• 0k
  • 0
スモールビジネスのコツ \ 2014年12月1日

一流ブランドを構築するための5つのステップ

Nike や Apple、Levi’sなどは、名前を聞いただけで商品が頭に浮かぶほど人々に定着している一流ブランドです。これは「ブランディング」を追求した企業のみが成せる技。ブランディングは、ビジネスを有名企業へと成長させる「ターニングポイント」へたどり着けるか否かを左右する重要な要素です。

ブランディングとは、一貫したメッセージをマーケティング活動に取り入れ、認知度を高めていくマーケティング手法の一種です。その結果期待できるのは、ブランド独自の価値をお客様に伝え、競合他社との差別化がスムーズにできます。今回は、認知度の高いブランドを構築するための5つのステップをご紹介します。

ブランドを構築するための5つのステップ

1. ブランド・アイデンティティ

細かいマーケティング戦略を練るまえに、まずは何をマーケティングしようとしているのか、ターゲット顧客は誰なのか、を明確にする必要があります。

ブランド・アイデンティティがしっかりと決まれば、ブランディングの方向性が自ずと決まります。以下、アイデンティティを築くために自問したい質問を4つご紹介します:

  • あなたのビジネスを構成する5つの特徴は何ですか?
  • お客様のどんな問題・課題を解決することができますか?
  • どんな人達があなたのビジネスに関心を持ちそうですか?
  • 同業他社と差別化できる点は何ですか?

ブランド・アイデンティティ

2. ブランド・ボイス

ブランド・アイデンティティを定義したら、どのようにそれらを伝えれば最も効果的かを考えましょう。お客様に対して、どのようにブランドを紹介するか、分かりやすくしっかりと伝えるためには、どうすればよいかを考えましょう。

例えば、上記の「ブランドを構成する5つの特徴は?」という質問に、①楽しい、②簡単、③頼れる、④家族向け、⑤安定のサービス、と回答したとしましょう。これらの特徴を伝えるためには、どんなコミュニケーションスタイル、雰囲気、表現方法が最適でしょうか。

ブランド・ボイス

3.  一貫したマーケティングプラン

どんなビジネスでも、最終的に目指すのは「成功」!しかし、成功するブランドへたどり着くための手法は、ブランド・アイデンティティやボイスによって様々です。

例えば、高級感のあるエレガントなブランドを立ち上げようとしているなら、特売セールや頻繁なプロモーションは避けるのが得策でしょう。また、ゲーム好きの人達をターゲット顧客にしているビジネスであれば、彼らに人気のメディアで、大々的に宣伝をするのが最適かもしれません。

マーケティングプラン

4. デザインとコンテンツ

ブランド理念と、それに合ったマーケティングプランが揃ったら、次に取り組むべきは、「ブランドデザイン」です。

まずは、ブランドを一言で表現してくれる「ブランド名とキャッチコピー」を決めることから始めましょう。これが後々、ホームページや広告、キャンペーンなど、顧客とのコミュニケーションで大いに活用してくれます。

次に、ブランド・エッセンスをデザインに落とし込んでいきます。二流ビジネスから脱却して成功の鍵を握るには、関連製品を一貫性のある矛盾のないデザインに仕上げることです。コカ・コーラのフォントやスターバックスのロゴと同じく、デザインを見ただけで、ブランドを認識してもらえるようになるのが目標です。

デザインとコンテンツ

5. オンラインでの存在感

特にスタートアップや新事業のブランディングは、インターネットをどこまで賢く使えるかにかかっていると言っても過言ではありません。

これまでお話してきた要素(アイデンティティ、ボイス、マーケティングプラン、デザインとコンテンツ)をまとめて、プロフェッショナルなホームページで表現しませんか? そのためのチェックリストをご用意しました:

  • 独自ドメイン:独自ドメインを使うことで、よりプロフェッショナルな印象になるだけでなく、ネット上でより見つけてもらいやすくなります。さっそくWixサイトで利用できるドメイン名を探してみてください。
  • モバイルサイト: ホームページへのアクセスは、必ずしもデスクトップからとは限りません。モバイル版サイトにきちんと適応できるようにしておきましょう。Wixのモバイル対応ホームページテンプレートを使えば、簡単にスマホサイトを作成できます。
  • ニュースレター:お客様と効果的にコミュニケーションをとるには、ニュースレターの配信が効果的。Wix ShoutOut 使えば、Wix のダッシュボード上で、簡単にメルマガの作成、管理、送信ができます。一カ所でホームページとメルマガが作れてしまう優れものです。

オンラインでの存在感

まとめ

いかがでしたでしょうか? オンライン広告に比べて、成果を測定しにくい「ブランディング」ですが、大きな効果が期待できるのも事実です。

「ブランド・アイデンティティ」を中心に、ブランドイメージが広がっていきます。あなたが実践している「ブランディングのコツ」は何ですか?皆さんの意見もお聞かせください!

 

Wix ブログを購読して、ビジネスを成功に導く秘訣を受け取りましょう:



今すぐ Wixブログ を
無料購読しよう!

Wixブログを購読しよう 役立つ情報をいち早くゲット!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email

Wixブログを購読 \ 

WebデザインやWix新機能についての
最新情報を無料でお届けします!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

正しいメールアドレスを
入力して下さい Email already exists

正しいメールアドレスを
入力して下さい Invalid email