• 0k
  • 0
Google & SEO \ 2016年2月25日

検索エンジン上位に食い込む!1時間以内に設定可能な、5つのSEO対策

素晴らしいホームページを完成させたあなた。次のステップは、それを公開してたくさんの人にサイトを見てもらうことです。GoogleやYahoo!などの検索結果であなたのサイトの順位が高ければ高いほどクリック率が高まり、多くの訪問者にサイトに訪れてもらうことができます。サイトへの訪問者を増やすためには、「検索エンジン最適化対策」(SEO)の基本についての理解が欠かせません。

たくさんのホームページが存在するなかで、検索ランキングで1位の座を獲得するのは大変です。でも、ちょっとしたSEO対策を積み重ねていけば、ランキングの上位を狙うことは夢ではないのです。今回は「1時間でできる、順位改善のためのコツ」を紹介します。この解説に従って早速設定してみましょう!

1時間以内に設定可能な、5つのSEO対策

1

適切なドメイン名を選ぶ

ホームページを公開する前に、サイトのドメイン名を選択する必要があります。ドメイン名はURLとも呼ばれることもありますが、簡単に言うとサイトのアドレスのことです。お店でいえば、その店頭の看板のように、ドメイン名はサイト訪問者が最初に目にする項目のひとつです。また、ドメイン名は、検索エンジンがあなたのサイトの情報を取り入れ、検索ランキングを決定する重要材料の一つです。

理想的なドメイン名は、会社名や、あなたのビジネスに関連するキーワードが含まれているものです。たとえば、あなたの会社が田中工務店という工事業者(工事業者は、英語でconstruction)であれば、www.tanakaconstruction.comのようなドメイン名を購入することをお勧めします。

ドメイン名の選択についてさらに知りたい方は、こちらをクリック

2

ページ毎のタイトルと概要を設定する

ホームページの構造上、ページごとに個別の「ページタイトル」と「メタディスクリプション」と呼ばれるページの概要説明文が設定できることご存知でしょうか?

お使いのブラウザのタブの部分にポインタを置いてみましょう。ポップアップしてくる短いフレーズが、ページタイトルです。ポップアップには出てきませんが、説明文も、SEO対策上はとても重要な要素です!なぜならばページタイトルと説明文は、検索エンジンがあなたのサイトのランクを決定する際に使われるからです。それに加えて、あなたのサイトが検索結果に表示された場合に、閲覧者は表示されたタイトルと説明を読んだ上でサイト訪問の是非を判断するため、明確且つ、魅力的な内容にすることが、クリック率に大きく影響します。

あなたのホームページの概要を説明するこうした短い文章は、二つほどのキーワードやフレーズで構成されていることが理想的です。

タイトルについてもっと知りたい方は、こちらをクリック

ページ毎のタイトルと概要を設定する

3

リンクのアンカーテキストを設定する

サイト内の各ページのコンテンツが完成したら、リンクのアンカーテキストの最適化を検討してみましょう。アンカーテキストとは、リンクを設定したテキストのことです。例えば下記の文章では青地になっている「Wix公式ブログ」という部分が、アンカーテキストです。

Wix 公式ブログでホームページ作成や、ビジネスに役立つマーケティングのコツ、ウェブデザインのノウハウを学びましょう。”

リンクはクリックすることで、サイト上から別のWebページや同じサイト内の別のページに直接飛ぶことができるため、サイト訪問者にとって便利な機能です。リンクのアンカーテキストを最適化することでサイト全体のユーザビリティを向上させることにつながり、検索エンジンによるサイト評価を改善させる効果があります。

効果的にアンカーテキストを使用するポイントとしては、サイト訪問者にとってWebサイトが使いやすくなること、また探しているコンテンツが見つけやすくようにすることが肝心です。そのためには、アンカーテキストとして使うキーワードやフレーズが、リンク先のコンテンツの内容と一致していなければなりません。たとえば、あなたが靴屋のオーナーであれば、「子供靴の品揃えを今すぐチェック」というアンカーテキストを張った場合、言うまでもないですが、リンク先には子供用の靴のラインナップのページが設定されている必要があります。

リンクは検索エンジン最適化(SEO)に効果的ですが、やり過ぎには注意が必要です。特に、サイト訪問者にとって役に立たないリンクの設定は、逆効果になってしまいます。

4

サイト内の全ての画像に代替テキストを設定する

検索エンジンは、サイト上のテキスト文字は読み込むことができますが、画像に関してはその内容自体を理解することはできません。いわば、画像はそのままでは検索エンジンにとって白紙同然なのです。検索エンジンが写真や画像の内容を検知するには、画像の説明文である「代替テキスト(altテキスト)」を用います。つまり代替テキストを設定することで、サイト内の画像が何を現しているかを検索エンジンに伝え、検索結果に反映してもらうことができるのです。代替テキストを記載する際は、なるべく正確に画像の説明を表示し、さらにあなたのビジネス名や、関連キーワードをいくつか含めるようにしましょう。

ただし、背景イメージなど、特に情報を必要としない画像については、この代替テキストを記載する必要はありません。

Wixで作成したWebサイトのイメージに代替テキストを記入する方法は、こちらを参照してください

画像に代替テキストを設定

5

SNSへのリンクを設定する

あなたのSNSでの活動が間接的に、検索エンジンのランキングに影響するということをご存知でしたか?

実は、 すべてのSNS、たとえばTwitterやInstagram、Facebook、Google+などのアカウントの存在やアクティビティーが、SEOに影響を及ぼしているのです。

ホームページを作成する時、各SNSサイトにリンクできるよう、ソーシャルアイコンを追加しましょう。また、サイト訪問者があなたのホームページ上のコンテンツを素早くSNSで拡散できるように、シェア機能の追加も忘れずに。シェア数が増えることで自ずとあなたのホームページへのアクセス数が上がり、それが検索エンジンで検知されます。シェアやアクセス数が多いホームページは、検索結果でより上位に表示される傾向があるからです。Wixエディタなら、あなたのホームページやオンラインストアのコンテンツや画像、商品写真に各種SNSのシェアボタンを簡単に追加できます。

サイトが出来上がったら、まずは以上の5つの簡単なステップを必ず実践してみましょう。さらに詳しいSEOテクニックについては、こちらの記事も参考にしてください。

Wixなら、上記に挙げたSEO対策のための設定をすべて簡単に行うことができます。
■■■まずは、プロ並みのホームページを作成してみましょう。■■■

ホームページ作成


今すぐ Wixブログ を
無料購読しよう!

Wixブログを購読しよう 役立つ情報をいち早くゲット!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

Wixブログを購読 \ 

WebデザインやWix新機能についての
最新情報を無料でお届けします!

正しいメールアドレスを
入力して下さい