• 0k
  • 0
スモールビジネスのコツ \ 2015年9月25日

違いは何?「売れる」ネットショップの8つの特徴 

ネットショップがようやく完成! でも、人気ショップにするにはどうしたらいいの…と悩んでいる方はいらっしゃいませんか?ネットショップを開業するのは比較的簡単にできますが、お客様を集め、商品を実際に購入してもらうのはたやすいことではありません。購買意欲を高めるようなホームページや商品写真を用意する必要がありますし、商品の閲覧から購入までスムーズにもっていく必要があります。

ただ、あまり心配しないでください。ネットショップオーナーは皆、同じ悩みを抱えています。ショップを成功させるコツは大手通販サイトから学ぼう! 今回は、大手通販サイトの例を挙げながら、「売れる」ネットショップに共通する8つの特徴をご紹介したいと思います。

売れるネットショップの8つの特徴 

1.ソーシャルネットワークの力を活用する

大手通販サイトの多くは「FacebookやTwitterなどのソーシャルネットワークがどれほど影響力があるのか」ということをきちんと理解しています。忙しい中、マーケティングに時間を費やすのは大変だと思いますが、どんな業界であったとしても良い口コミは売上に直結しますし、口コミを利用したマーケティングは低コストで済むので、おススメです。

世界中のアーティストが作ったハンドメイド作品を買えるEtsyのサイトを見てみましょう。日本語版はまだ翻訳途中のようですが、多くのネット記事で紹介されるなど、日本でも話題になっているサイトです。このサイトでは、訪問者が簡単に商品の写真やリンクをシェアしたり、Facebookの「いいね」ボタンを押すことができる機能がついています。Wixのネットショップでもこれと同じ機能をつけることが可能です。

また、Wix で作成したネットショップを、Facebookページにも掲載して、販売を促進しましょう。Wix のショップ管理画面から在庫管理をすれば、Facebookにも更新が反映されます。

Linkbuilding

2.満足度が高いサービスを提供する

たしかにネットだと直接接客はできませんが、それは優れた顧客サービスを提供できない事とイコールではありません。例として、米国にて、オンラインで靴を販売している小売店Zapposの例を見てみましょう。このお店は24時間365日、顧客サービスを提供しており、それをホームページのヘッダー部分でも大きく宣伝しています。似たようなサービスを提供したいのであれば、自分のメールアドレス(もしくは電話番号)をホームページに記載するか、サイトにチャットアプリを追加することで、それが可能になります。あなたがいつでも対応可能であること、そして質問にも迅速に答える体制が整っていることをアピールできれば、サイトへの訪問者が商品を買ってくれる確率は高まります。

もう一つの良い方法は、返金ポリシーをサイトに明記することです。「到着から7日以内、未使用であれば返金可能」などのポリシーが書かれているとお客様は安心感をもって、買い物をすることができます。特に、あなたのサイトを初めて利用する方は、このポリシーが購入への後押しになるはずです。

Zappos

3.送料を無料にする

費用が発生してしまいますが、送料無料は大きなアピールポイントになります。検索の時点で「送料無料」というキーワードを入れ、商品を探す人が多いことからもそれは明らかです。費用を負担する、もしくは商品の価格を少し上げたとしても、送料無料の方針を打ち出してみてください。お客様はお買い得情報にとても敏感なので、ライバル店に差をつけることもできます。

全品送料無料は負担が大きすぎるという方は、GapZozotownにならい、一定以上の購入額で、送料を無料にしましょう。

Wix Was Here Challenge - Contest Entry

4.思わず欲しくなるような魅力的な商品写真を掲載する

オンラインで商品を販売する際の壁の一つが、購入者が実際に商品を見たり、触れたりすることができない点です。したがって、販売力を上げるためには、商品の写真が高画質で魅力的であることが不可欠です。顧客が商品を購入するかしないかは、商品写真にかかっているのです。家具専門店のIKEACrate and Barrelのホームページには素敵な写真がたくさん掲載されていますので、参考にしてください。

