Loading...
  • 0k
  • 0
ウェブデザイン \ 2013年8月20日

色彩心理学とWebデザイン

世界は色で溢れています。私たちは常に色に触れ、個人的または文化的な背景をもとに、色と感情を結び付けています。たとえば、ある物を人に説明するとき、最初に色を伝える人も多いのではないでしょうか。これは私たちにとって色がどんなに大事かを表しています。

人間の脳は常に色を認識している

色は感情を表すのにも使われます。一つの色に対して抱く感情は個々によって異なりますが、それぞれの色が持つ大まかな印象は同じことが多いです。試しに友人や家族に「幸せ」を表す色は何ですか、と質問してみてください。きっと同じような答えが多数返ってくるでしょう。

ウェブデザインにおいても、色はサイトの構成やナビゲーションと同じくらい重要です。色はサイト訪問者の注意を引いたり、ブランドの雰囲気を設定し、あなたが訪問者に期待する行動(商品の購入、申し込み、問合せなど)を効果的に促すことができます。ロゴや背景、ボタンなど、色に関する全ての要素が、サイトのユーザーエクスペリエンスを向上させ、より親近感を呼び、あなたのブランドイメージをより反映させる要因の一つとなります。

ホームページ上で伝えたいメッセージをきちんと伝えるためには、色彩心理学の基本を少しでも押さえておくことをおすすめします。ここで、それぞれの色に関連付けられている最も一般的な感情は、以下のとおりです。

-温かさ、快適さ
-力強さ、洗練さ
グレー – 憂鬱、堅実
-信頼、自信
-興奮、情熱
ピンク-若さ、ロマンス
-贅沢、知恵
オレンジ-元気、力強い
-自然、成長
-純粋さ、シンプル
-幸せ、楽しい

以上のことを踏まえて、これらのWixホームページテンプレートの配色が、どんなメッセージを伝えようとしているか考えてみてください。あなたのホームページデザインの参考になれば幸いです。

緑とオレンジを基調としたホームページテンプレート

緑は自然との関連性を主張し、白い背景はシンプルでクリーンな印象を与えています。オレンジのボタンで、効果的に訪問者に期待する行動を喚起しています。

黄色と白を基調としたホームページテンプレート

白と黄色、そして薄いグレーの背景は、モダンで洗練されつつ、エネルギッシュな印象を与えています。

青い色を基調としたテクノロジーのホームページテンプレート

青は、信頼感と自信を表す色のため、テクノロジーに関したホームページでよく使用されます。

パステルカラーを基調としたホームページテンプレート

ベージュの背景とパステルカラーの配色は、クリーミーで美味しそうな雰囲気をサイトに与えています。


今すぐ Wixブログ を
無料購読しよう!

Wixブログを購読しよう 役立つ情報をいち早くゲット!

正しいメールアドレスを
入力して下さい

Wixブログを購読 \  

WebデザインやWix新機能についての
最新情報を無料でお届けします!

正しいメールアドレスを
入力して下さい