を参考に、便利な機能を試してみましょう!

最強ブラウザGoogle Chromeのおすすめ拡張機能トップ5

拡張機能とは?

Google Chromeの付属機能です。拡張機能を追加することで、Chromeで出来ることが増え、好きな機能が使えるようにカスタマイズできます。

インストールする方法も簡単で、ウェブストアを開き、好きな拡張機能を選択後、Chromeに追加→確認画面になったら再度追加をクリックするのみ。追加した拡張機能はURLの隣にアイコンとして記載されます。

おすすめ拡張機能トップ5

1. Eye Dropper ‐ ホームページのカラーピッカー

インターネットで様々なサイトを見ている時、「この色をサイトに使いたい!でも、何の色か分からない」と思ったことはないでしょうか?

そんな時は、Eye Dropperを使ってみてください。Eye Dropperを使えば、ウェブサイト上にあるどんな色でも、HEX値(カラーコード)を示してくれます。HEX値とはデザインにおいて、色を6桁のコードで表示する「色のDNA的な存在」です。

HEX値が分かれば、どんな色でも再現することができますね。思い通りの色をあなたのホームページで使ってみましょう。HEX値をWixエディタで使用する方法はこちらをご覧ください。

Eye Dropper

Eye Dropper使用例:

Eye Dropper

2. WhatFont- 文字にカーソルを乗せればフォントが判明

Eye Dropperがウェブサイト上の色を調べる拡張機能であるとすれば、WhatFontはそのフォントバージョンといった感じです。

この拡張機能を使うことで、ソースコードを調べることなしに、そのウェブサイトが使っているフォント名やフォントサイズを調べることができます。WhatFontを使い、好きなフォントを探しましょう。

Wixエディタ上でフォントを変更する方法はこちらをご覧ください。

What Font

WhatFont使用例:

What Font

3. PicMonkey- オンライン上で画像を編集

とても楽しい拡張機能のPicMonkey。PicMonkeyは、ウェブ上でスクリーンショットを取れるだけでなく、そこでそのまま、その取った写真を編集することもできます。その画像を保存することもできるので、画像の管理から編集まで、この拡張機能で出来ないことはないといっても過言ではありません。

PicMonkey

PicMonkey使用例:

PicMonkey

4. Search by Images – 画像検索をより手軽に

好きな写真が見つかり、二次使用したい。でも誰が撮影したものか分からず、クレジット表記が入れられないという時、このSearch by Imagesはとても便利です。

Googleで写真を使用し、画像検索できることはご存知ですよね?この拡張機能をインストールすると、画像の右クリックメニューにカメラマークがついた「Search Google with this image」という項目が追加されます。それを選択すれば、わざわざGoogle画像検索メニューにいかなくても、すぐにその画像について検索できるので、とても便利です。まさにGoogle様様の拡張機能と言えるでしょう。

Search by Images

Search by Image使用例:

Search by Images

5. Design Mode- 一時的にサイトの文字を書き換え

同僚に教えてもらった便利なアプリです。Design Modeをインストールし、オンにすることで、一時的にサイトの文字を消したり・書き換えることができます。過去にアップしたWixブログ記事のタイトルもDesign Modeを使うことで、書き換えることができました(以下、Design Mode使用例写真)。

実際にインターネット上で文字が変わるわけではなく、あなたの画面のみでの変更なので、文字を入れた時にどう見えるかテストする際、便利です。他にも、「サイトのここの文字を変えて欲しい」と誰かに指示する際に、こちらのDesign Modeを使えば、分かり易く指示することができると思います。

Design Mode

Design Mode使用例:

DesignMode

いかがだったでしょうか?

他にも、Google Chromeには便利なアプリがたくさん。ユーザーの方が作ったWixサイトを見るのを楽しみにしている私は、コピーした複数URLが一気に開くOpen Multiple URLsなどもかなり重宝しています。

皆さんも是非、Google Chromeの拡張機能を上手に使い、ホームページ作成をしてみてください。まだホームページをお持ちでない方は、Wixを使って、無料で楽しく作成してみましょう!

Wixで無料のホームページを作成しよう

今後もWixブログを無料購読して、Wixの最新情報・役立つ情報を受け取りましょう!


今すぐ Wixブログ を
無料購読しよう!

Wixブログを購読しよう 役立つ情報をいち早くゲット!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

Wixブログを購読 \  

WebデザインやWix新機能についての
最新情報を無料でお届けします!

正しいメールアドレスを
入力して下さい