Loading...
  • 0k
  • 0
マーケティング \ 2014年4月3日

なぜ今コンテンツマーケティングが熱いのか?

オンラインマーケティングやブランディングに関わっている方なら、すでに「コンテンツマーケティング」という単語を耳にしたことがあるのではないでしょうか。今とても注目されているコンテンツマーケティングですが、なんとなく聞いたり使ったりしているけれど、その意味を正確に理解できていますか?

今回は、コンテンツマーケティングについて、今注目されている理由とそのメリットとデメリットを含め、あなたのビジネスにも役立てられる実践方法をご紹介いたします。

コンテンツマーケティングとは?

コンテンツマーケティングとは

コンテンツマーケティングとは、コンテンツを作成、最適化、発信することで、ブランディングを行うマーケティング戦略の一つです。売り込みを目的とした伝統的な広告と異なり、コンテンツマーケティングは、有益な情報を配信することで、見込み客の信頼を勝ち取り、ブランドとしての強い印象を残すことを目的としています。

言い換えれば、コンテンツマーケティングは、製品自体を売るのではなく、製品に関したアイディアを売っているともいえます。

コンテンツマーケティングとは、製品に関するアイディアを売る

 

この良い事例として、米国ゼネラル・エレクトリック社(GE)の『Ecomagination』というサイトを見てみましょう。同社は、このサイトを通して、環境保護の視点から、クリエイティブで新しいエネルギー消費のあり方を、クライアントに伝えています。

また、世界各国のお家に泊まってユニークな旅を経験できる、空き部屋シェアサイトAirbnbのオンライン予約もできるご近所ガイドも、コンテンツマーケティングの優れた事例です。

これらの事例で共通しているのは、企業が積極的に取引を促進したり、製品を販売したりするのではなく、GEやAirbnbを使うことで、どのように人々の生活の質が改善されるかを伝えることで、ブランドとしての価値を確立していることです。

Airbnbご近所ガイド

コンテンツマーケティング事例:Airbnbの「ご近所ガイド」

コンテンツマーケティングの利点

消費者が広告などの伝統的なマーケティング手法に鈍感になってきているこの時代、コンテンツマーケティングの一番の利点は、顧客との効果的なコミュニケーションを図ることができる点ではないでしょうか。これは、大企業にも、中小企業にも共通していえることでしょう。

選択肢が溢れ、複数の製品を比較するのが今まで以上に容易になったことは、企業にとっては、マーケティングをする上で、より正直で、率直なアプローチをする必要があります。コンテンツマーケティングは、このことを効果的に成し遂げてくれる方法の一つです。

顧客にとっての利益や、有益な情報を第一に押し出したコンテンツを発信することで、ブランドの信頼性を高めることができます。しかし、見込み客に偽りの情報を提供しては意味がありません。コンテンツマーケティングの大前提は、正確で自分の役に立つ情報を受け取った顧客は、あなたのロイヤルカスタマーとなってくれ、最終的に企業の収益性も高まっていくということです。

インターネットで情報を検索する消費者たち

正しくて自分の役に立つ情報を受け取った顧客は、あなたのロイヤルカスタマーとなってくれます。

コンテンツマーケティングの課題

中小企業がこのマーケティング戦略を実践する上での一番の課題は、その効果測定の難しさでしょう。例えば、Facebook広告のように、何人が広告を見て、そのうち何人がクリックをし、購入したのかを把握することができれば、ROI(投資対効果)を実感するのは簡単です。しかし、ブログ投稿で情報を発信する場合は、どのようにその効果を測ることができるでしょうか?

この課題に対して、BrandPointが作成したインフォグラフィックが答えてくれています。彼らによると、1)ブランド認知、2)考慮、3)コンバージョン(見込み客を顧客に変えること)という3つのカテゴリーに分けて考えることを勧めています。各カテゴリーでの効果を測定する指標の例は以下の通りです。

  1. ブランド認知:検索エンジンでは上位にランクインしているか、サイトの新規訪問者数は増え続けているか、いいね!やシェアなどのソーシャルメディアでの拡散数、など
  2. 考慮:ページビューの総数は増加しているか、サイト滞在時間は伸びているか、直帰率は低いか、ソーシャルメディアでの話題数、など
  3. コンバージョン:売上の増加、どのコンテンツが売上に繋がったかを測定、ソーシャルメディアからの参照数、ブログの購読者と非購読者の行動の違いを測定、など

コンテンツマーケティングの課題は、ROIの測定法

コンテンツマーケティングのもう一つの課題は、ユニークで効果的にこの方法を実践するアイディアを考え出すことです。そのためには、ターゲット顧客を深く理解するだけでなく、競合他社がコンテンツマーケティングをどのように実践しているかをリサーチすることが大切です。

以上、利点と課題を理解した上で、あなたのビジネスにもぜひコンテンツマーケティングを取り入れてみてください。その第一歩としておすすめなのが、企業ブログを始めることです。新商品の紹介だけでなく、読者のためになる情報発信の場としてご活用ください。Wixサイトにブログを追加する方法は、こちらをご覧下さい。


今すぐ Wixブログ を
無料購読しよう!

Wixブログを購読しよう 役立つ情報をいち早くゲット!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

Wixブログを購読 \  

WebデザインやWix新機能についての
最新情報を無料でお届けします!

正しいメールアドレスを
入力して下さい