Wixでネットショップを開設する場合には、一つの商品につき、20枚まで写真を追加することができます。色々な角度から商品を撮影したり、どういったシーンでその商品を使うのかイメージできるような写真を撮影し、掲載しましょう。ステキな写真は文章で説明するより何倍も効果がありますので、お金に余裕がある場合は短時間でもプロの写真家を雇うことを検討してみてください。もし自分で行う場合にはこちらの記事を読み、コツを掴んだ上で撮影しましょう。

Crate&Barrel

 

5.支払いオプションを複数提示する

商品がショッピングカートに入れられたまま、最終的に購入に結びつかないケースは皆さんが考えている以上に多いです。多くの人は支払いのプロセスが明確でなかったり、店が求めてる支払い方法が気に入らない場合、商品の購入をやめてしまいます。したがって、複数のクレジットカードで支払いができるようにするなど、支払いオプションをできる限り多く用意することが重要です。また、支払いオプションは一目で分かるように!例えば、下記のウェブサイトを見てみてください。サイトのフッター部分にしっかりと、支払い方法のオプションが提示してあります。

 

6.モバイルにも完全に対応

多くの人は、スターバックスの列に並んでいる時や、仕事や学校に行く途中のバスや電車の中からあなたのネットショップを見ています。その人達がどこからでもあなたのサイトに自由にアクセスできるよう、サイトのモバイル最適化を行いましょう。例えば、アメリカの洋服ブランド、ASOSのサイトを見てみてください。携帯での閲覧・購入は楽々可能です。

Wixを使えば、ネットショップのモバイル最適化を無料で簡単に行うことができます。モバイルサイトを作成後は、数か月に1回、自分の携帯電話からサイトがどのように見えるか確かめてみてください。もっと良いのは、友人や親せきに自分のサイトを訪問、商品をテスト購入してもらい、どのように思ったか率直な意見をもらうことです。

Asos

7.リピーターには特別なサービスを

多くの通販サイトは、セール情報やクーポンがついたニュースレターをお客様に毎週のように送っています。リピーターを獲得する良い方法の一つは、過去に購入してくれたお客様に今後のセール予定やお買い得商品の情報をお知らせしてあげることだからです。下記サイトのように、まずはニュースレターに登録してくれたお客様に割引クーポンを送ってもよいかと思います。

Wix ShoutOutを使えば、特別セールの情報が入ったニュースレターやクーポン付きのニュースレターを簡単に送信することが可能になります。また、あなたのWixアカウントで「スマートアクション」を設定することにより、誰かがお店から商品を購入した際に、自動でお礼メールと次回使用可能な割引クーポンを送ることができます。

8.オンラインストアはいつも新鮮な状態に

ホームページを毎日、毎週、もしくは季節ごとに更新するのも効果的です。他にも何か新しいことを行いたいと思ったら、スーパーマーケットを参考に「今日のお買い得品」を作ってみてください。もし毎日サイトをアップデートできない方は、季節ごとにホリデープロモーションやキャンペーンを行えばよいと思います。セールはサイト上で発表するか、ニュースレターで皆に知らせてください。サイトが常に変化していると、お買い得品を見逃せないという気持ちが働き、お客様はサイトを頻繁にチェックするようになります。

Wixで、ネットショップを開くのはとても簡単です。実際の店舗と違い、ネットショップは24時間365日稼働可能ですし、世界のどこからでもアクセスでき、且つ電気代もかかりません :-) さあ、今すぐあなただけのネットショップを作りましょう‼

Wixストア

 

 


今すぐ Wixブログ を
無料購読しよう!

Wixブログを購読しよう 役立つ情報をいち早くゲット!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email

Wixブログを購読 \ 

WebデザインやWix新機能についての
最新情報を無料でお届けします!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email